立ち位置を確認して、また一歩進んでいく

昨日は、「エッセンスに触れるワークショップ」の日でした。
私も含めて、皆さん同じようなテーマを持って
参加されているんだなと、いつも思います。
全部ではありませんが、抜粋したものを。

*****
こちらは、私のコラージュです。
スケッチブックがあと少し残っていましたが、
新しいのにしました。

それで、これが1ページ目。

なんとなく日本の地図が気になって貼りました。
今回、他のページにも、「ニッポン」「強」と貼っていて、
なんだろう???オリンピックの頃かな?と興味津々。
そのうちにわかるでしょう、きっと。


このコピーも、気になっていて、切り取っておいて
最後にここへ。
で、なんとなく収まった感じになりました。


これからの自分の新しいページを飾るのに
ふさわしい気がします。



「どこをどう探せばよいか
   わかっていたら
  決して見つからない」


確かに、思い悩んだりもするのですが、
「行動したほうがわかる」という方向へ
変化しつつあるこの頃です。




行動が変わるとき→無意識が変化している

行動を変える→無意識も変化する


「基盤になっているもの」が
未来を信じる気持ちになってくると
軽く行動できるようになってくるように思います。


「創るのはあなた!」


ほんと!そうですね。
どんな世界を創造したいのか、
明確にしていくと、
そのように世界が現実化してくるスピードが加速します。




こちらは、よくわからないけれど、
何か情報を受け取っている自分のようです。


その情報は、自分の感覚を通して
やってくるものです。

どの人も、その人自身の持っている
感覚というものをどう認識するか、
どう使えるようにするか、
それが、受け取る方法を洗練させます。



そしてこちらは、
足の写真の、影が綺麗だな
と思って貼りました。


つり橋を渡る写真は、
つり橋部分のみにしようかと切り抜いたら、
あれ?なんか変〜?となって、
つなぎ合わせました。


普通につなぎ合わせたら面白くないなと思い、
すきまを作って貼ってみました。

そうしたら「矢印↑になっている」という指摘が!

これは気がつきませんでした。
他の人から気づかせていただくこと、多いです。
グループワークの良さって、
こういう気がつかない部分に
光を当ててくれるときに感じますね。




「こわごわ…つり橋を渡る」から
颯爽と歩んでいく方向へ、のような気がします。



*****

こちらはYさんのコラージュです。
今抱えている問題を
表現しているコラージュだそうです。


自分が悩んでいることを
客観的に眺めることができて
ちゃんと表現できる時点で、
すでに解決に向かっています。


映画を見るときも、
たとえばホラー映画などは、
主人公の視点で映していると、
恐怖感がリアルに伝わりますよね。


でも、登場人物の視点ではなくて
映画の客席で見ているとしたら、
恐怖感は少なくなります。


入り込むか、引きで見るか、
それは事象によって
自分で選択できます。

主観的 vs 客観的


ともあれ、
今の自分を受け入れて表現できるのは
素晴らしいと思いました。



こちらは、いろいろな仮面の部分や素の部分、
どの人も持っているものですが、
その使いかたや使い分けが上達していくようです。


そしてどこを目指しているのかも
理解していらっしゃるようでした。



こちらは、上のコラージュに貼ったジュエリーが、
カジュアルになっていて、
日常に使いこなせている感じがしました。


彼女のすごいところは、
なにか嫌な感じがするものを
敢えて貼って表に出せる強さというか、
それをちゃんと受け入れて
自分のものにしてしまうことのできる
ポテンシャルです。


*****

こちらはAさんのコラージュ。
前回から続いているテーマのような気がしました。
大きなテーマは少しずつ進んでいきます。

ちゃんと取り組んでいて、
進展しているような気がしました。


こちらは、Aさんのエッセンスの部分でしょうか?
探究心や創造性やインスピレーションから
創造されたものたち。


創作物は、現象界でないところで
すでに存在していて、
その手がかりをキャッチした人が
創造していくのかもしれませんね。


自分の本質を再確認して
自信を持って進んでいくのでしょう。



こちらは、インスピレーションに導かれて
進んでいくんだろうと予測されるコラージュでした。


その先にはなにがあるんだろうと
惹かれるままに進んでいくことを許可したら
自分が作った過去からの制限も溶けていきます。


*****
毎回思うのですが、
コラージュをしていくと、
今の立ち位置を
客観的に見ることができます。


また、他者からの視点も加わることで
また次のステップに向けて
自分の足場がしっかり固まっていくように思います。












コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大事なこと
    ミヤ
  • 大事なこと
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • セッションルームです
    ミヤ
  • セッションルームです
    memi
  • 自分の身体と対話する
    ミヤ
  • 自分の身体と対話する
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:791 最後に更新した日:2019/09/15

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM