こんなのアリ!!

先日、いつもお世話になっている
日立の三春さんで、
田中靖夫氏の『こんなのアリ!! 展」に行って
ワークショップも受けてきました。

いやー、すばらしかったです!
どんな展示やワークショップかは、
三春さんのブログをご覧になってください。


こういう企画を実現してくださった
三春のえりこさん、ありがとうございました!
展示は5月12日までです。
おすすめです!




ペーパーナプキンアート!
すばらしかったです!


ペーパーナプキンのスケッチブックは
ニューヨークで買い求めたものだそうです。


ペーパーナプキンだとなんとなく気楽に書けそうだし、
インクの吸い取りも良さそうですね。


このスケッチブックの量がすごいのです。
毎日毎日、通勤の片道2時間で、
描かれていたものだそうです。


表紙もぜんぶ違って
もうスケッチ自体がアート作品です。



1ページ1ページ、ユーモアがあって、
かっこ良くて、人間っぽくって、
そのとき思っていた言葉なども、
イラストの中に入っていて、
コツコツ作っていく楽しさにやられました!

ワイヤーアートもすばらしいんです。
そのもとは、この膨大なスケッチなのかな。

ものを観察して
それを線であらわしていくというのが、
瞬時にできるまで、
楽しんでコツコツ続けていたのが
伝わってきました!




こちらの色は、
絵を描いて下敷きにして写った色だそうです。

それさえも美しくて、大好き!





こちらは、ワークショップで
作ったアリです。
リアルなんですよ。


左のはプレゼントしていただいたもので、
右が私が作ったものです。


あと、ゴキブリくんもプレゼントしてもらい
ブローチにしようかと考え中です。



こちらは私が作ったフクロウ。
木の枝に留まっています。

参加者の皆さん、
それぞれ個性的なものができていて
それも面白かったです。


1時間余りでサクサクと。
ヒントいっぱい、
アイデアも惜しみなく
教えていただきました。




もっと即興的に、自由に
どんどん作っていく
描いていく
どんなものもOKで
アイデアを練っていくプロセスすら
すばらしい作品だということを
見せていただいて、
なんだかまだ縮まっていたものが
ストレッチされたようなひと時でした。





私は昔から独自の方法でやっている人が好きでした。
セッションなども、自分のやり方と違っていても、
ユニークなセッションなら、何年も続けて受けていたり、
それ自体を使うことはないのですが、
自分の土台になっていることは確かです。


これからは、こういう土台を
どんどん自分らしく作っていく人が増えると思います。

工夫して、ユニークで
人を感動させるものは、
どんなものの中にも探していけばあるし、
それは、いつも目を凝らして
何回もコツコツと実践して
自分のスタイルにしていくのだと思います。


凝り固まった
こうでないとダメ的なものは
自分の中でもよく見つかるけれど、
それを外している人を見たら、
とても刺激になります。

そうやってお互いに良い影響を与えられるように
なりたいものですね。





関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大事なこと
    ミヤ
  • 大事なこと
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • セッションルームです
    ミヤ
  • セッションルームです
    memi
  • 自分の身体と対話する
    ミヤ
  • 自分の身体と対話する
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:805 最後に更新した日:2019/11/15

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM