ゼロから1へ


今日は朝から雨が降り続いています。
植物にとっては恵みの雨。
今日も庭に出て、
傘もささずに、植物に見入ってしまいました。
見ているときは、
濡れていても全然気にならないから不思議です。


そういえば、冬でも外に出ると
外の氣に触れるので、
あまり寒さを感じなくなりました。
むしろキリッとした感じです。
雨の日もまた、
木々や花を見て歩き、
濡れた植物の美しさにしばし見惚れてしまいます。


花を見ていると、咲くのにも
とてもエネルギーがいるんだなと思います。
それを助けているのが土と水。
大地の栄養素は水があってこそ
幹や葉に行き渡り、花を咲かせます。


晴れの日には太陽の光
雨の日には水
風は種を運び、
大地に根を張って生きていく。


いろんな要素がうまく組み合わさって、
生かされているのです。


先のことを不安に思ったりしないで、
今やることに集中していけば、
自然に流れができてくるのですね。


しずくは美しい。
綺麗だなと見とれていると
次々に地面に降りていきます。

じっと固定しているものではなく
常に変化しているものに
私は美しさを感じます。





*****




昨日は彫金をしていて、
石留めという難しい作業をしました。

一度やってうまくいったかなと思い
ヤニ台から外したら、あれ、留まっていない!
さぁ、どうするかな…

どこがうまくいかなかったのか、チェックして
もう一回!
今度はうまくいったかな…
少しは良くなったけど、まだうまく留まらない。
という工程を繰り返しました。
考える…、やってみるを繰り返して、
最後にはなんとか形になりました。


それでも1年前と比べたら、
ずいぶん進歩です。


やったらやっただけ、
自分のスキルになるんだから、
凹むこともないようになりました。
以前はハァーっとため息ついていました(笑)


身体で覚えていったものは、忘れないし、
繰り返しやっていけば、
少しずつ上手くなっていきますね。


最初の一歩は大変でも、
それはゼロから1へ進んでいるときだから。
大切な経験をしているときと思って、
あきらめないでくださいね。


植物でいったら、発芽でしょうか?
それから、土や水や風や光を受けて
ぐんぐん伸びて、いつか開花するような
プログラムがあるんだなと思えるようになりました。













関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 組み替え
    ミヤ
  • 組み替え
    ゼロ子
  • 手放しとリセット
    ミヤ
  • 手放しとリセット
    memi
  • セパレーション
    ミヤ
  • セパレーション
    ゼロ子
  • 花冷えのする日に
    ミヤ
  • 花冷えのする日に
    memi
  • 花冷えのする日に
    ミヤ
  • 花冷えのする日に
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:753 最後に更新した日:2019/04/17

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM