クリエイティブに遊ぶ


先日は、「桑と茜」の福田わかなさんが主催する
羊毛で糸を紡ぐワークショップに参加させていただきました。
スピンドルという独楽のような機械を使って
羊毛をより合わせていきます。

初めてだったので、いろんな種類の羊毛があったり
羊の種類や特徴の描かれた図があったりしましたが、
覚えるのに必死で
写真を撮るのを忘れてしまいました。


糸を紡ぐのって、面白いですね。
まだ慣れてないので、太くなったり細くなったりするけど
それも味だと思って、日常のちょっとした隙間に
羊毛を紡いでいます。

時計回りに巻いて行った単糸を
反時計回りによって双糸を作る作業は
陰陽をより合わせているようでした。

回転をかけていく
右回転
左回転
一本の羊毛がたくさん集まって
縒り合わされていく。
そしてできてくる糸。


その作業の間に流れているゆったりとした時間と
楽しい語り合い。




こちらは、わかなさんが草木染めで染めた羊毛です。
オレンジのは黄花コスモスの花で染めたそうです。
とてもよく染まるそうです。

うちにも黄花コスモスを植えているので、
これなら、来年染められるかな。

藍もブルーの濃淡からグリーンまで。
いろんな植物から生み出される色は
優しい色ですね。



こちらは、私が毎日少しずつですが
紡いでいる羊毛です。

月末にこの糸で、ネックウォーマーを作る予定。
どんな感じになるのかな、楽しみです。



彫金の作業は日常の中に定着して
ヤスリで削ったり
火を使ってろう付けをしたり
研磨したり、たくさんの工程があるのですが
日々何かしら取り組みたくなります。


いろんな面からよく見て
右手も左手も違う動きをするので、
いつも俯瞰して全体を見ていないと
一部だけ削りすぎてしまったりとなることも。


緻密な作業ですが、慣れてくると
瞑想のような気持ち良さがあります。
たまには断崖の前に立っているような気分になることも(笑)


いつも金属を触っていると
たまに柔らかいものを触ってみたくなります。


自分の中にある
硬い部分と柔らかい部分
力強い部分と繊細な部分
両方やることでバランスされてきます。



また、たまに違うことをしてみると
新しい発見や難しさも感じます。



創造性は遊びから生まれます。
やってみたい気持ちがあれば、やってみましょう。
自分にいろんな遊びをすることを許してあげましょう。
遊んでいるときは失敗などと思わないですよね。


おおらかな気持ちで、
無心になってやっていくと
こうしたほうがいいかなとか
工夫するようになって
少しですが上達していきます。
そんなときは、なんか嬉しい気分になります。




求めているのは、完璧なもの、ではなく
過程の楽しみや、遊びなのです。
それが進歩や、進化につながっていきます。





関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi
  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi
  • 壁を越える
    ミヤ
  • 壁を越える
    memi
  • ありがとうございました!
    ミヤ
  • ありがとうございました!
    ayako
  • やりたいことを一番に。
    ミヤ
  • やりたいことを一番に。
    soya

recommend

links

profile

書いた記事数:600 最後に更新した日:2018/02/15

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM