ご感想と想ったこと



毎日、こちらでも寒い日が続いていますが、
先日の3連休を過ぎたあたりから、
雑草がいっぱい出てきだしました。


それを見て、
あぁ春が近づいているなあ…と思いました。


庭って急に変わるんですよね。
草の生え具合とかで。
花はまだでも、急に緑が増えてきました。


庭のふきのとうもそろそろ収穫できそうだし。
沈丁花のつぼみも膨らんできました。




*****

今日は12チャクラコンプリーデョンを受けられたかたに
ご感想を伺ったことについてを書かせていただきます。


人それぞれの変化なのですが、
ご興味ある方には参考になるかと思います。


1回目は、「喉のつまりをとりたい」とのことで
来ていただいたのですが、背中が一本、筋が通ったそうです。


2回目は、背中の一本の筋が膨らんでいって、
背中全体がふわっとした感じになったそうです。
線よりも面のようになったそうです。


もともと、ポジティブなかたで、
あまり悩まないそうですが、
なんでもできそうな感じがしたり、
より前向き思考になったそうです。


そして3回目。
次の日くらいから、
「あ、違う!」という感覚がしたそう。


ふわっとした感じが
前の方まで広がってきて、
エネルギーの管が太く広がってきたそうです。


メガネを変えた時のような、
視界が明るくクリアになる感じ。


ハートチャクラがスーッとして
喉のつまりも前よりは無くなってきているそうです。


それから、夢をあまり見なかったのが、
よく見るようになって、
それもモノトーンから色つきの夢になって、
内容も覚えているそうです。


今生ではまだ知らない人が出てきたりするけど、
その人のことを知っているという感覚がしたり…

そのほかにもいろいろお話ししてくださいました。
このように、ご感想を話してくださると、
私にとってもやっているセッションに対する理解が深まります。



*****


4回目のセッションのとき、
立って全体の流れを良くするヒーリングをしていたとき
「エニグマ」という言葉が脳裏に浮かびました。
終わったときにその事を伝えて、調べてみたら
「エニグマ」とはナチスの暗号のことでした。

なぜ「エニグマ」が出てきたのでしょうねと、
話しながら、セッションが終わって帰られました。


今、このブログを書いていて、
そういえば、以前
「エニグマ」を解読したイギリス人の男性の映画を
見ていたことを思い出しました。



「エニグマ」を解読したのは、
イギリス人のアラン・チューリングという人でした。


でも、暗号を解読したチューリングの業績は
事が事だけに、世間に知られることがなかったのです。


おまけに彼がゲイだった事が発覚し、
当時は同性愛は犯罪で逮捕されて、
精神科医にかかってホルモン治療を受けさせられました。


そしてボロボロになって出てきたときは、
廃人のようでした。


そして彼は42歳で自殺したそうです。
映画では、そこまで描かれていたかな…



ちょうどお話しを伺っていたときに
出てきた内容とも一致するような感じもしました。
どうなのでしょうね???


その時のヒーリングでは、
暗号を解く鍵の方に意識が向いていましたが、
もしかしたら…
とか、いろいろ想ってしまいました。


何気ない会話のなかに
ヒントとなるものが隠されていたり、
ヒーリングの最中にうかんでくることは
その人の表面だけでなく
もっと奥に触れていて、出てくるものだから
深く触れ合うことで、開いていくものも
相互にあって、
そこがセッションの醍醐味です。


次回お目にかかった時に、
その後のことを伺ってみようと思います。

















2月8日、「2019年 ビジョンボードワークショップ」開催


こちらは昨年の「新春を寿ぐワークショップ」の画像です。
先日のブログにも書きましたが、
最近になって、
自分でも意味がわからなくて貼ったものの意味がわかり、
それがまさに今の自分にぴったりのメッセージでした。
コラージュって、奥が深いです。


来週の2月8日金曜日に
「2019年 ビジョンボードワークショップ」を開催します。


今年は元号も変わるし、はっきり切り替わり感が出ています。
新しいものを拓いていくには良い時期になりました。

外から情報や知識を集めて何かをするから
ここ全体に情報があって、
知ろうとする蓋が取れてきて
頭で無理矢理に動く時代から
自然な流れに従っていけば、
現実が動いていく時代に変わりつつあります。


こんな人におすすめ
*自分の人生を生きているという感覚を取り戻したい

*自分の望む未来へ進みたい

*モチベーションが続かない、現実が変わらない

*自分の種を発芽させて、発動させていきたい

*エネルギーを高めたい

*頑張らないで自然に変化したい

*サインやシンボルに気づけるようになりたい

*心から安心して満足した人生を送りたい


****************************
「2019年 ビジョンボード・ワークショップ」
日時:2月15日(金)13:00〜16:00
定員:4名(残席2名)
参加費:5000円
****************************

平日に開催します。
平日の方がご都合が良いかた、
近くにお住いのかた
ご参加お待ちしています。
お申し込みはCONTACTから



*****
ワークショップでは、今回は誘導瞑想から始めようと思います。
心から望むビジョンにつながってみて、
ビジョンそのものに触れて
その感覚のようなものを掴んでから
コラージュを作ります。


今回はワークもしますので、
お一人1枚、裏表までの製作になります。


そのあとで、皆さんでシェアする時間をとります。
この時間がとても大切です。
お互いの価値観を大切にして
質問を投げかけます。


そうすると、自分の中からも
いろいろな「感じ」が生まれてきて
それを消化しながら、言語化して話していただきます。


そうやってお互いに、
持っている可能性を開いていくのを
助け合えたらと思います。


行き先を知っているのは本人なので
そこへ導くための手助けを私も含めて
参加者のみなさんとで、できたらと思います。


ビジョンの共有をしませんか?


ビジョンに触れることで、
いきいきと、より良く生きていけるようになったら
素敵なことだなと思います。


だれにとってもいい願いしか生み出せない
そういう願いをこの世界に表したい


「場」をともにすることで
ゆるい有機的なつながりができて
それぞれのビジョンがつながっていきます。
この感覚をつかんでください。

エネルギーワークなども含めて
やっていこうと思います。


ご参加お待ちしています。
お申し込みはCONTACTから。

お申し込みいただいたかたには、詳細をご連絡いたします。








ゆったりした時間は必要


今日は、ほんと、ひさしぶりに、散歩しました。
昨日の雨で散った梅の花びら
水滴が残っていて
あと少ししたら乾いてしまうときに巡り会えた!


このピンク!
そして散らばりかた
心が躍りました!


もう終わりかけて
色が褪せている蝋梅
光が透けて
蝋細工のよう。


どの周期にあっても
美しいものを感じる心は
美しさを見つけられます。





ビニタイのような、
マンサクの花
少し開いてきた!

エッジの効いたレモンイエロー
人間界と同じように
植物界にもいろんなタイプがいる。



こちらはもっと開いたマンサクの花
錦糸卵のような黄色の花びら
面白い形
自然のクリエイティブに
いつも刺激を受けます。



雨上がりは苔も美しいです。
ところどころ樹皮がはがれ落ちかけて…
落ちたら苔はどうなるか…



目を近づけて苔を見てみると
苔の花のようなものが咲いていました。
調べてみると胞子体というそうです。
以下、引用。


苔には雄株と雌株があり、
雄株の造精器で作られた精子が
雌株の造卵器で作られた卵子に受精し
雌株から胞子体が伸びてくるそうです。

この胞子体には行った小さな胞子が
風や雨水や虫などによって広がり
生息範囲が広がるんだそうです。


環境の良い場所にたどり着いた胞子は発芽し
原糸体というプロセスを経て成長していくのだそう…
雌雄異株と、雌雄同株のものがあるそうです。



へぇーーー!知らなかったです!
落ちたら、また広がっていくのですね。
無駄がない。
自然の適応力、素晴らしい!









「バレリーナの木」て名前つけました。
踊っているようでしょ?
楽しそうな木。


踊りなさい、運動しなさいって
言われているみたいでした。



はい!そうします!




1日のうちの、ほんの少しの時間
ゆったりした時間をとって
自分でいることを
再開しようと思います。






いのちの輝き


昨日の節分は、富士山の近くで過ごしました。
富士山はうちからも見えまして、
セッションなどでも第6層のときに、
富士山のビジョンがよく見えて、
それが出てくると、なんとなくこれで良い
というイメージがするのです。


やはり近いところで見る富士は素晴らしかったです。
富士山に雲がかかって、
写真を撮る機会を逃してしまったので、
木の写真を。

山があって、
木があって、
土があって、
水があって、
そんな自然の中にいるだけで、
心身ともに整えられました。



大きな樹も、小さな苔も
そこにいるわたしたちも
おなじ生命を持っているんだなと
なんとなく思いました。


その世界に触れることで、
輪郭がなくなり
一体となる感覚を
思い出しました。

私たち自身が、生命活動の流れのなかで
そのままで森羅万象と一体で
流れていることを
再確認しました。


こちらは、うちの梅の花。
立春に二つ開花してました。
写真が撮りにくい場所だったので、
蕾の写真ですが…


この土地に住んで3度目の立春を迎えて
最初の年は一つも咲かなかった梅
2年目にして10輪ほど
今年は満開です。


こうやって、3年くらいすると
土地も変化してくるし、
樹も元気になってくるんですね。


土地が元気になると、
その上に住んでいる私たちも元気になります。
ささいなことですが、
こういう循環が、環境をよくすることかなと
そしてその環境の中で
自分を活かして、できることをやることでいいんだなと、
あたりまえのことですが、思いました。


都会に住んでいると、
ついつい忘れがちになってしまいますが、
私たちを支えてくれているものを大切にすることが
結果として私たちのいのちを輝かせてくれるなと思います。

2019年 ビジョンボードワークショップ


こちらは、昨日いただいたラナンキュラスのお花です。
お花をいただくのって良いですね。
他にも美味しいバターをいただきました。
こちらは、いただいてからお礼を。
ありがとうございます。
嬉しいです。

ブログに載せるのに
ラナンキュラスの花の写真を撮りました。
そうしたら、前回の葉牡丹にも似ているじゃないですか!
開花していくプロセスに興味が向いているようですね。
今年は元号も変わるし、はっきり切り替わり感が出ています。
新しいものを拓いていくには良い時期になりました。


****************************
ということで、2月15日(金)に
「2019年 ビジョンボード・ワークショップ」を開催します。
日時:2月15日(金)13:00〜16:00
定員:4名(残席3名)
参加費:5000円
****************************

平日に開催するのは初めてです。
平日の方がご都合が良いかた、
ご参加お待ちしています。
お申し込みはCONTACTから



*****
ワークショップでは、今回は誘導瞑想から始めようと思います。
心から望むビジョンにつながってみて、
ビジョンそのものに触れて
その感覚のようなものを掴んでから
コラージュを作ります。


今回はワークもしますので、
お一人1枚、裏表までの製作になります。


そのあとで、皆さんでシェアする時間をとります。
この時間がとても大切です。
お互いの価値観を大切にして
質問を投げかけます。


そうすると、自分の中からも
いろいろな「感じ」が生まれてきて
それを消化しながら、言語化して話していただきます。


そうやってお互いに、
持っている可能性を開いていくのを
助け合えたらと思います。


行き先を知っているのは本人なので
そこへ導くための手助けを私も含めて
参加者のみなさんとで、できたらと思います。


ビジョンの共有をしませんか?


ビジョンに触れることで、
いきいきと、より良く生きていけるようになったら
素敵なことだなと思います。


「場」をともにすることで
ゆるい有機的なつながりができて
それぞれのビジョンがつながっていけるように
エネルギーワークなども含めて
やっていこうと思います。


ご参加お待ちしています。
お申し込みはCONTACTから。

お申し込みいただいたかたには、詳細をご連絡いたします。











calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 雑談の中からも生まれているんです。
    ミヤ
  • 雑談の中からも生まれているんです。
    memi
  • 雑談の中からも生まれているんです。
    ミヤ
  • 雑談の中からも生まれているんです。
    memi
  • 新しい設定をして
    ミヤ
  • 新しい設定をして
    memi
  • 新しい設定をして
    ミヤ
  • 新しい設定をして
    memi
  • 輝く未来へ
    ミヤ
  • 輝く未来へ
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:725 最後に更新した日:2019/02/13

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM