どう生きたいですか?


先週の土曜日の節分の日は、
「新春を寿ぐコラージュワークショップ」でした。


この日はいつもとは違って、
色画用紙にコラージュしてみました。
最初にエネルギーワークも少しして
今までとはちょっと違ったやり方に
多少戸惑っているような感じもありました。
違うやり方をするときは
モードも変わります。




それでも皆さん、2枚、3枚と
製作されていました。
貼り終えて、しばし休憩しながら、
みんなでコラージュ鑑賞会です。



今回は、みなさんストレートに
正直にどうありたいか、
どうなりたいかを貼っていました。




この日、Yさんが発した心に残った言葉
「かっこよく死にたい」


なにかとても気になって、
どういう意味か
あとでメールで詳しくお聞きしました。


Yさんは、介護の現場で働いているので、
たくさんのかたの死に接する経験があります。
その経験から、自分がどう死にたいのかを
具体的に話してくださいました。


普段あまりそういうことを考えたことがなかった私には
ハッとする経験でした。
と同時に、そこまでのスパンを考えて生きているYさん、
すごいな!と思いました。





また、Yさんは、

「死は選べない」

とも仰っていました。
確かにその通りです。


どの人にも訪れるけれど
いつどのような形で、
自分がどういう死にかたをするのかは
選ぶことはできません。



でも、逆に考えれば、

「生は選べる」

ということではないでしょうか?


どんな状態であろうと
生きている限り
意識がある限り
選べるものはあると思うのです。


もう一つ、心に響いたのは、
Rさんの言葉でした。

「気配を消して生きていると
何回か言われたことがあるんです」


これは、私もそういう部分がたまに出ることがあるので、
とても共感しました。
とてもヒントになる言葉。



いつもパワフルなコラージュを作るRさんですが
「今日は不調です」といいながら、
2枚目はとてもパワフルなコラージュでした。



本質を出すこと
本音で生きること
人に影響を与えていくこと


怖いようでもありますが、
自分の世界観を共有できる場や
仲間を作ることは
喜びも共有できることになりますね。


自分の気持ちを素直に貼っていたFさん
自分の人生を切り開いていく
決意の力強さも感じました。

いつもたくさんの人がいて楽しそうなHさんのコラージュ
今年もたくさんの人と関わり、幸せな輪が広がるのかな。
みなさん、素敵なコラージュでした。




こちらは、私の作ったコラージュ
フクロウに守られていて
向かい合うのは、
人を食ったライオンと食われた頭
エジプトの女王の像
左下には、イスラムに破壊された仏教の石窟寺院の村の男性。
異端のためにその村は不遇な扱いをされていますが、
不屈な目をしています。


なぜこの写真を選んで貼ったのか、
その時はわかりませんでした。
今日思ったことは、
どんな状態であれ、
精一杯生きようということです。


「生を輝かせる」
がテーマのようでした。



立春も過ぎて
太陽の光も強くなってきました。
もうすぐ旧暦のお正月です。
切り替わり感がすごいこの頃。
毎俊、毎俊、生を輝かせていきたいです。


1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

書いた記事数:646 最後に更新した日:2018/06/20

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM