創造性の心を育むための時間を持つ


土曜日に資生堂ギャラリーでの沖潤子さんの個展に行ってきました。
7月23日まで開催しています。






沖さんの作品の説明文です。(資生堂ギャラリーより転載)
沖潤子は、個人的な、あるいは何らかの物語が垣間見える古布に、自己流で始めた繊細な刺繍を施します。布が経てきた時間とその記憶に沖の針目が重ね合わされることで、偶然性をも含んだオブジェが立ち現れます。布は皮膚であり、針を刺すのは記憶を留めるためという沖の創作行為は、まるで古布に新たな生を与えているように感じられます。本展では、蛹(さなぎ)をイメージとして重ね合わせた刺繍作品を中心に据え、針を題材とした作品、および映像作品も展開する予定です。人間が持つ創作活動への根源的な欲求と転生といった主題を取り上げることで、既存の刺繍や工芸といったジャンルに捉われない独自の表現を探求します。


ついでに、沖さんの「PUNKの種をみつける」というワークショップも受けてきました。
楽しかったです!!!
2時間があっという間に過ぎました。



こちらは沖さんの作品。
美しいですね。


私が作ったのはこちらです。

「何か、思い入れのある布」を持ってきてください。
ということで、長年、気に入っていて
ボロボロになっていたメキシコの刺繍の白いワンピースの
生地を持って行きました。


それをザクザクと切りながらまあるい形にしていきます。
そこにある糸で、意図もなく(笑)
ただひたすら、ジョキジョキと切りながら
針を進めていきました。


刺繍といえるのかどうかわかりませんんが、
面白いのは、やっていると「心が鎮まります」
2時間だったので、ここまででしたが、
もう少し針を刺してみようかな。



彫金をしているときに
ヤスリで形を出している時ほど
緻密さを要求されない分
自由に気持ちのままに進めていくのが
とても楽しいし落ち着くのです。


何ができるのかわからないのが
楽しいです。


これって、人生と似ていますね(笑)
コントロールしようがないと諦めて
流れに乗ってどんどん進んでいく感じを
実感しているようでした。








参加された方々の作品です。
それぞれ個性があって面白いです。
「その人でなければ生み出せない美しさ」
そういうものの種がそこにあるような気がしました。


違いがあるから、
私の個性もわかるし
それに気づけることは
そこから自分らしさの発見につながると思います。


これは、作品を作るだけのことじゃなくて
日々のことにも言えるのではないでしょうか。


自分と他の人の違いを眺めてみる、
自分の存在を意識する。
人の存在を意識する。
そういう行為を繰り返していくと
自分らしさに気がついていきます。







こちらは、2年前くらいに作った私のコラージュです。
たまたま古本屋さんで見つけた
沖さんの刺繍に惹かれました。

全部が沖さんのではないですが、
それに触発されたNさん、
沖さんの作品集の本を購入されたそうです。
私もそれに触発されて
『PUNK』という作品集の本を購入しました。


それから1年くらい経った、
「エッセンスに触れるWS」のときにNさんより
沖さんの個展の話を聞いて、
終わった後でみんなで見に行きました。


そのNさんから、またまた
こちらのWSのお知らせをいただいて
とりあえず申し込んだ次第です。
不思議なやりとりですね。


刺繍すること、針を通した作品は
その中に膨大な時間が含まれているから
「祈り」に近いような気がします。


他の人の作品を見たりすると
何かを考えたり
インスピレーションや、洞察を得ます。
そこから、何が問題か
何が必要か、
解決策も見えてきたり
自分の中の創作意欲も刺激される
準備体操のような時間でした。


例えば、私はゴッホの晩年の絵を見ると
痛みのような感覚を覚えますが、
悩んでいるとき、くるしいとき
細部までこだわってしまうとき
心に残っているもの
そういうものは、ある種、
アートに近いところにあるもので
手放したくても手放せないときもあるけど、
いつかそれがその人の種となって
この世界に花開く時期がくるような気がします。

*****
ここからはお知らせです。

次回の「エッセンスに触れるワークショップ」
8月5日13時〜開催します。
自分のエッセンス、種、を見つけにいらっしゃいませんか?

定員:4名(残席3名)
お申し込みはこちらから









コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 壁を越える
    ミヤ
  • 壁を越える
    memi
  • ありがとうございました!
    ミヤ
  • ありがとうございました!
    ayako
  • やりたいことを一番に。
    ミヤ
  • やりたいことを一番に。
    soya
  • 霧の日
    ミヤ
  • 霧の日
    やよい
  • VINA AMUU EXHIBITION
    ミヤ
  • VINA AMUU EXHIBITION
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:566 最後に更新した日:2017/10/17

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM