仕事が生活で、生活が仕事です。


ブログタイトルは、陶芸家の濱田庄司さんの
言葉です。

仕事が生活で、生活が仕事です。

近々見に行こうとは思っていたのですが、
今朝、あらためてポスターを見ていたら、
とてもこの言葉に惹かれました。


私も、このように暮らしたい。
ある程度はできているのかもしれないけど。
今やっていることが、
自分にとっては、ライフワークなんだなと思いました。
個人セッションも、ものを作ることも。
と同時に、毎日の暮らしも。
やることは多いけど、
自分にとっては楽しいことが多いです。

濱田庄司さんの作品は、
以前益子で記念館に行って見たことがあります。
素朴で力強い感じが好きです。

そこは濱田さんが暮らしていた場所で、
お家の中にも入ることが出来ました。
私が好きだったのは、陶芸している作業場でした。
とても気持ちのいい雰囲気でしたよ。
猫も好きなんですね(^ ^)





公園にいつもいる猫
公園の人に大切に飼われているようです。
ときどき覗いてみたくなります。
いるかな?今日は。

いました、いました!
まだ触れないのですが、
そろっと足が出てきました。


少しずつ顔が…


かわいい顔が出てきました!
口のところの膨らみと
柄がなんとも。


こちらは、落としものでしょうか?
置いた人が想像できる 笑
なんとなくほほえましい。


今日は、昨晩コンを詰めすぎて
疲れていたのですが、
散歩したら、すっかり回復しました。

ゆっくりゆっくり
頑張りすぎないように、
やりすぎないようにしながらを
最近はいつも気をつけて
疲れたら、次の日はゆっくり
そうやって整えることが
何をするにも質が上がるなと思います。

プラクティス!


花が雪のように地面を白く覆っていました。
ほんのり、輝いていて
柔らかなクリーム色の道は
行く道を照らしてくれているようでした。



この道の上に大きな木があって、
たくさんの花が咲いていました。
だから道もこんなになっていたのですね。


この花は、槐(エンジュ)の花です。
ネットで調べると、
木偏(木へん)に鬼という字を書くのですね。
初めて知りました。


中国原産の木で、
北に植えると「キタエンジュ」と言われ
魔除けの効果があるそうです。


私も赤い服を着ていたりすると、
「赤は魔除けの色ですね」とか
話しかけられたりします。 笑

魔除け!

何か、発しているのでしょうか 笑
エンジュの種や花に止血や高血圧を予防する成分があって、
薬木として、用いられていたようです。

中国では、この木は、「延寿」と書かれて
出世とか、長寿とか、安産の守り神とされているそうです。


毎日、発見!
楽しいです。


*****
昨日は、久しぶりに家で彫金をしました。
このところ、なかなか時間が取れなくて
ずっと途中までで放っておいたものを
作り上げてしまおうと、集中してやりました。


が、最後の最後で、石が割れてしまって、撃沈!
でも、この石にたくさんのことを
教わったような気がして、
接着して、自分用に大切に使おうと思って仕上げました。


なんでもそうなのですが、
やはり、当たり前にできるまでは
何回も練習していくことが大事ですね。
割れた石さん、練習台になってくれて、ありがとう!です。


自分の作りたいものとか
表現したいものを
そのまま形にしたり
言葉にするのは、
最初は難しいと思うでしょう。


なかなか、思うように伝わらないし、
自分が思ったように、伝えられなくてイライラしたりします。
それもプロセスです。

私の場合、文章を書くことも
何かを形にすることも
同じようなことです。

何かもうひとつ
ぴったりな表現ができないかなと
イライラしたり、モヤモヤしたり
できない理由を考えたりしたときもありました。


今は、よりフィットする表現ができるまで
時間がかかっても練習すればいいだけと
思えるようになりました。


やること自体は、そんなに大変なことではないのに、
自分の落胆する気持ちや
イライラする気持ちが、
取り組むことを難しくしているだけではないでしょうか?


慣れてくれば、あまり考えないで、やれるようになれます。
失敗したら、私の場合は、
とりあえず休憩!
お茶の時間にするとか。
気持ちを落ち着けて。


やりすぎた時は、気分転換に、
散歩したり、
別のことをします。


少しずつでもやっていくようにしていれば、
だんだん気持ちのアップダウンも平坦になってきて
あるとき、驚くほど楽にできるように
なったりするんですよね。
それが楽しいです。


こんなことして、何になるんだろう???
という気持ちも以前たまに起きてきたりしました。
そういう気持ちの行き来は起こるものです。


それを乗り越えると
エゴを乗り越えて
自分の感覚やテイストが生まれてきます。
そうなったら、楽しくなってきます。



エネルギーワークやリーディングも同じで
私は開業して19年余り
たくさんのセッションをしてきたからこそ
今の私のセッションのやり方があり、
それは、日々進化していると思います。


その時の自分にふさわしいお客さまが、来てくださり、
そこで、できる限りのことをやっていけばいいのです。


やればやるだけ、上達します。
たとえば、ヒーラーになりたい人や
リーディングを習っている人などは、
セッションする人がいなければ、
家族でもいいし、ペットでも、遠く離れている人でも
庭でも土地でも、宇宙でも、
ありとあらゆるものが練習台として
存在していますよ。


何度でもチャレンジしてください。
プラクティス、あるのみです。

自分の源とつながると…

今日もこちらは真夏です。
公園では、先日から、ヒグラシが鳴き出し
声の大きなセミも昨日くらいから鳴いています。


6月なかばくらいに軽いぎっくり腰になって
なんとなく立ち上がるときなど
気をつけていた弱腰からだいぶ回復してきました(笑)


朝の公園を、半分くらい走って、半分くらい歩いて、
というのが、今の私のペース。


以前は、アプリで距離や速さをチェックして
少しでも向上したいと思っていたけど
今は、それも使っていますが、
今週は、何回やれたかなという確認くらいに使っています。


この仕事をしていると、
やっぱり体力があるのが一番です。
体力が落ちてくると、エネルギーもダウンしますから。
そうすると、すべてのパフォーマンスも下がりますからね。
心も安定しますよ。
朝の光を浴びることで。



こちらは、夕方の空。
このところ、空が綺麗で
夕方、彫金をしていたりすると
目が疲れるので、
やっぱり散歩に出かけます。

自然との対話が
自分の回復には一番合っているようです。

自然とのつながりが、
自分の源とのつながりと重なって
そこに安心感をもたらしてくれました。



こちらは、今見ごろの島サルスベリ。
公園の中にたくさん巨木があるんです。

沖縄、台湾、中国などが原産地の百日紅(サルスベリ)で
最大で20mくらいにもなるそうです。

樹皮が剥けていき白い木肌が出てくるのが特徴です。
その模様が美しいのです。

最近は、幹を見るだけで
名前がわかる木が増えてきて嬉しいです。

花は、普通に見かけるサルスベリよりは
小さくて白い可憐な花ですが、
とてもいい香りがします。

花の咲く巨木はいいですね。
すっぽり包まれて、深呼吸。
この花が咲くと、夏が来たな〜と思います。




島サルスベリの幹
なんか、南国っぽくて好きです。


こちらは、歩いていたら
私にも注目して!と言われているような…???
爽やかな香りに辺りを見渡すと、
いつも視界には入っていたけど
目を留めていなかった小さな花が!


香りや、色や、佇まいなど
毎日歩いているけど、
その日に呼び止められるような
コンタクトがあります。

自然の中にいると、
自然体という感覚を教わっているようです。
私も自然の一部だなと。


*****
今日も、コミュニケーションのお話を。

先日書いたブログ↓

コミュニケーションのことなど

こちらにも書きましたが、
人と親密になる恐怖感が薄らいていくプロセスの中で
起こってくるのは、周りの人たちに、
理想的なイメージを投影しなくなることです。


そうなってくると、他人や場所やものなど…
いろんなものに執着が薄くなり
崇めなくなります(笑)


たとえば、この石をつけていないと…
あの方法を毎日やらないと…
あの先生の言う通りにしないと…


自分自身の源そのものとつながっていくと
今まで自分の外に信頼していたものが、
だんだんフラットになってきて
みんな一緒!
みんな友達〜!みたいになって(笑)



まわりの人やものや場所を通して伝えてくれるものが
とても愛おしく、恩恵のようにも感じられ、
自分のこだわりも減ってくるので、
いろいろな機会に自分を開けるようになってきます。



そうすると、いつの間にか
以前より笑うことが多くなったり
自分とまったく違うことも面白がって受け入れられたりと
神秘の扉が開くかも、ですよ。

準備

毎日暑いですね〜
もう7月に入って、上旬が過ぎましたね。
今年も後半に入りました。



昨日の夕方、散歩していて
ピンクの花かなと思って近づいてみたら
不思議なかたちの実を発見!
何だろう???
不思議な造形
いつも散歩していると何かしら発見があります。

調べてみたら、コブシの実でした。
これから、またどんどん変化していくみたいで、
ちょっと楽しみです。



コブシの実といっしょに、
来年の蕾もちゃんと準備されているんですね!
自然ってすごいな!!!



私たちは、ともすれば
なんとなく受け身で流されて
無意識で行動しがちです。


やることも多いし
気が散ることも多いですが、
やることを絞っていったり
システムとして簡単にできるように
環境や行動を変えていかないと
あれれ???ということになりますよ。
今年も(笑)



でも、自然の植物たちは、
ブループリント通りに
着々と準備が進んでいるんだな…
ちょっとヒントになりました。


こちらは、くぬぎの実
そう!あの大きな丸いどんぐりの実です。
もう実がついているんですね。
何だか和菓子のようなかたち
かわいいです。



椿も来年の蕾をつけています。
よく観察する習慣がついてからは、
片時も同じでいるものはなく
生命の営みが脈々と流れているのに
気がつくようになりました。


柿の実も大きくなってきました。
これからも観察を続けます。
それが、自分の1日の30分くらいなのですが、
すごく気分転換になったり
インスピレーションのもとになったりします。




*****
私たちはともすれば、早くこうならなきゃとか
また、周りの人から言われて、
期待通りになれていない自分を責めてしまったり
焦ってしまったりしがちです。


そういう時は、
植物たちのように
着々と準備をしていればいいのではないでしょうか?
やりたいもの、なりたいビジョンに向けて。


できないときは、
まだ実が熟していないときかもしれません。
実(じつ)が伴っていないとも言いますね。


そういうときは、ゆっくり、
大地から栄養を補給しながら
できることを地道にやり続けていきましょう。


あるときに、ふと
やってみよう!
という瞬間が来ます。


ほんの些細なことが
きっかけになることもあります。


それは、準備が整ったという
「お知らせ」だということを
本能的に知っているのか
すぐに行動に移せたりします。


だから、表に出ていないときも
誰かに注目されたり
認められたりしていないときでも
誰かのためになっていないなと
自分を責めているときでも
思うのは自由ですが、
やるべきことは着々と進めていってください。


今年もあと半分弱です。
今年はどんな実がなるのでしょうか?
来年、どんな花を咲かせますか?
ちょっと意識してみてください。


そして、そのための準備、
やれていますか?
単調でも、毎日やっていけば
それが自信にもつながっていきますから。
焦っているとき
自分を責めているときは
淡々と為すべきことを。



写真でスケッチ

今年は梅雨明けが早かったですね。
先日の朝、散歩していたときは
もう真夏のような日差しでした。

影を選んで歩いていたら、
影の多様さや美しさに
思わず夢中になりました。



水玉のように見える影
背の高い樹の木漏れ日
葉っぱが重なり合っていて、
影というよりは
光の玉が揺れています。




道端の植物は、くっきりとして
背の低い木も
なんとなくシルエットがわかります。

影を見ていると、
コインの裏側のようで
表の部分は
光が強く当たっているんですね。

どちらにフォーカスするかよりも
どちらの面もあることを想像できると
揺れることもなく
普段の自分でいられるような気がします。


影絵のようですね。
このまま切り抜いてみたい。



まだらな部分が多くて
ジンベイザメのような影。
もはや模様のようです。

*****



朝公園を散歩すること
その時間は、私にとっては大切な時間です。
歩いたり、走ったりしながら、
今日は何かないかなあと
探しています。

毎回、何か新鮮なことが見つかるんですよね。


人は、幸せな気分になったとき
感動したとき
写真を撮りたくなります。


心に留めておきたいから、
だれかとわかちあいたいから。


あとで見返したときに
気持ちが暖かくなったり
その瞬間に降りてきたインスピレーションを
忘れないようにしようと思います。


私にとっては、写真はスケッチのようなものです。
スケッチは時間がかかるし、
気持ちは移ろいやすく、
写真のほうがより鮮明で
瞬間的だから。


気持ちが動いたとき
気楽に撮れるし
その写真の中に
刻まれている私の心は
それは、いつか思い出となり
何回も見直して、
考察する機会になったり、
作品のモチーフになったりします。


写真を撮ることで
ささやかな日々の情景の
たわいのないものであっても
私にとってほんのり気持ちが
暖かくなったり
息を呑むような美しい瞬間に
立ち会っていることに
気づかせてくれます。




1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 写真でスケッチ
    ミヤ
  • 写真でスケッチ
    memi
  • 多面性と可能性
    ミヤ
  • 多面性と可能性
    memi
  • 日々のこと
    ミヤ
  • 日々のこと
    memi
  • 時間の贅沢
    ミヤ
  • 時間の贅沢
    memi
  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:659 最後に更新した日:2018/07/19

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM