出会いに感謝 ✴


今朝も泰山木に会いに公園に出かけました。
真っ白な咲きたての泰山木の花は
瑞々しく、芳しく、美しかったです。

その場所で、私と同じように泰山木が大好きという
70代くらいのステキなご婦人に出会いました。

昨日、Aさんに「泰山木の木はしなるので、
枝を少し下げても折れたりしない」と伺っていたので、
今朝は、手が届くところに咲いたばかりの花があったので、
少し枝を下げて、
お互いに香りを楽しんだり、
和菓子のような花芯を鑑賞したりしました。



そのかたは、植物の精密画を描かれていらっしゃるそうです。
「水彩で、白い紙に、白い花を描くのは難しいの」
とおっしゃっていました。
「葉っぱをまわりに描いて、白を浮き上がらせるのですか?」
と聞いてみたら、そのように描くそうでした。


それから、私も自分のジュエリーの写真などをお見せしたりしました。
そのときにミツバチが飛んできて、
至近距離で蜜を採集する様子が見れました!

足に花粉のボールをつけて、ホバリングしながら、
とても愛らしかったです。


独りだったら、気がつかなかったかも。
その方が見つけてくださったので
出会いに感謝です。


そのかたとは、そこで挨拶を交わして立ち去りましたが、
このような束の間の出会いでも
嬉しいことを共有できて、
とてもありがたいことですね。


*****


よくセッションのとき、
人間関係などを見てくださいというがご依頼が多いです。
私も、好きなんです。
関係性を見ることが。
なぜかよくわかるし。
ご縁というか、縁起というものが
人生の展開にかなり密接だなと思います。


会社とか、家族とか、
毎日蜜に顔をあわせる人たちとの関係性も
あまり強く思い込まないで
さらっと軽い関係性を保てるといいですね。


仕事の場合は、個人的な好き嫌いは、
置いておいて、相手をリスペクトすることを
心がけると、だんだん関係性も変化してくることが多いです。


家族などは特に、
相手の”非”をストレートにぶつけたりするよりも
良いところを見つけて伝えようとすると、
良い面が見えてくるし
違うところから、何が学べるのかと考えると、
学びも発見できるものです。


”問い”をどう見つけるか

これが大事です。


自分の思い通りにしようとするのではなく、
”強い思い込み”を外すために、
一緒にいるのかもしれないですよ。


人生100年時代と言われるけど、
宇宙から見たら、
人間の人生なんて一瞬の瞬きのようなもの。


人との出会いも一瞬です。
出会いもあるし、別れもある。
その瞬間。瞬間を
大切に過ごしたいものですね。


嬉しかったこと。


このところ嬉しいことが続いていて
なんだかミラクルな気分です。


こちらの鳥のやじろべえは、
去年、一昨年と茨城の日立の
三春さんで展示させていただいたとき
玄関に飾られていたものです。


私が、可愛いなあと思って、
よく見ていたことを、
おかみさんが覚えてくだっさっっていて
年に一度の笠間の陶炎祭で、
いっぱい出展されているお店を
ひとつひとつ探して
見つけて送ってくださったものです。


おかみさんとは、あまりお話ししていなかったので、
送ってくださったことに最初はびっくりしました。
と同時に、すごく嬉しさがこみ上げて来ました。


以前、日立に伺ったときに、
私がよく見ていて、写真に撮ったり
やじろべえを動かしたりしていたこと
覚えていてくださって
おかみさん自身もこの鳥が大好きで
同じに感じている私に好感を持ってくださり
探してくださったそうです。


この鳥は、なかなか出ていないそうで、
やっと見つけたときに、
鳥も私のところに来たかったのでしょうと思われたそうです。
お心遣い、ありがとうございます!!!


こうやって、誰かがちゃんと見ていてくれて
気づいてくださっているって、
思いがけないほど
いっそう嬉しいものですね。





こちらは、庭の薔薇です。
あんまり肥料あげていなくて、
植え替えもしていないのに、
たくさん咲いてくれて、
細い茎だったので、お辞儀してしまっていたので、
うちの中で、楽しませてもらっています。
薔薇っていいですね。
幸せな気分になります。
ちなみに上の写真の薔薇も、今年買ったつるバラです。


*****
そういえば、先日ときどき行なっている遠隔ヒーリングの
ご感想をいただきました。

先日はヒーリングありがとうございました。
本日 息子に ヒーリングの結果を
伝えましたら 当たってる!すごい!
なんで見えるの?と驚いてました。」


フィードバックをいただけると、
自分のやっていることが、ちゃんと伝わってることと
これでよかったんだなと、確認することができて、
相互の信頼にもなるので、
ありがたいなと思いました。


時と場所を超えた、
エネルギーの交流や、
言語を介さないコミュニケーションは
日常にもたくさんあります。


たとえば私は、猫を飼っていたり、、
庭に花やハーブや野菜を植えたりしていますが、
言葉を介さなくても
よく見ていれば、
何かを伝えてくれるので、
それに対して応えていけばちゃんと伝わっています。
そういう経験は、嬉しいですね。


そういえば、こちらに来て自転車を使うことが多く、
自転車置き場のおじさんたちと短い時間ですが、よく話します。
挨拶をしたり、暑いですねとか、何気ない話ですが、
皆さんとても親切に対応してくださり、気持ちよく
自転車を停車するときも手伝ってくれたりします。
たわいのない事ですが、気持ちいい瞬間です。



また、近所の子供達が、
よく何しているの?と聞きに来たり、
遊んでいるのを見たりするのも
かわいいなと思います。


そういう一瞬一瞬の
軽い感じが楽しくて
それでいいんだなと思う日々です。
ほんのちょっとした事でも
私も気持ちのいい対応を心がけたいなと思っています。




明日は端午の節句


今日は久しぶりに次大夫堀公園に友人と行きました。

以前もブログに書いたなあと思って、
景色を取らなかったけど、
いつ書いたっけ、探せませんでした。


ここは世田谷区の施設で、茅葺の古民家がたくさんあって
田んぼや小川もあり、時代がスリップしたような
不思議な場所です。


鍛冶屋さんがあったり、
そば打ちしていたり、
機織りしていたり、
藍も棉も、お蚕さんの桑も育てています。


明日は、端午の節句
みなさん、明日の準備で忙しそうでした。
そば打ちとか、柏餅とか
子供達用のイベントもたくさんありそうなので、
お子様連れだと楽しそうですよ。


こちらは、五月人形。
いろいろあって、のぼりが立てられてたり、
お雛様のような段飾りのものもありました。
男の子のお祭りだから、
段飾りの一番上は一人なんだと、納得。


必ず菖蒲と柏餅が供えられていました。
こんなお飾り、初めて見ましたが、
季節感があって、いいですね。


戦仕様なのでしょうか。
一番上はお殿様かな。

そういえば、茅葺き屋根に
菖蒲などが挿されていました。
そういう風習も初めて見ました。


動画ですが、このブログでは、
動画が載せらいようです。

鯉のぼりの上の飾り
竹で編んでいて、
星みたいになっていて、
すごく好きでした!


昨日は外国の方が多かったですね。
アメリカ大使のご家族とか。
最近は日本の文化に詳しい外国の人も多いから
返っていろいろご存知なのかも。


私は、鍛冶屋さんが好きで、
昔ながらの、たたら場のような
ふいごを使って火力を上げて
真っ赤に熱した鋼を叩いて、
包丁を作っていました。


古民家の屋根裏部屋で、
友人とお茶を飲みながら、
しばしゆったりした気分で過ごしました。


連休中も仕事に追われている気分で、
なんだか焦ったりしていたけど、
やっぱり休むときは休んだ方がいいし、
休めるように、工夫したいなと思います。
作る仕事もしていたりするので、
うちでの作業が多くて、
なんだか1日中働いているような…
良くないですね。


セッションも作ることも、庭仕事も
好きなことなので、
基本的には楽しいのですが、
メリハリをつけたいなと思いました。


友人も去年まではそんな感じで、
仕事に追われる毎日だったそうですが、
最近は少し改善されたようです。


私も早くそうなりたいなと、
いろいろ考え中です。
心身ともに自分の状態を整えること
季節感のある暮らし
心がけたいです。


心の余裕、意識の広がり


昨日は、私の誕生日でした。
友人に、たくさんの種類の蘭の花を贈っていただきました。
外にいっぱい花が増えたから、
家の中も花があるといいなと思ったからだそうです。
ありがとうございます。


そういえば、冬の間は
寒さに弱いハイビスカスを置いていますが、
普段は可憐な胡蝶蘭があるだけでした。

このうちは縁側があるので、
カーテン越しの光が蘭にはちょうどいいので、
毎年花が咲くようになったら嬉しいです。



さっそくチェックが入りました。


あまり興味がないようでした(笑)

*****
さて、引越してからは、庭もうちも広くなって
駅からも遠くなったのと、
ジュエリーの製作が大分できるようになったので、
充実はしているのですが、
やることが多くて、家の中まで手が回らない状態でした。


なんだか時間にいつも追われているような感じで
気持ちが焦ったりしていることが多かったけど、
今年からはもう少し心に余裕をもって、
ゆったり暮らしていこうと思いました。


気持ちが焦っていると、
習慣だった、公園を走ったり、散歩したり
毎朝の習慣にしていることもできなくなったりして、
結果的に気力や体力やエネルギーも
下がりがちになっていることに気がつきました。


生活習慣を意識的にデザインするというか、
どのように毎日過ごしたいかを考えて
いい状態をキープできるよう心がけたいです。
必要のない習慣はもう手放しましょう。

身体も心も、頭も、そして環境も
スッキリした状態を保ちましょう。
そうしたら、やることもすぐできますよね。


身体がいい状態だと、感情も安定しているし
自信をもって物事に取り組めます。

あれもこれも、というのが
私がよく陥りやすい癖ですが、
ひとつひとつきちんとやれることをやる!
それが大事ですね。


リーディングなどしていても、
「温泉や水辺に行ってみてください」なんて、
質問に対するダイレクトじゃないことを言うことがあります。
確かに、温泉に入って、身体を浄化したり、
ミネラルを取り込んだり、水によって禊ぎのような
効果が必要な場合に、そう言うことを話しているような気がします。


多分、そういうことって、
エネルギーを上げることにつながっていくんでしょうね。
そうすることで、流れに乗りやすくなって
結果的に望む方向へ進むのにつながっているようです。
















やさしい手、やさしい心と頭


ものを作る人の手の動きを見るのが好きだ。
職人さんの手の動きは、やさしくて、柔らかで、繊細だ。


私もそうなりたいなと思いながらも、
初めてのことは、身体が緊張するのか
肩に力が入っている。


緊張があると、スムーズな動きにはならない。
職人さんの手は、やさしいけれど
しっかり握っていて、
私のように落としたりすることはない。
ちゃんと手順や力の入れかた、抜きかたが、分かっている。


私の心も手と同じように、堅くなっていないかな、
ふと思うことがある。
手が柔らかいと、心も柔らかいし
考え方も柔軟だ。


そして思いつかないような、
工夫を見せてくれる。
そういうひとときが
とても大切な気がする。


何回も何回も、繰り返していけば
だんだん柔らかい手と心と頭になっていけるかな。


ひと仕事終えて、散歩に出たら、
空がやさしい色あいだった。




前に進んでいく。


昨日の新月のせいか
または、週末仕事だったせいか、
身体が思うようにサクサクと動かず
なんとなくゆっくりモードです。


昨日も、今日も、ゆったりしながらも
その中でいろいろ考えたりする時間も持てて
慌しさの中から呼び戻されたようでした。


去年植えたうちのラベンダーが開花しました。
綺麗だな。
毎日、ちょっとしたうれしい発見があります。


去年、種類の違うラベンダーを、
2本ずつ3種類、植えたのですが、
年を越したのは4本でした。
そのラベンダーたちが、
元気でたくさん蕾をつけていて、
この庭がだんだんよくなってくるのが、
自分にもリンクしているような気がして、
豊かな気持ちになります。


後ろに見えているのは、春菊。
不思議な組み合わせですよね(笑)



こちらは、バッチのフラワーエッセンスにもある
スターオブベツレヘムです。


こんなに枝のように花が咲くんですね。
今年初めて気がつきました。

なぜか松明のような印象
または、灯台のような、
遠くからでも光が見えて
行く道を照らしてくれるようです。


短い時間でも、庭に出ると、
何かしら発見があって
私にとっては大切な時間です。


こちらは、先週購入した彫金の工具です。
彫刻台というもので、これがないと、
リングの石留めができないものもあります。
だから必要なんだけど、
踏ん切りがつかなかったのです。
必要に駆られて、やっと買えました。


何でしょうね、この抵抗感。
これを買うと後戻りできないような。
自分の中にそういう気持ち、
あったんだなと思いました。


届いたら、石留めに励んだら、楽しくて!
ルーペで見ながらタガネで打っていくので、
目を酷使してしまいました。
なんでもやりすぎは良くないですね。


そういうこともありますが、
この1年で自分でやれることが徐々に増えてきました。
槌目など、打ち方でイメージが変わるものは、
イメージ通りに作れるのは、自分ですから、
一歩一歩、踏み出して、慣れていこうと思います。


*****
さて、忙しいときなど、
頭の中がごちゃごちゃになっていて
判断がつかないとき、
セッションの中でもオーラリーディングを受けられると
ごちゃごちゃが整理されると好評です。


まず、何回もいらっしゃるかたの場合は、
その後の経過や現状のお話を伺うのですが、
私は、その時に判断しているわけではなくて、
見ていくものを、チェックして覚えているだけで
あとは、目を閉じて流れに任せて話していきます。


目を閉じていると、長期的にみて良いものは
エネルギーが輝いてくるので、
とてもわかりやすいです。

ときどき突拍子もないことも浮かんでくるので、
とりあえず伝えておきます。
ご本人がわかることも多いです。

自分で意味がわかっていないほうが、
私には気楽なので、
読んだ後で、何を話したか忘れてしまうことが多く、
最近はカルテをつけるようにしたので、
セッションの前に、リピーターの方は読み返したりもしますが、
それでも忘れていることが多いです。


昨日もそういう話で、
いらっしゃった方が、たゆまず進化されているので、
すごいなあと思っていたら、
リーディングで、ひと押しされたり
言われたことがヒントになって
形にしたりということが多かったみたいで
私も少しは貢献できているのかなと嬉しくなりました。




ごちゃごちゃしているときは、
本来、送られてきている信号やサインのようなものも
自分では判断出来かねたりしますが、
けっこう、ご本人は分かっていたりするのですよね。
でも目先のことなどにとらわれすぎると、わからなくなるので、
確認という意味も大きいのかな。


油絵で例えると、元々の色にたくさんの色を重ねて
最初の色が見えなくなっていたり
不透明になっていたりするような感じです。



表面の色を取り除いて行くと
だんだんその人の持っている
もともとの色が出てくるような感じで
それについて話していると
お客さまも、だんだんスッキリ整理されてくるようです。



自分の幸せ
本当にやりたいこと
自分の本当の気持ち
充実感
・・・・・

ちゃんと向き合えていますか?
それに向かって進んでいますか?

もしくは、忙しさにかまけてそこから目をそらしていませんか?

仕事に逃げ込むのと
大切な目標に向かって、一心不乱に努力するのとでは
大きな違いがあることに、気がついていますか?

木を見て森を見ず、になっているとき
エネルギーが消耗してしまいがちです。


とりあえずの、ひらめき、方向性で、
ラフスケッチしていって見ましょう。


そこでリスクが出てきても
やる価値のあるものなら、
前に進んで行きたいですね。






多面的に多層的に

今日は、凄〜い風でした。
庭に干していた洗濯物が吹き飛ばされました。
同じように心に握りしめていたものも、
吹き飛ばしてくれたような気がしました。




こちらは、週末に散歩したとき
咲いていた菊桃
菊のような花弁の桃は初めて見ました。


こちらは、カリンの花。
マルメロ。
あのカリンがこんな色の花を咲かせるなんて
想像がつきませんでした。
毎日、歩いていると発見があって楽しいです。


どっちもフューシャピンクの色
この色は私にとっては、創造性や発見、イノベーションの色です。



*****
昨日は彫金の日でした。
先生が私の所作をよく見ていて、
姿勢だとか、手の位置とか
ダメな部分を客観的に指摘してくださいます。
非効率だったり、不安定だったりする工具の持ち方とか
肩に力が入りすぎているとか…
初めてやるときは自分ではわからないものです。


無意識なので、自分ではまったく気がついていない自分の癖
指摘されて初めて意識に上ります。


そうすると、最初の頃は上手くできなくても
だんだん意識してやっていくうちに
少しずつ効率的な動きを学習していきます。


私は、30代くらいから、いろんな先生に
いろんなことを習っていたので、
指摘されることに対しては、抵抗がなくて
むしろ、より良くなったり、
発見があったりすると、がぜん嬉しくなります。


あと、最近になって気がついたのは
私の癖として、「難しいものから手をつけていくこと」
そして挫折してしまうこと(笑)
そういう癖、今も少し残っているますけどね。
今日の風で吹き飛ばしてくれたかな。



堅苦しく難しいことから始めるのは、
どこかで「自分には足りないものがある」
という信念のようなものがあって、
なかなかそれを手放せなかったけど、
作る時間が増えていくにつれて、
だんだん薄れてきています。


それを直していくには、
焦らないで、自分の持っている良い部分をよく見直して、
易しい、小さなことから、ひとつひとつやること。
これは、少しずつやれるようになってきたかな。


今日の風がこの癖をもっともっと吹き飛ばしてくれていたら
いいなと思いました。
変わり目のような風でしたから。




*****
書いていて、ふと思ったこと。
くつろぐこと、安心することが大事ですね。
自分の中で不安になっているものは、
それは単なる思い込みです。


外を見ていくこと
内を見ていくこと
どっちかに偏らないで両方見れるといいですね。




*****
彫金とはまったく逆で
個人セッションの場合は、18年も仕事にしているせいか
とても客観的に、浮かんでくるイメージをお伝えしてしています。
なるべく正確に言葉にしていくことを心がけていると
私には分からないイメージなども聞いてみれば、
お客様の方が分かる場合も多いです。


言葉が美しいなんて、褒めていただいたりもします。
私にとっては、美しい言葉を使おうとか、意識はしていませんが、
抽象的なイメージを、どう言葉にしていくか、
どこまで多面的に読んでいけるかは、
繰り返しセッションを続けている中で培われたと思います。


表面だけではなく、その中に折り畳まれている多層的な次元。
それは、自分にもつながっている事が多いし、
今の時代の共通のテーマだったり
人と関わる事で、いろいろな発見を
与えられたり、与えたりしているしながら
それぞれが成長している時代ですね。






時間の贅沢


毎朝、庭から摘んできた花をセッションルームやリビングに飾ります。
この時期は、たくさん花が咲いていて、
庭に出るだけで、気持ちも晴れやかになります。
それにしても、今日は暖かいを越して暑かったです。


こちらは、やっと咲いたミモザです。
葉っぱがキザギザしているタイプ。
去年植えたら、成長が早くて
蕾もたくさんつきました。
やはり植物には、日当たりが大切ですね。
前のうちの庭に植えたミモザは咲いたかしら?



花いっぱいの庭。
花もそうだけど、雑草もすごい勢いです。
一週間ですごいことになっている!
休日の庭仕事は楽しいけれど、
先日はたくさん植えるものもあったので、
やり過ぎてしまってくたびれました。


*****
さて、昨日のことです。
午後からの予定のために午前からうちを出て
いろいろ用意していたら、ドタキャンになりました。
それも今回2回目なので、最初はかなりムッとしてしまいました。

怒り爆発!(笑)
困ります!とクレームもつけましたが、
その後で、気がついたことは、
「約束は守らないといけない」
という固定観念を、私は強く持っているんだなということ。



約束したことは、なるべく断らないようにしているし、
断る場合は少なくとも前の日までには、
お詫びの言葉を添えて、連絡を取るようにしていました。




それが正しいとか、相手が悪いとか、
ではない話をしています。


この思いを眺めていたら、
その「思い」は「重い」かもと
ふと気がついたのです。


時と場合にもよりますが、
「私はもっと自由に柔軟になってもいいのかな」と思いました。


隠れていた硬い価値観がひとつ崩れていきました。
空いた時間に洋服と靴を買って
ちょっと嬉しくなりました。


自分のために時間を取ること
後回しにしていませんか?



帰ってからミシンを出して、
前からやりたかったリフォームをしたら
思ったより早くできて、気分もスッキリ。


私も、私の周りにも
忙しい人はたくさんいて、
「あまりにも忙しくなると、
なんだか、悲しくなるね」とこの間話したばっかり。



何かを追いかけて行動に走ると
思い通りに進まないと
自分を責めたり、相手を責めてしまいます。



今回は意識して、気持ちをサッと切り替えたら
気分も軽く楽しくゆったり過ごせました。


これらは、ささいなことかもしれません。
時間の贅沢を最近忘れていたこと
気づかせてくれてありがとう!
という思いすら出てきました(笑)










ポイント切り替え時期


公園の花桃がとてもかわいらしいです。
蕾もまん丸でふっくらしています。
あと少しで満開だな。



桃の花もいろんな種類があるんですね。
「ホウキ桃」という名の白い桃もあって、
確かに細長い樹形がホウキそっくりでした。
でも、ホウキというのは風情がないですね(笑)


*****
さて、今日走っていて、なんとなく思ったこと。
過去の辛い経験って、どの人にもありますよね?


それがまた起こるんじゃないか?!
と不安になるひと。


それをバネにひっくり返せるひと。


同じような体験をしたとしたら、
あなたはどっちを選びますか?



線路のポイント切替のように
どっちの線路を選ぶか…


目的地がはっきりしていないと、
選ぶことができません。



なんだかこの時期は、そんなことをよく考えます。
デスティネーション(目的地)をはっきりさせたり
心の状態をいい状態にもっていくと
そこにたどり着きたいという気持ちが芽生えて
そっちにポイントが切り替わるようです。






20年以上も前のこと。
夫が急性白血病になって、
あと1ヶ月と言われたことがありました。


すぐに抗がん剤治療が始まって
その副作用で髪の毛が抜け始めたとき
次の日に会いに行ったら、
看護師さんにさっぱりと坊主にしてもらっていました。


それを見て、なんだか少し安心しました。
吐き気があっても
「カレーのようなスパイシーなものなら食べられるかも」
というので、
病院の近くの有名なタイカレーを買ってきたら、
完食したのを見て、
「この人は大丈夫だな」と、思いました。


今は病名や情報は伝える時代になりましたけど
その当時は病名は伏せておいて欲しいと言われましたが、
私は伝えました。

お医者さんの言う通りにしていたら
またちょっと違う方向へ進んでいたのかもしれません。


それから20年以上経ちましたが、
夫は毎朝元気に片道 15キロロードバイクで通勤しています。



私がスピリチュアルな世界に興味を持ったのは、
夫が大病を患ったこともきっかけの一つです。
それがなかったら、今の私はなかったし、
そのときは、私も夫も
ポイント切り替えの時期だったんだなと思います。


当時、友人にバシャールの本を貸してもらったのですが、
そこからスピリチュアルな世界に
どハマりしてしまいました(笑)
そのときに本を読まなかったら、
今の私はなかったのかな。
不思議なタイミングでした。



人生には突然降りかかることも多く
そういうときに、どういう態度でいるか
どういうビジョンを持っているかで
心もぶれなくなるし、
そちらの方向へ引っ張ってくれるような気がします。


もちろん
周りの人の応援のあってのことですが
未来にこうなりたいというイメージを持って
そのように今やるべきことをやっていくと
そちらの方向へのポイント切り替えが
起こりやすい時代になってきた感がします。






自分に正直になる




このところ、急に暖かくなりましたね〜
庭のチューリップもつぎつぎと開いてきました。


私のもっぱらの夢は、庭を花いっぱいにすること。
少しずつ叶ってきています。
今住んでいるところも、ずっと住むわけではないので、
次の人に渡すときに、
素敵な庭にして、渡したいです。


*****
このところ、寒暖の差が激しく
身体がついていかない人多くないですか?
私も最近とても眠いです。


さて、昨日は走れたのですが、
今日は午前中からすごく忙しくて
時間が取れなかったのと、
とても疲れていたので、走れませんでした。



と書いて、
「あれ、逆じゃないの?」
と思いました。


「疲れているから走れない」ではなくて、
「元気になるために、
ちょっとでもセルフケアの時間を取る
じゃないの?」
と、自分にツッコミを入れました(笑)


同じような感じで、
「がんばる」が口癖のひと
本当に大丈夫?
無理していない?


あと、疲れていてもイラッとしていても
ニコニコしているひと
本当の感情に覆いをかけてないですか?
その習慣、続けていると
擦り切れてしまいますよ。


そして、感情や身体を無視しつづけていたら
感じる機能も麻痺してしまいます。
そうなっていくと、喪失感やエネルギーの枯渇
もっとひどくなると大病を発してしまったりする場合もあります。


疲れたとき、不愉快なとき、つらいとき、
そういうときこそ、自分に向き合う必要があります。


かつての私がそうでした。
自分にマッサージするとき、
ガシガシしてしまったり、
なんだかイライラしながらやっていた自分。
なんでだろうなと思いながら、
早く終わらせたいと思っていました(笑)


セルフケアをしようとすると
蓋をしていた感情が浮き上がってくるので
向き合いたくなかったのでしょう。


心の痛みのようなものに。


先日友人のメールに
前向きな友達と話していたら、
ふとしたときに自分の影の部分が思い出されて
不思議な感覚になるとありました。
絶望感のような、感覚だそうです。


そういえば、これも以前のことですが、
私は混乱すると、
寂しさや悲しさを感じていました。
誰かに共感してもらいたいとか
励ましてほしいと思っていたけど
それが叶わないと、孤立感を感じていたようです。



あるときそのことを、ふと理解してから
わけのわからない感情は消えていきました。


共感されなくても、受け入れられなくても
人それぞれで、面白いという感覚の方が勝ってきたのです。
また、ぜんぶ受け取らなくてもいいんだと思った頃から
ずいぶん楽になりました。


多様な世界観の今、
理解されない人に執着するよりは
少人数でも、全部じゃなくても一部でも
共感しあえる人がいることに
感謝したいと思います。


自分に正直になって
自分らしく振舞っていくことで
接点が広がっていくようになってきました。





















calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 諦めずに
    ミヤ
  • 諦めずに
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    memi
  • 写真でスケッチ
    ミヤ
  • 写真でスケッチ
    memi
  • 多面性と可能性
    ミヤ

recommend

links

profile

書いた記事数:669 最後に更新した日:2018/08/08

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM