怒りもひとつの道しるべ


今朝は久しぶりに公園を散歩しました。
彼岸花が、あっちこっちに咲いていました。
昨日からお彼岸の入りですね。


怒りについて
ひとつの「道しるべ」と考えるとどうでしょうか。


怒りを感じること自体
不快なことがあるわけですよね。


でも、怒りを感じながら
その奥に隠れているものを探ってみると
意外にも、今までの自分のパターンを手放すことを促していたりします。


怒りを溜め込んでいる人は
優しい良い人の場合が多いです。
でも、自分にも優しくすることを
怠っていませんか。


また、怒りを感じる対象に
被害者意識を持ってみたり
心を閉ざしてしまうよりは
はっきりと相手と対話して
自分の方向性を話すことを
促されているような気がします。



たとえ、ぶつかることになったりしても
離れることになったりしても
やがては、心を開いて向き合うことに
繋がってはいきます。
怒りを感じている対象に対してかどうかは
わかりませんが、
同じようなシーンに出会ったときに
以前よりは自分らしく振るまえるようになります。



怒りをぶつけることではなく
ちゃんと受けとめたうえで
自分の思いを整理して伝えることは、
勇気もいることですが、
やってみる価値は大きいと思います。



怒りは変化への促しです。
新しい人生のステージに向かうために。



上手に利用しようと思うと
学べることが多いと思います。







コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 壁を越える
    ミヤ
  • 壁を越える
    memi
  • ありがとうございました!
    ミヤ
  • ありがとうございました!
    ayako
  • やりたいことを一番に。
    ミヤ
  • やりたいことを一番に。
    soya
  • 霧の日
    ミヤ
  • 霧の日
    やよい
  • VINA AMUU EXHIBITION
    ミヤ
  • VINA AMUU EXHIBITION
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:583 最後に更新した日:2017/12/11

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM