コミュニケーションのことなど2

昨日は久しぶりに庭仕事をしました。

金柑の花が咲き始めました。
他の柑橘類と違って、
金柑の花の時期は夏なんですね。

今年実った実でシロップを作ったら
美味しかったので、来年も期待しています。
たくさん成るといいな。


一度も実がならなかったので、
種類がわからなかった柑橘系でしたが、
今年レモンということがわかりました!

20個くらい成っていて、
どんどん大きくなってきています。
楽しみだな。


こちらは、唐辛子です。
先日花が咲いているなと思っていたら、
もう実がなっていました。

唐辛子を植えると、虫が寄ってこないので、
コンパニオンプランツとして植えるといいと
伺ったので植えてみました。

野菜を育てるのは、
初めてのことが多いので、
調べながらです。
でも収穫できるものは楽しいですね。


こちらは、ジャガイモ。
キッチンで萎びて芽が出ていた2個を
試しに植えてみたら、
一つあたり3〜4個のジャガイモができていました。
昨日は、掘り立てを蒸して
バターで食べたら、
すごく美味しかったです。


庭仕事、忙しい時には
週1になるので、
草引きなども溜まってしまいますが、
やればやっただけ
庭が豊かになっていくのと
汗もかくけど、
グラウンディングされるし、
気持ちもスッキリして、とてもいいです。


なんだかんだいっても
よく見たり、育てること自体
植物とコミュニケーションしているのでしょう。


植物とのコミュニケーションは
結果が出るので、わかりやすいですね。
収穫が得られたり、花が咲いたりと
ちゃんと反応が返ってくるので。


うまく育たなかったら、
上手に育てている人に教わるとか
本やネットで調べるとかして
少しずつ試行錯誤しながらもやっていると
1年、2年経ってから
自分の中にそれぞれの植物との
コミュニケーションの仕方というのが
落とし込まれてきます。
これは、人間関係とも似ているなあと思います。


*****


どんな存在とも
コミュニケートしないでいることはできなくて
その対象は、身近なレベルから宇宙まで
数限りないレベルがあります。


どこに意識を向けているかで
返ってくる反応、情報は違ってきます。



コミュニケーションしているとき
そこには、失敗などもなく
ただ結果があるだけです。


そこに価値判断をつけたり
重く捉えないようにしましょう。


思う反応が得られなければ
やり方の軌道修正をすればいいだけです。
つまり、自分の方法を変えればいいのです。


みんな自分自身の世界観や価値観に基づいた
それぞれユニークな世界に住んでいます。


自分には理解できない考え方や行動であっても
それは、その人の立場から見たら
おそらく同様に思っているのではないでしょうか。


その中で、アクセスできるように
必要なことをいろいろ試してみれば
いいだけなんです。



起こってくる抵抗感などは、
単なる柔軟性の欠如なだけで、
簡単に言えば、
うまくいかなければ、
別のことをしてみるといいですよね。



セッションにいらっしゃるお客さまに対しても
そのスタンスをいつも持って
お会いするように心がけています。

関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 写真でスケッチ
    ミヤ
  • 写真でスケッチ
    memi
  • 多面性と可能性
    ミヤ
  • 多面性と可能性
    memi
  • 日々のこと
    ミヤ
  • 日々のこと
    memi
  • 時間の贅沢
    ミヤ
  • 時間の贅沢
    memi
  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:659 最後に更新した日:2018/07/19

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM