やりたいことを一番に。


今日は久しぶりに、本当に1ヶ月ぶりに
走ってみました。
ちょっと足がもたつくけど
歩かないで走れました。



このところ作ることで忙しかったのや
なんとなく気分的なこともあって
なかなか走る気になれなかったのです。



ほんの15分〜20分のことなので
走ろうと思えば走れるんだけど
そうできないときもありますね。
どうしようかな…
今日はやめておこう。
そんな日が続いていました。



私の場合、そういうときは
気分的に焦っているときです。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ
でもたくさんすぎて
どこから手をつけていいかわからない
頭や気持ちがいっぱいになっているときに
なんだか悲しくなったり
犠牲になったりしている気分になることがあります。




今年は余白を作ると
年初に決めたのは
そういうことから
自分を取り戻したいと思ったからです。
そして、少しずつですが、
一番やりたいことを優先することを練習中です。




やりたいことや、
やらないといけないことは、
とにかく思ったらやる!と決めて
考えずにとりあえずやり始めましょう。

やらないよりはやる
書かないよりは書く
描かないよりは描く
・・・・・

いろいろありますが
先延ばしするよりは、
そのほうが実際は楽なんですよね。



逆に気が進まないことや
そんなに丁寧にやらなくてもよいことなどは
テキトーでいいのではないでしょうか。



先日書いたブログ「ひっかかること」



これは、かつて自分もそうだったから
ひっかかるんですね。
子供の頃は
他人を傷つけることを恐れ
自分を押し殺して生きてきました。




回り道ばっかりしてきて
自分を堰き止めているのはなんだったのかな。
これは子供の頃の記憶
親や兄弟の影響
いろいろありますが
もうそういうせいにするのではなく
シンプルに自分がやりたいことをすればいいだけなのでは。



これはどの人にも今のテーマとして
出てきているのではないかと思います。
これからは、やりたいことをいちばんに
やっていきましょう!









*****
ここからは、今日の発見。

スミレ!
ちょっと嬉しくなりました。
いつもスミレを見つけると嬉しくなります。



タンポポも出てきましたね。
キザギザした葉っぱ、かわいいですね。



シロヤマブキ。
ヤマブキって、黄色ばっかりだと思っていたら
こんな可憐な白い花も咲くんですね。

手前に黒い実がついていて
冬の間、「何だろうこの真っ黒な実?』って思っていたら
シロヤマブキと書いてありました。

少し種をもらったけど、
蒔いたら出てくるのかな。




名前はわかりませんが、
かんざしのような形の花をつける大きな木。
急に葉っぱが出ていて、びっくり。
この時期の変化はすごいですね。




野芥子(のげし)の綿毛。
すごくかわいい!!!
この前テレビでのげしを絵本に書いている
元気なおばあさんの番組を見ました。
すごくステキな人で
植物のことを本当によく観察しているんですね。
あんな人になりたいなって思いました。



シャガもこれくらい量があると、いいですね〜
大きい庭っていいな(笑)





ひっかかること

セッションではなくて
人との関係の中で
ときどきひっかかることがある。
なんでだろうなと思うんだけど。
どう答えていいか、わからなくなってしまう。



承認を求められているのはわかるので
まぁ、「そうなんだね」って言うけど
やっぱり、「どうなんだろう」って
あとからいろいろ考えてしまう。



どの人の中にもある罪悪感
自分で自分を責めていて
そのもやもやをだれかに
「そうだよね、仕方ないよね」って言ってもらって
収まりをつけたいのかもしれない。


きっとずっと持ち続けて
責め続けているのがわかる。
だから、いちじしのぎでも
だれかにその気持ちや理由を
間違ってなかったと
言ってもらいたいのかもしれない。



「そういうときの気持ちを
ちゃんと受け止めてみるというのも
べつにに大したことではないよ」って言ってあげたい。



たびたび経験していることだから
それは拒絶するだろうなって思うけど。



当たり障りのない形にして
つまらない関係にしてしまっているのも
おたがいさまだ。



でも、きっといつか
人を裁くようなのではなく
元気になってもらえたり
前向きになってもらえる
言葉が見つかるような気がする。



そうなったときに
受け取ってもらえるのだろう。
そのときまで
待ってもらおう。





花、花、花!


今日は朝雨が降っていなかったので
砧公園を散歩しました。
ここは、人も少なくて
しかもゴミがまったく落ちていません。
すばらしい!!!

うちは公園から2分なので毎日桜を堪能しています。
セッションにいらっしゃる方も
なるべく平日の午後、いらっしゃいませんか?
とても美しいです!
たくさんの桜の種類があって
夢のように美しいです!




これ、桜なのでしょうか?
すごく濃いピンクの花でした。
かわいい花。



白い桜といえばオオシマザクラと思っていたけど
これは違う種類。
名前を忘れてしまったけど
白でも何種類もあるんですね。



これは花桃です。
一つの木に白とピンクと赤がミックスしています。
品種改良?
どういう遺伝子なんでしょうね?
桜とはまた違う、派手な感じで
かわいいですね。




「砧公園の桜は樹形が美しい」
引っ越してきたときに友人が話していたのが
意味がわかりませんでした。

なんだか変な枝ぶりの木が多くて
この枝なんて、地面を這っていて
へびみたいだなって思っていました。




同じ木ではないですが、
この木も横に低く伸びています。
ちょうど腰掛けるのに良さそうな高さなんですが…

その先に桜が満開なんです。
地面に着くようにして桜が咲いています。
裏側に回ってみると
滝の裏側にいるみたいな
花の中にすっぽり包まれて
なんとも幸せな気分です。




こちらもそう!
不思議な樹形なんです。
通常ならこの枝は伐採すると思うのですが
大切に育てられています。




緑の中の桜色。
東京は桜の多い街だなと思います。
桜の季節は、街全体がガラッと変わって
優しい感じの街になるから好き!



かんざしのような花です。
なんの花でしょう?
地味なんだけど、面白い形ですね。




もう日光浴している人が!
寒くないんですかね?


人もみんな花なんだなと
なんとなく思いました。
いろんな花があって
それぞれ咲いているんだな。

花開いている人は
心も開いているんだろうし
まだ開いていない人は
つぼみの状態なのかもしれない。


その時期はわからなくても
いつか時期が来たら、
大きく咲くこともあるのでしょう。



春ですね!


昨日は東京で桜の開花宣言が出たそうなので、
公園に行ってみました。

このところ調子がイマイチだったり
忙しかったので、2週間ぶりでした。

そうしたら、大体のはまだ固い蕾だったのですが
一本だけピンクの花びらが覗いている
蕾をつけた桜が咲いていました。

蕾の色は濃いピンクなのに
咲くと薄い桜色になるのは不思議ですね。


同じ桜の木で一つだけ開花していました!
これから毎日散歩が楽しくなりそうです。




こちらはコブシの木。
公園には何本もあって、花が満開で散り始めているのや
まだまだ蕾のものなど
個体差がありますね。
真っ白なコブシやハクモクレンを見ると
いつも春の始まりを感じます。



大好きな柳の若芽。
鮮やかな黄緑色。
とても大きな柳です。


柳の木にカラスが留まっていました。
口を開けて啼いているところを撮りたかったんだけど…
カメラを向けるとだんまり(笑)
シルエットがかわいい。


ヒメシャガ?
いつも初夏の山などで見かけるから
ちょっと早いなあと思って調べてみたら、シャガみたいです。


歩いたり走ったりしながら、浮かんできたことは、
自分の中の先祖から受け継いだDNAのなかにある
いろんなものが掘り起こされている時期のような気がしました。

これはもう数年くらい続いていて、
性格ってなんだろう?
ホルモンとか神経伝達物質など、
かなり関係している気がして、
それでホルモンのこととか調べてみたりしています。


このところ特にめまぐるしく変化の波が来ている感じがします。
やっぱり春分というのも節目だからなのかな。


握りしめていると、そこから動けなくなるけど。
そういう時期もあってもいいのかな。
いろんなファイルが毎日見つかります。
どうしたいのかなって問われているみたい。


さらっと変化するときもあるし
やっぱりこれは手放したくない
そうする方が辛いんだけど
なんだかまだ時期ではないとか
いろいろ感情とか浮上する時期ですね。


俯瞰できているときもあるし
どっぷりはまっているときもあります。


こういうときは太陽の光を浴びて
身体を動かしたり
深呼吸するのが一番ですね。


日々のことを着実に。
身体のケアをこまめに。



今日もゆっくり落ち着いて
素敵な1日をお過ごし下さい♪






なんだかなあ…

私もたまになんだかなぁ…と思うことがあります。
特になにもなくても。


そこをあまり掘っても仕方ないなと
最近は思うので、ただ感情を眺めるようにしていると
また動いていくものですね。


ずっと昔はそんなときに
なんとかしようと思っていました。


たとえば腕を曲げるとき
骨を中心に
曲げるための筋肉と
伸ばすための筋肉があって
それぞれが連動して動いています。

ばらばらではなく。

その仕組みがなんとなくわかったときに
どんな動きもなにかが整ってくることに
関係があるのかな、なんて思ったり。


彫金のときも
うまくできないときも
何回もやっていると
あるときにふっとできることがあります。


あれ?なんでできたんだろうって思うのですが、
あるときにふっと整うのかなって思ったら
そんなに焦らなくてもいいのかなって思えるようになりました。


きっとなんだかなって思っているときは
自分でも気がついていない筋肉が鍛えられていたりするんだろうか?
そこはよくわからないけど
そう思っているのもいいかなって思います(笑)







近くを散歩していたら

昨日は近くを散歩していて、
次太夫堀民家園に行ってみました。
ここはどこ?時代はいつ?笑
タイムスリップしたみたいな空間が広がっていました。


ここが一番ワクワクしたところです。
鍛冶教室も開催しているそうですが、今年はもう埋まっているそうです。
コークスを使わず、昔ながらのまきを燃やして
ふいごで酸素を送っていると1000℃くらいまでになるそうです。

まき代もすごく掛かるみたいで
専用のところから持ってきてもらうそうです。
木を燃やす匂いってワクワクしますね。


なんだか、もののけ姫の「たたら場」を思い出しました。
内側で火を扱っている人は中で3人くらいで
外ではヤスリなどで研いでいました。
会員になると土日だけじゃなくて
平日もきていいそうなんですよね。
うらやましい!


こういうのを見てわくわくするなんて
私はやっぱり職人気質なんだなって思いました。


木挽をやっているところがあって
大きな丸太の木を昔からの古い大きなのこで切っていました。
切るのに数時間くらい掛かるそうです。
試しに切らせてもらったら、
「上手だね」って褒められてちょっと嬉しくなりました。

押しのこと引きのこがあって
これは引いて切るのこぎりでした。





こちらはそば打ち教室。
そばを育てるところからやるそうです。
夏そばと秋そばがあるそうです。
うどん教室もあるそうです。





畑といえば、大蔵大根という世田谷固有の大根や
日本古来のほうれん草も植わっていました。


そのほかにも綿を育てて、糸を紡いて染めたり
藍を育てたりしています。



こちらは、邦楽を演奏していました。
楽しそうです。



古民家の壁にかかっていたわら細工のものたち。



土間の台所に飾ってあった神棚。
各部屋に神棚がありました。
綺麗ですね。



藍甕です。



藍染の材料の藍も育てているそうです。





火焔型土器を見て思ったこと

先日、國學院大學博物館『火焔型土器のデザインと機能展』を観に行きました。

前から見たいなと思っていましたが、
実物を見たら、やっぱりすごかったです!



単なるデザインというのではなく
火焔土器そのものが発している
生命の火のような力は
だれが見ても惹かれると思います。
今も生きているようなその姿は
時代を超越していました。
普遍的なものは心に響きますね。



この形を次のオリンピックの聖火台にという運動があるそうですが、
いつかの国体かなんかの時の、
聖火台になっていたものは、なんだかな…と思いました。
サイズが変わったらバランスも変わるだろうし…
素敵だなと心躍るものがそこになかったら
レプリカを作る意味があるのかなとも思いました。



形をそのままコピーしても
そのものの発しているエネルギーが
そこに宿っているとは限らないです。
それ以上の創造ができたら
もはやコピーでなく
継承ということになるのかなと思いました。
同じエネルギーというかエレメントを
保持していることが大事ですね。



会場には思っていた以上に
たくさんの火焔土器が展示されていました。
火焔型のモチーフというかパターンというのは共通していて、
それが個々の火焔土器で
リズムのように踊っていました。












1日20分で出来ること


毎朝2.5~3km走っています。
花や木や太陽などを見ながら
ゆっくり走っても20分前後くらいかな。
その時間は私にとってはすごく充実した時間です。



家にいて、ネットを見たりしていると
あっという間に、
それくらいの時間は経ってしまいます。



たった20分ですが、
時間の感覚や質というのが、すごく違っています。
「思い込み」の時間の捉えかたを
見直してみてはいかがでしょうか?



どのような時間の使いかたをしているのか
どのように時間を使っていくか
実際にやってみて
自分に合う時間の使いかたを
考えてみるのもいいのでは?
新年だしね。



私の場合、おっくうなことがあると
グズグス考えて時間が経ってしまうというパターンがあって
やらなきゃと、やりたくないという
せめぎ合いから抜け出すには
「とりあえず20分やってみる!」
というのが有効でした。


そうしたら、意外にたくさんのことができたりします。
時間の感覚が変わってきますよ。
私の場合は、「20分でやれるわけがない」という思い込みが
「20分でもけっこうやれる!」に変わりました。


例えば、スマホのタイマー機能を使って
20分間、片つけをしたりすると
けっこう片づけられます。


いつもは大変だな…と思いながらも
腰が上がらずグズグスしている間に
あら不思議!きれいになっている!


全部を20分刻みにするわけではなく
苦手なこと、面倒なこと、大変なことで
やらないといけないことを
とりあえず20分だけやってみると決めると
けっこうやれるという話です。


20分を短いと考えるか
けっこうやれると考えるか
ここが変わってくると
簡単に諦めたりせずに
毎日点を打っていけます。
そのうちにそれがつながっていって
流れができてきますよ。




中心を意識して


このところすごく冷え込んでいましたが
今日は少し緩んできました。
毎朝走りながら、今日の朝陽の写真を1枚撮っています。
帰ってから見るのが楽しみです。


昨日までは庭のつくばいも凍っていました。
庭の草木もこの寒波で傷んでしまって、
先日買ってきた花の苗は
もう少し暖かくなるまで室内に置いておきます。




今朝、公園で蝋梅の花を見つけました。


本当にロウ細工のようですね。


*****

今日は中心を意識してみました。
このところすごく散漫だったから。



自分の中心、とコマンドします、
どこに意識がいくでしょうか?
そこが中心ですか?
いや、もっと奥?
そこに意識を向けて
探求してみます。



個という扉を開けて
自分という意識の境界を
抜けていくような感覚



そこはあらゆるものがつながっている場所
宇宙のあらましって?
配列は周波数?
個性というのも配列や組み合わせのようなものなのかな。



頭で理解しなくても
説明しなくても大丈夫。
そこではそれぞれがわかっているから。


正しい、間違っている、にとらわれないで
思うままにつなげていけば
それがその人の配列になっていくそうです。


中心を意識してみると
散漫になっていたのが
整ってきました。







幸せって?


最近、わけもなく
幸せな気分になることが多くて
「幸せってなんだろう」って考えることが多くなりました。


幸せってこんなにシンプルでいいんでしょうか?
理由もなくて(笑)


これは私にとっては目新しい経験でした。
今までは、「幸せなイメージ」とか「理想」があって
そうなるべく努力して
目標を達成して幸せを獲得する!
そんなイメージが長年染みついていたのです。


そんな、長年の癖みたいなものが、
環境が変わって生活習慣が変わったことで
するっと外れてしまいました。
それで面食らっている感覚がしていたんですね。



幸せを感じるとき
いつものように朝陽を浴びて走っているとき
霧の中で光がカーテンのように射しているとき
もみじの葉っぱが星のように揺れているとき
花の香り、木の香り、土の香りに気づいたとき
季節の移り変わりを肌で感じてその中にいるとき




こう書いてみると、私は「外にいるとき」
幸せを感じていることがわかりました。
家の中にいるより外のほうが
五感を刺激されることが多く
いろんなものを発見したり、経験したりするから
それが生きている実感となって
充実感を味わっているようです。



あなたは幸せを感じるときはどんなときですか?


こう問われたときに
「外にいるときです」って変じゃないですか? て思ってた。
でも、これでいいようです。




ほかにもね、
彫金で無心に削っているとき
ガーデニングしているとき
猫と遊んでいるとき
美味しいものを食べているとき
温泉に入っているときなんかも
幸せに感じています。




とりたてて大きな目標などを掲げなくても
好きなことなら大変なことでも
土台が整っていれば向かっていけるし
気がついたらけっこういい線まで行っているかな、自分。
そんな状態です。



流れの中で必死に泳いでゴールを目指すよりは
流れの中で、波乗りを楽しんでみたり
素敵な船に乗ってみたり
気が変わったら船を乗り換えるのもいいですよね。



自由に柔軟に選ぶことができる
自分の感性や土台となる心身が整ったら
あとは自然にお任せしていれば
なるようになるし
どうなっていくのかわからないのも
楽しいとすら思えてくるから不思議です。




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • やりたいことを一番に。
    ミヤ
  • やりたいことを一番に。
    soya
  • 霧の日
    ミヤ
  • 霧の日
    やよい
  • VINA AMUU EXHIBITION
    ミヤ
  • VINA AMUU EXHIBITION
    memi
  • ジレンマ
    ミヤ
  • ジレンマ
    soya
  • あの人だったら…
    ミヤ
  • あの人だったら…
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:523 最後に更新した日:2017/04/26

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM