閃きとトキメキで

先週の日曜は復活祭でしたね。
春分の日が過ぎて、満月が過ぎて、
今年の流れがだんだん実際に動き出しましたね。
みなさんはいかがですか?

私はクリスチャンではないので、例年は特に気にならないのですが、
今年の復活祭はとても意味があるように思えてなりません。

というのは、今年のマンダラワークショップでは、
復活とか再誕生のテーマがいっぱい出ていたからなのです。
イースターといえば、卵のモチーフ。
自分を覆っていた卵の殻が割れて、
新しい視界が広がっていったり、
新しい自分が生まれてくるのかも。
待ってました!やっとそうなった!って感じで、
それをお祝いしたいような気持ちです。

もしくは今まで休眠状態だったものが、
急速に展開していったりするかもしれません。
いいこと、悪いこととかの範疇を超えて、
もうどうしようもなく、受け入れてしまわないと苦しくなるとか…
そんな勢いを持った流れが押し寄せてくるような…感じです。

そんな中にいて、もう抵抗をやめて、現実を受入れて
流れのままに進んでいくやりかたを学んでいく
今はそういう渦中なのかもしれません。

そしてそのプロセスを信頼して、
いや、むしろ楽しむくらいの気持ちで、
流れに乗っていきたいなと思っています。

私的には魔法が解けたとか、
おとぎ話のカエルになった王子様が、
人間に戻ったような感じに近いです(笑)



マンダラワークショップのご感想を、Fさんが寄せてくださいました。
Fさんは全部で4枚のマンダラを完成させました。
1枚がA2サイズでしたので、4枚並べると大作です。

できあがったものを、最初に思ったように並べてみて、
さらに並べ方を変えて見ます。
そうするとエネルギーもまったく違ったものになりました。
組み合わせかたで全然違った雰囲気になっていきます。
これってけっこう大事な気づきです。
考えないで、パッパッと変えていくだけでいいんですよね。
そんな感じで、人生、閃きとトキメキで進んでいけるものなんだな…




この写真はFさんが添付してくださったものです。
見ているだけで、気持ちもゆったりのびのびしてくる写真ですね。
ここからはご感想です。


WSの次の新月にマンダラやっと完成しました!!!

WS当日、とっても楽しかったです♪
しかし、とにかく疲れました。びっくりするくらいに(笑)
わたしも足の付け根や内股が筋肉痛になりましたが、
あれもエネルギーワークの影響なのですね。
それに肩凝りにもなり頭を使うことと格闘した感じがします。
直後が1番疲れましたが、夜はやっぱり早く就寝し、
翌朝もいつもよりのんびり目覚めました。
その後は、アスレチック型のログハウスに遊びに行き
元気に過ごせました。

それと、皆さんでワークした時はエネルギーが早く感じました。
わたしがのんびりペースだから、
皆さんと一緒だと早く感じるのかな?と、WSの度に思っています。
アップロードとダウンロードの時は、その場に居る皆さんと繋がって
全員の祈りが届くようにと願いを込めながらしました。

当日の1番の感想は“なんてこったぁ!?”です。
つくっている途中で、あぁ〜もうわからなくなってきた!
ってなりました。
なんとか時間ギリギリに完成したと思ったのですが…
あれ?中心を決めて貼ったはずなのに中心がない…
何度見ても宙に浮いているような感覚で重心が感じられず、
クラクラしてきました。

藤井さんに、『左下に貼ってあるのが中心なのかも』と言われ、
えっ?と思ったのですが、確かによくよく見てみると中心っぽい!!!
更に『ここを中心とみるとまだ4分の1だから、
あと4分の3、あと3枚つくったら完成するのかも』と言われ、
“なんてこったぁ!?”またクラクラしました(笑)
でも確かに貼りたいものが他にもあって、
しかも家に置いてきてしまったものもありました。
『まだ待っているエネルギーがあるのかも』
この藤井さんの言葉を励みに、あと3枚作ることにしました。

2枚目はWSから少し時間を置いて満月の頃つくりました。
というのも、ボードはすぐ入手したのですが、
作り方を迷ってしまい藤井さんに教えて頂こうか迷いました。
迷っている時に、
作り方を迷うというのは頭で考え過ぎているんだな、と思い、
変なのが出来てもいいや!と思えたのに時間が必要だったからです。
WSの時につくづく、わたしは頭で考え過ぎていると感じ、
これってイヤだな…と思いました。
どこか欲があって欲との戦い…どうして欲が捨てきれないのだろう…
これ疲れるしおもしろくないからイヤ。
とにかく頭を空っぽにして失敗?してもいいやって思って始めました。

1度に3枚つくるつもりで始めたのですが…
1枚つくるのにやっとでした。
思いの外時間が掛かってしまい、集中力もなくなり疲れてしまい
残り2枚はまた別の日につくることにしました。

2枚目をつくり終えた時は、
貼りたかったのに当日家に忘れてきてしまったものをドーンと貼れて、
とても嬉しく満足し、1枚目よりも気に入りました。
あと2枚つくれることも楽しみに思いました。

残り2枚をつくるのにまた少し時間を置き、新月の頃につくりました。
3度目ともなれば、
今までより早くつくれるだろうと甘い考えがあったのですが、
そうはいきません。
何度も何度もレイアウトを変えて、欲とも戦い、
頭で考えそうになってはそれを追い出して…
そんなことを繰り返し、なんとか3枚目と4枚目をつくり終えました。

4枚目は少しドキドキする感じ、
3枚目の方が気楽な感じで自分としては素直になれたかなと感じました。

4枚全てつくり終えて達成感ありました(笑)
なんとなく4枚の配置を思い描いていたのですが…
左下に中心と思われるものがある1枚目を右上、2枚目を左上、
3枚目を右下、4枚目を左下にそれぞれ配置してみました。
あっ、こんな感じかも!!!と、その時は思ったのですが、
時間が経つにつれてどれがどこにきてもいい、
その時々の気分ってあるのかも、と思いました。

どんな意味があるのだろう…と思った時に感じたのは“繋がっている”です。

WSの翌週、美容院にスタイリング剤を買いに行きました。
オーナーはARIAを紹介してくれた美容師さんです。
ふとレジ付近を見ると、
とっても気になるポストカードが飾られていました。
好きとか嫌いとかではなく、とにかく気になるのです。
それを美容師さんに伝えると
『飾って数日経つけど、これに気が付いたの〇〇さんが初めて!
これ“考えない人”っていうタイトルなの!!
どうしても欲しくて美術館まで買いに言ったの(笑)』と言われました。
“考えない人”だなんて、まさに今のわたしのテーマ(笑)
WSのお話しをしながら、美容院さんとふたりで大爆笑でした。

また別の日、こちらのブログにRさんの感想が載せられていました。
わたしの中でRさんのマンダラはパワフルで強烈な印象がありました。
そして思い出すと体を動かしたくなるものでした。
復活祭かぁ〜と嬉しくもなりました♪
すると数日後、デザインのお仕事をしている友人から、
お友だち3名とのコラボで
初の試みイースターパーティーWSやるから参加しない?
という知らせが届きました。
今までイースターはディズニーランドくらいしか経験はなく、
生活の中に取り入れたことがなったので、
わたしの中に新たに入ってきた!と思いました。
とても楽しい企画なのに残念ながら都合がつかず
WSには参加できないのですが、
イースターを意識させてくれる後押しって感じでした。
イースターについて少し調べたら…
今年は例年より大分早く3月31日だそうですね。
実際、本当に早く春が来てるし(笑)
そして、そこでやっと気付いたこと。

1枚目の左下(中心ぽい)に
フクロウの親子とウサギを貼ってあるのですが、
何でウサギなんだろう?と、
ずっと思ってましたが、そうかイースターなのかも!?と、
初めて気が付きました。
因みに、そのウサギの名前、わたしのあだ名と同じでした(笑)

更に別の日、今度はWSで連絡先を交換して頂いた方からメールが届き、
びっくりして携帯を落としそうになりましたw(°O°)w
わたしの前世に関することで
藤井さんが教えてくださった場所に
旅行に行って来たと書かれていました。

WSの時も、お隣の方が以前わたしが貼ったことのある
全く同じ写真を貼られていたのにも驚いたし、
他にもマンダラを見せて頂いた方々が貼ってあるものは、
わたしも貼ろうか迷ったモチーフが見当たりました。
気になるものが同じなのかな。

シンクロが連続して起きてぐるんぐるんしました。


頭で考え過ぎてしまうクセについては、
これが疲れてつまらなくなる原因か…と思い、
もっと閃きとトキメキで生きていきたい!!!と思っています。
物を選ぶ時等なるべく欲ではなくピンときたものを選ぶようにする等、
わたしなりに特訓中です(笑)

当日も感じましたが時間が経つにつれ尚更感じるのは、
自分ひとりで完成させて持ち帰るだけではわたしの中では成り立たず、
わからないことだらけになっていたと思います。
皆さんとシェア出来て初めて、グループワークなのだなと思い、
皆さんと“繋がっている”ことをとても嬉しく感じています。

どうもありがとうごさいます!!!

自分に戻る

Eさんより、マンダラワークショップのご感想をいただきました。

マンダラの中央に貼られた小さな女の子の写真は、
見たとたんに、「Eさんだ!」と思ったくらい、
彼女の本質を表していました。
小さな女の子=インナーチャイルド 
というより、私には彼女そのものがそこにいるような感じがしました。

自分が自分だと思っているものを、
どんどん剥がしていくとどうなるでしょう?
自分の役割、自分のキャリア、自分の価値観…
こうなりたいと思っているイメージ…
その女の子は、そういうものをすべて剥がしていったら出てきた
もともとの彼女のイメージでした。

まるでタマネギの皮を剥くように、
どんどんいらないものを手放していったら、
最後にはなにが残るのでしょう?

もともとの自分?
その自分も脱いでしまったら???
それはこれからのお楽しみなのかもしれませんね…



ここからはEさんのご感想です。

**************************

私は、毎年参加させて頂いているのですが、
今年はマンダラを作るということをお聞きしてから
とっても楽しみにしていました。

いつもとは違って、まず円になって座ったことも、
とても強いエネルギーを感じました。
円になって座ってのマンダラ作りで、みなさん黙々と作業されていて
それぞれのマンダラを作っているのですが、
不思議と同じものを作っている感覚にさえ思えました。

マンダラ作りは、
今回真ん中に写真を置いて配置を考えるという作業でしたが、
それがとっても良かったですね。
真ん中に置く写真によって、
大きくイメージが変わるので面白かったのもありますし、
あれやこれや考えてるうちに、
頭をリセット出来て、
リセット出来たところで
マンダラも完成していたような気がします。

私のマンダラは、真ん中に小さな女の子を貼りましたが、
その女の子を見た瞬間から「私だ!」って思いました。
インナーチャイルドなのか、小さい時の自分自身にも思えるし・・・
まあ、とにかく自分に戻るということなのかなと思います。
他の写真もこれから謎解きが楽しみです。

最後のエネルギーワークは、
とても強いエネルギーで、やっている最中にも、
首を落としてしまうほど重みを感じぐったりしてしまい、
お家に帰ってからもぐったりして、すぐに眠ってしまいました。
次の日からは、割と元気で急に大掃除をしてみたりしてしまいました。

最近は、ワークショップ以来、
こんなことをしてみたい、今年はこれも始めようなど、
少しづつ動き出したい気持ちになってきました。
でも、それは決して大きな理想へとジャンプアップのようではなく、
今出来ることを少しづつ前に進めたらなという気持ちです。

今回参加された方が、マンダラを作ってその後どうだったとか、
気持ちの変化とか、
また時間が経過したころにシェアとか出来たら面白いなと
思います。

わかちあう楽しさ

今回のマンダラワークショップは初めての試みだったので、
みなさんにご感想を聞いてみました。

それでたくさんご感想をいただいたので、またシェアいたします。
今日はSさんからのご感想です。
当日かなりエネルギーワークを行なったので、
筋肉痛はそのせいだと思います。

グループワークは個人セッションとはまた違った楽しさがあります。
たまたまSさんはお母様と一緒に参加されたのですが、
別々の位置でそれぞれ作業をされていたので、
お互いにどういうものを作っているのかまったく知りませんでした。

それなのに、できあがったマンダラのまんなかあたりに、
同じようなピンクの蓮の花が貼られていました。
何を貼るのかとか、事前に話していなかったのにです。
面白いですね。
お母様は「これでやっとリンクできた!」とおっしゃっていました。
深いところでつながっていることを
確認できてよろこんでいらっしゃいました。

私はよく想像してみるのですが、
みなさんが一緒にワークしているのを、
宇宙はどのように見ているのかと。

私たちが星座を見たとき、
これはオリオンのベルトとか、
黄道十二宮とか、
地球から見た星の位置は意味を持つものに見えるけど、
宇宙から見たらきっと、
みんなでワークしているのは、
星座のようなものに見えるんじゃないでしょうか。
もしくは花のようなものに。

ひとつ一つの花びらが集まって、
ひとつの花になっている。
みんなで作っていくものは、そんな楽しさがあります。


*******************************


あの日は久しぶりに疲れました。そして、ずっと眠りが浅かったのにあれから毎晩ぐっすり眠れます。


翌日から2、3日は内股が筋肉痛で(笑)特に運動をしたわけではないのでなんでだろうと不思議でした。今でも謎です。


それから、毎日マンダラの中心にクリスタルを置いて神様とのエネルギーのアップダウンロードをしています。


私は、『オ―プン八―卜』と心で唱えながら行なっていますが、あの日はダウンロードしてきた時、第4チャクラにエネルギーが入っていき、八―卜がドクンドクンして神様とつながっていることを感じられとても幸せな気持ちになりました。


そして、なにより、あの場に集まった方たちとワ―クやエネルギーをシェアできたことがとても嬉しく思いました。



震災があったからでしょうか、人は1人では生きていけないな、助け合って励まし合って生きていくことが大事なんだなと最近ますます感じるようになり、藤井さんにセッションをしていただくことも必要な時もありますが、みんなでというのがいいなとあらためて思った一日でした。


マンダラワ―クとても楽しかったです。ありがとうございました。




復活祭

引き続きマンダラワークショップのご感想を掲載します。

Rさんのマンダラには、卵の写真がたくさん貼っていました。
卵をイメージさせる果物とか、
とにかくパッと見た瞬間に、卵が目に入ってきました。

他にはお祈りをしている人たちとか、
楽しく踊っている人たち、
サンバカーニバルのような
なにかの祝祭のようなイメージでした。

見ているうちに… ブードゥー教? ゾンビ?
そんな言葉が浮かんできたのですが、
さすがにゾンビのイメージはよくないと思って、
中南米辺りのキリスト教と民間信仰が混ざったような宗教?
とか言って、そのときはなんとなくごまかしてしまいました。

でもあとで、
ゾンビ=死体がよみがえる=復活
あっそうだ、復活祭だ!
卵はイースターの象徴だと気がつきました。

Rさんのマンダラはとても楽しそうなエネルギーが満ちていました。
復活って、もう嬉しくて嬉しくて、踊りだしたくなるものなのですね。
それも一人じゃなくて、たくさんの人たちと経験するのかな…

それは「神聖さ」というよりももっと激しくて、
生き生きしているような感覚でした。
それは自分でたぐり寄せられるものではなく、
向こうからやってくるもの。
機が熟した時に急に起こるのでしょう。
その感覚がすごく出ているマンダラでした。

頭の理解ではなくて、
実際に経験して見たら、こんな感覚なのかもしれないね、
というのを、ちょっとだけ見せてくれているようです。

Rさん、もう少ししたらそういうことが起こりますよ、
楽しみにしていてくださいね、というメッセージなのでしょうか。
卵だから、今は生まれるのを待っている状態ですね。


ここからはRさんのご感想です。

*********************************

藤井さんのブログを時々拝見していまして、
1月の「配置を考える」という記事が面白いなと思っていました。
座る場所によってしっくりくる、こないなどというのは確かにあるので。
その後ワークショップの案内を見てすぐに申込みをしてしまいました。

曼荼羅作りの作業は、まずは雑誌から切り抜く作業と、
切り抜いたものをしっくりくる場所に配置して貼る作業とがありました。
作業は極力頭を使わずに行う点がよかったです。
この複雑な世の中を生きる私たち現代人は
日頃頭を使ってばかりだと思うのです。
頭を使っているとも殊更意識できないほどに。
なので作業のときのあの感じ、感覚をもっと養いたいと思いました。
(養おうという意図は頭を使っている感じですね・笑)
要は自分との会話のようなものでしょうか。

そして、イースターですか。なるほど。
確かに復活かもしれないです、自分の(笑)。
長らくずっと死んでいた期間(?)がありました。
以前アリアさんを訪れたときはまさにその状態でした。
ここ2年ほどで少しずつ命を吹き返してきまして、
今はやや忙しすぎではありつつ、
日々楽しく活気ある日々を送っています。
それが曼荼羅に表れているのだとしたら、
ずっと記念に取っておきたいなあ(笑)。
笑ったり踊ったり祈ったりという人間の営みを
ダイナミックに楽しみたいです。

このワークショップはおもしろく、少ない材料で簡単にできるので、
もっと多くの人が体験できるとよいと思います。






葛藤は新しいチャレンジ

昨日のブログ『マンダラワークショップを終えて』で、葛藤がテーマになっているマンダラを作られたKさんからご感想をいただきました。

彼女のマンダラを見せていただいてから、
私も葛藤に対する捉え方が変わりました。

葛藤って別の見かたからするとチャレンジですよね。
それに挑戦したり、格闘することで良い結果が得られるもの。

葛藤をチャレンジと捉えられるようになると、
今までの見え方がすべて逆転していきます。
積極的に、自信を持って葛藤に取り組んだら、
必ず前向きな結果や気づきをもたらしてくれます。

よく葛藤している人は、パワフルなんですよね。
葛藤に耐え得るエネルギーが、内側にマグマのように溜まっていて、
それがいっきに解放されたら、
ものすごいことになりそうですよね。

新しいことをする時は、
内側にも外側にも対立や軋轢が生じやすいなと思います。

葛藤を抱えがちな人は、
それを闘争して解決していこうとしがちなのかもしれないです。
ファイティングスピリットの持ち主ですね。

向き合いかたと向ける方向が、ピッタリ合うと、
すごい力を発揮できるような気がします。
自分のパワーの使いかたについて、どんどん整理していくと、
すばらしい可能性を発揮できるようになるんじゃないでしょうか。

また、葛藤しているときは、いくつかの可能性があるんだけど、
それがまだまとまっていないか、見えていない場合もありますね。
ポーカーなどで、まだカードがそろっていない状態みたいな。
でも、ときがくればカードはそろってくるので、
心配しないで今やることをやっていればいいのだと思います。


ここからはご感想になります。

****************************************************************
先日はありがとうございました。

初めて参加しましたが、とても楽しかったです〜

進む道は決まったのに、今年に入ってから、
迷路を進んでいるような感じで、すごく迷っちゃって。
自分の今の状況を把握したくて参加を決めました。

グループワークなのに作業は1人黙々と・・・不思議な空間でした。
個々の作業でも、あの場はすごく大きく強いエネルギーでしたね。

私は、当日は大丈夫でしたが、翌日から2日ほどキツかったです。

まず、最初のワーク、クリスタルの向きでエネルギーの違いを感じるのがおもしろかったです。
普段あんまり意識したことがなかったから、
こんなに違うんだ〜ってビックリ!

最後のエネルギーワークもすごかった〜
みんなのエネルギーが集まると、あんな風になるんですね!
すご〜い、すご〜いと思いながらワークしてました。

そしてマンダラは、気になった写真を選ぶ事はすぐできましたが、
レイアウトに時間がかかりました。
どれを中心にするのか、その周りにどれをどこに貼るのか。
1つ変えると全然違ってしまうので、何度もやり直して。
ちょっと時間が足らない感じでしたが、
でもきっとキリがないんでしょうね。

できあがったものは、「う〜ん何だろう?」って感じではありましたが、「やっぱりね」みたいな感覚もあり。
美弥さんに「真ん中の木、ない方がいいかも。そんなにがんばらなくても・・・」と言われ、その時はそうかも〜って思ったけど、帰宅して見てみると、やっぱりこの木があった方が自分らしい! コレ、好き!って思いました。
木がないと表面の願望だけで本質がない感じで、自分じゃないなぁ、と。

今年から、今までと違うモードになる!って決めたので、今はまだいろんな葛藤や戸惑いなどと格闘していて、美弥さんにはすごくがんばってるように見えるのかもしれないけど、それが今の自分だから。

格闘しながら自分の中に取り入れるもの、捨てるものを選別して前に進んでいくと次のステージの扉が開く、そんな風に今は解釈しています。
きっと時間が経ったら、解釈がちょっと変わるかもしれません。
それでも、その時の「今の自分」を表現しているマンダラができたんじゃないかな〜と思います。

今、気付きましたが、葛藤することは良くないって思いがあったかも。
だから、そんな状態がイヤだったり、焦ったり、不安に思ったり。

でも、当然ですよね。
今までやってこなかったことや考え方を取り入れるんだから、
ココロが拒否反応起こしてるんですよね。

だから今は葛藤することが必要なプロセスだって思えます。
ここをしっかりやらないと次に進めないのかな。
そう思うと、気持ちがスッキリしてきました。

そして、今年のテーマを決めた時から、
大変な作業になるって確信してたのに、すっかり忘れてました。
あと、ハードルが高い程、燃える性格だったってことも。
大変なことや苦しいことも楽しみながら乗り越えていける
自分の良い部分も。

あら〜、すっかり自分を見失っていましたね。
でも、wsのおかげで自分を取り戻せました。

これから、葛藤していることを楽しみながら、進んで行きま〜す!

マンダラワークショップを終えて

2月10日は、旧暦のお正月で新月の日でした。
なにか節目になる日だと感じていたのでその日を選んで開催しました。
そしてやっぱり、終わったあとに新しい流れをはっきりと確認しました。
参加された方々も、同じような経験をされたのかなと思いました。

完成したマンダラは、一般的なマンダラのようなものでもなく、
パッと見た感じはビジョンマップみたいなものになっています。

でも、その作業をしているときのプロセスはまったく違います。
以前のは、無意識に気になったものを切ったり貼ったりして、
その作業を通して隠されている深〜い部分に
気づくことに重点が置かれていました。

で、今回は気になった写真のどれを中心に持っていくかを考えて、
配置していくことを意識して作っていきました。

中央に何を持ってくるかで、全体のエネルギーが変わってくるんです。
いろいろ差し替えながら、
どれがいちばん今の自分にフィットするかを見ていくのは、
普段使っていない筋肉を使うような感じで、結構疲れたりもします。

でも、その作業をずっと繰り返してやっていくと、
自分の望んでいるものが、頭ではなく感覚でわかってきます。
これがけっこう大事なのですが、
みなさんにとっては新鮮な体験だったかもしれないですね。
これをやっていくと直感が冴えてくるんですよね。

頭だと、変に欲が出てきたりしますから(笑)
あれもこれもと貼りたくなったりするのですが、
なるべく頭を空っぽにして、心で感じるものを貼ってもらいました。
それで必要のないものを削ぎ落していくと、
自分の向かいたい方向性や、エッセンスなんかがわかってきます。

私は言葉じゃない領域を扱うのが得意なのですが、
それをやっていくと、最後にはキーワードのようなものが出てきます。
そうすると、それが定着して腑に落ちていくんですよね。

みなさんのマンダラを見せていただいていろいろ発見がありました。
ある人は、できあがったものがなんだかわからないというので、
見てみると、最初はそんな感じがしていたのですが、
ひとつひとつ読み解いていくと、中央に貼っているものが、
自分の望んでいる結果を貼っているのではなくて、
考えるプロセスを大事にしたいから、
そこで試行錯誤しながら進んでいきたい、
というのがテーマだとわかりました。

そうやって視点を変えて見ると、
そのマンダラはとても力強いものに見えてきました。
まわりの人達もそう感じたようです。
本人がはっきり自覚したことで、
マンダラが発動したような感じに見えました。
これはすごく面白かったです。

作ったものと、本人の意識がピッタリ合ってくると、
同じものでも変わってきますね。
これは、すべてのことにいえると思いますね。
だから、かたちよりも、意識の時代になってきたんですね。

それから、中心がないと感じている人のマンダラは、
よく見てみると、中心と思われるものが、左下にあるように見えました。
そこを中心と見ると、あと3/4がまだ作られていないようなのです。
残りはこれから作成するとしたら、すごく大きなものになりそうです。
どんなものができあがるのか、楽しみですね。

あと、「葛藤している今」の状態がテーマになっていて、
でもそれが問題ではなくて、
むしろそれをしっかりやっていくことで、
新しい扉が開いてくというマンダラもありました。
「葛藤」というと手放さないといけないと、無意識に思いがちですが、
そこにも良いものを選びたいという気持ちが隠れているんだなと、
自分でも自覚しました。

良い、悪いとか、二元性を超えた、もっと大きな枠で見たら、
すべて今起こるべきことが起こっているんだなと思います。
そのことを信頼して受入れていくと、
すごくエネルギーが動いていくことを体験したWSでした。








2/10(日)マンダラワークショップ開催します。

新しいワークショップになります。
いつもこの時期には運命の輪WSを開催していましたが、
今回はその進化バージョンです。

やることは運命の輪WSと似ていて、
雑誌を切り抜いてコラージュで、マンダラを作ります。
マンダラって、作る人の世界観とか、マトリックス、
宇宙の縮図のようなものですが、
一つ特徴的なのは、中心があるということです。

ここがすごく大事なことで、中心をはっきりさせることで、
今年は何にフォーカスしていくのか、
どういう世界を築いていきたいのか、
自分のテーマを知ることになります。
中心を知ることでブレることがなくなります。

マンダラはエネルギー装置みたいなところがあって、
中心にまずエネルギーが流れてきます。
それからその用紙というか、世界全体に行き渡り、
さらに3次元世界に広がっていきます。

自分の根底にあるものは、エネルギーとしてはあるけれど、
流れる場所や人を通さないと、
形としてこの世界に現れることができません。

マンダラを作ることで、私たちは宇宙のエネルギーと繋がって、
そこから自分のコアに感覚として触れて、
こちらの世界に、アウトプットしていきます。

制作過程もすべてエネルギーワークだし、
できあがったものを起動させるためのエネルギーワークも行ないます。
思考を超えたところにあるものに触れて、
新しい世界を自分の中に呼び込んでいきます。
また、その場に集まった人たちとつながって、
大きなマンダラのエネルギーを作っていきます。





マンダラワークショップ 
2013私の中心を知る!

日時: 2月10日(日)13:00~16:30

場所: 代々木八幡区民会館 和室1号・2号

参加費:15000円





お申し込み、お問い合わせはこちらから
詳細につきましてはまた後日連絡いたします。


  

1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ありがとうございました!
    ミヤ
  • ありがとうございました!
    ayako
  • やりたいことを一番に。
    ミヤ
  • やりたいことを一番に。
    soya
  • 霧の日
    ミヤ
  • 霧の日
    やよい
  • VINA AMUU EXHIBITION
    ミヤ
  • VINA AMUU EXHIBITION
    memi
  • ジレンマ
    ミヤ
  • ジレンマ
    soya

recommend

links

profile

書いた記事数:551 最後に更新した日:2017/08/22

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM