思考停止にならない


今朝も公園を散歩してきました。
都内では土の上を歩いたりする場所が少ないので、
落ち葉の積もったふかふかした地面や
根っこが走っているデコボコした道を
足の裏の感覚を感じながら、
大地を感じながら、歩いたり、走ったりするのは
私にとっては大事なひとときです。
紅葉している葉っぱや落葉している木が多くなってきました。






歩きながら、なんとなく浮かんでくることが
1日のなかでキーワードになったりします。


今朝浮かんできたのは

「思考停止にならない」

時間がない、
お金がない、
余裕がない、


このような考えが浮かんできたときは、
それ以上先を考えることをしたくない場合や
頭が麻痺して固まってしまっている場合が多いです。
それは、だいたい両親などから受け継いできたものが多いです。


こういう考えが浮かんだときに、
固まっているな…と気がつくだけで、
そこから動きが出てくるように思います。

どうすればいいかな、
と思考を切り替えられたら、
なにか浮かんでくるんですよ。


*****

今日は了解を得て、ご感想をシェアします。


こんばんは、ご返信ありがとうございました。
美弥さんの「前に進むために」のブログを拝見して、
「背中を押してもらいたいとき」とは
まさに今のような時なんだなと思いました。


私にとって絶妙なタイミングで
背中を押してくださった美弥さんに感謝するとともに、
感想をブログでシェアさせていただけることをとてもうれしく思います。


昨日は12チャクラのセッションありがとうございました。
疲れ切っている状態に気がついていませんでしたが、
ヒーリングしていただいている間、
胃の辺りがどくどく脈打ち、
腰の辺りがじんじんしました。

セッション後は、上がっていた気が降りてきて、
足がぽかぽかして地面に足がしっかりついている感じになりました。



夜、自分のものではない不安な意識を感じてだるくなりましたが、
取り込んでいるなと認識すると、また元気になりました。

夜遅く帰宅した旦那さんは、
良妻賢母を求める亭主関白なボスザルモード(笑)ではなくて、
家族想いの家庭的なお父さんモードでした。



運命の輪のセッションで書き取ったメモを
2年振りに読み返してみたら、
一部はもう叶っていて、
今でも参考になるアドバイスもあり、
それにキラキラする未来がそこには書かれていました。

ちゃんと運命の輪は回っていて、
今はそのプロセスの途中で、
このまま進んで行けばいいのだと再確認できました。












表現すること


公園のバラです。
凛として伸びやかに
空に向かって咲いていました。

*****

表現することは
心や頭の中にあるものを外に表すことです。



先日、外に出して人の目に触れることで、
自分の内側にあるエッセンスが
自分が思っていたのとは違う認識に変わってしまう経験をしました。


これ、出さないと経験できないことです。


その経験がとても新鮮で、
表現することって楽しいなと再確認しました。

*****


上の写真はスマホで撮りましたが、
今年はカメラの使い方を学ぶために
写真教室に通っています。


最初は、写真の撮り方がわかればいいかなと思っていただけでした。
そのうちに撮影実習などでみんなで同じ場所で撮影して
教室で鑑賞する機会が増えてくると
それぞれの切り口がまったく違うことに驚きました。


同じ場所で撮影しても、
視点や撮り方はそれぞれ違っています。
それがとても刺激になっています。
人が撮ったものはみんな、すごい!と思えるので、
逆に自分が撮ったものも、
周りから見たら同じように見えるのかもしれないですね。


自分の表現は自分がいつもやっていることだから、
なんとなくわかっていて、
新鮮味がないように思えたり、
ダメ出しをしていたりしているので、
外に出すのをためらったり
面倒に思うこともあるのです。


とくにね、経験値が少ないときは
どうなのかなぁと自分でも自信がないのです。
それでも、だんだん表現することに慣れてくると、
外に出すハードルが低くなってきます。


だからやっぱり数をこなすことがいいことなのかな…
好きなものじゃないと、
数はこなせないから
結局好きなことを続けてやっていって、
外に出していくのが一番いいですね。


外に出したものは、
その人のエッセンスが出ているから
それを見せてもらうのって楽しいですね。


自分の表現したものが、
だれかの刺激になっていたりするのも
楽しいことです。


*****

以前に書いたブログ豊かな視点にも、同じようなことを書いていました。


”特別な感じもしない”というのが、
最近もキーワードになっていたのですが、
やっぱりここでも同じことを書いていました。


特別なものではなくても
心の内側にある表現されたいものが
ぴったり現れていたら、それで大満足。


なんていうこともない日々の中で、
分かち合える人と過ごして、
それぞれの世界観の中で生きていて
それが重なったり、触れ合ったりするのが面白いです。
感性のバリエーションが掛け合わされていく豊かさを感じます。







前に進むために


週末は、バラを見に行ったり、
庭仕事をしたりして、
久しぶりにゆっくり過ごしました。
特別なことでもないのですが、
なんとなく時間がゆったりして楽しかったです。


私は、有意義なこととか、◯◯のためにとか、考えてしまうと、
純粋に楽しいことが何なのか、
わからなくなってしまいやすいんだなと気がつきました。


好きなこと以外はあまりやっていないけれど、
やることが多すぎるとバランスを崩しがちになるので、
生活を見直してみようと思いました。


*****


時間がない…
余裕がない…
お金がない…


このような思考にはまってしまうと
感覚や感情が麻痺してきて
行動に移すことが億劫になってきたり、
選択することに時間がかかったりします。


その結果、バランスが崩れてきます。



逆に純粋に楽しいと思う時間を過ごすことで、
忙しい気持ちにゆとりが出てきたり、
そのために頑張って仕事を片づけようと思えたりします。


自分がバランスのいい状態でいられないとき、
今の生活をよく見直してみましょう。
時間の使いかたなら、
どのように時間を使っているのか、
しばらく記録を取ってみるのもいいですね。


不快なことでも我慢してやっているとしたら、
カットすることも必要です。


あと、あまりにもやることが多い場合は
何かを足す前に、何かを減らすことを考えないといけないですね。


Less is more



まず、今の状況を把握して、
そこから、どう変えていけるか、
ちいさなところから動いていけば、
だんだん行動に移すことが楽になりますよ。



そういうことを繰り返していけば、
だんだんと今の暮らしのペースや配分も整ってくるのでしょう。



それでも、思考力が麻痺してしまったりして、
鬱々としてしまったり、
前に進めなくなったら、
自分で解決せずに、専門家の知恵を借りるのもオススメです。


迷っていて決断できないときは、
利害から離れたところにいる人からのアドバイスが
ヒントになることも多いです。


内容よりも決断することができたら、
そこから、解決の方向へ進むので、
背中を押してもらいたいときはどうぞ。






リーディングは、わくわくする未来につなげるもの


今朝も気持ちの良いお天気でした。
久しぶりに公園へ


今年は梅雨前までは順調に走れていたのですが、
それからは数えるほどしか散歩できていませんでした。


こうやってしばらく止めていると
やっぱりやろう!という気になるのです。



お茶の花が咲いていました。

この花を見ると、
秋が来て冬に向かっていくのを感じます。
椿の仲間だと思いますが、まっさきに咲きます。




バードウォッチングから覗く景色も秋ですね。


猿の腰かけのようなキノコ

*****

今日はオーラリーディングをしているときに
無意識にやっていることを書きます。



特定の事柄についての未来を見るとき
だいたいは今の状態からいくとまず
このような未来が見えるということをお伝えしています。


ただそれは予言とか、未来を当てるということではないです。
むしろそのような意図で読んでいくと
その方の考える力や直感が働かなくなる可能性があります。


依存的になってしまったり、
それ以上考えることをやめてしまったりすると
むしろ退行している状態になってしまいかねません。


そうではなくて、リーディングを受けている方が抱いている
未来のイメージをさらに超えていくような
ビジョンを与えられるか、
そのパラレルワールドへ、
どのようにつなげていけるか、
そこを無意識に考えていると、
自然とわくわくする未来が見えてきます。


本当はどこに到達したいのか、
意識で考えているときは、
制限がかかっていたりすることがあります。
リーディングによって、
それを超えていけることに気がつけたら
わくわくしますし、やる気が湧いてきますよね。
私も一緒にわくわくします。


そしてそのために具体的にどんなことができるのか、
現実的に具体的にできることなどの情報や
とっかかりがわかると、
自然にするするっと進んでいけるようになります。


オーラリーディングでやっていることは
言葉にするとそういうことです。

あまり考えないで瞬間的にやれるのは、
長い間この仕事をやっているからだと思います。
どちらかというと、道案内的な感じですね😊






自然な流れのなかで


今朝はくっきりした青空で気持ちがよかったです。

庭に出て、植物を眺めていると
気持ちもすっきりして元気になります。

やはり、外の気はいいですね。
まず朝起きたら、外に出るようにすると、
二度寝しなくても、気分がすっきりしますよ。


雨が降っていなければ
いつも家中の開けられるところは全部開けて、
外の気を通し、
内側にこもった気を流します。


花を活けて掃除をして、
洗濯などの朝のルーティーンをしていくうちに
エンジンがかかってきます。


朝の過ごしかたは、
私にとってはけっこう大事です。
1日の始まりだから、
気持ち良く始めたいですね。

*****

最近はあまりないのですが、
使命についての質問を受けることがあります。


私には、本当のところは、よくわからなくて…
というのは使命について、
考えることがないのです。


使命って、務めとか、役割ですよね。
私自身は役割では人を見ていないです。


もちろん、どの人にも役割とか責任はありますが、
そこを取り立てて強調しなくても
やることはやっていけばいいのではないかと思います。


天職というのも、同じような言葉で、
ずっと続いていることが
天職というものなのかなと思いますが、
私自身はあまり使わないし考えていないです。


なぜこういうことを書こうかと思ったのかというと、
こういう言葉を聞くと、
孤独感のようなものを感じるからなのです。
ポイントはそこなのかなとも思うのですが、
なかなか伝えるのが難しいです。


先日のブログ「ゆたかなひととき」でも書きましたが、

いっしょになにかをしたり
たわいのない話をしながら
食べたり、笑ったりしている
そういうときは、何も考えてなくて、
安心していられます。


特別なことをしたのでもないけれど、
とても貴重なひとときだったと感じられるようなできごとを
日々積み重ねていけたら、
それはとても幸せなことだなと思うのです。



みんなが安心して
自然な流れに身を委ねていて
いちばんいい方向へ導かれているように感じられるような場
そういう場を作っていけたらと思っています。













calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大事なこと
    ミヤ
  • 大事なこと
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • セッションルームです
    ミヤ
  • セッションルームです
    memi
  • 自分の身体と対話する
    ミヤ
  • 自分の身体と対話する
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:805 最後に更新した日:2019/11/15

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM