オーラリーディングは本質の翻訳





先日、セッションにいらっしゃったお客さまから
私のリーディングが正確だというご感想をいただきました。


「正確」というのは、
以前にも習っていた先生から言われたことがあり、
私の方も興味があったので、
「正確さというのは、どういうことなのでしょう…?」
と逆に質問してみました。


そうしたら、
なにか直感で正確に読んでいる気がするということでした。
私も彼女の言わんとすることがなんとなくわかりました。


オーラを読んでいるときは、
私が見て感じているその人のオーラの質感を
なんとかそのまま伝えたいという思いがあります。
それが「正確」という表現になっているのですね。



そのことについて、とてもヒントになったことがあります。
私の友人がFace Bookで
昨日のブログにコメントしてくれた一部を引用します。



「それは上等なお茶を戴くような静謐な時間でした。
オーラの層をひとつひとつ丁寧に見て
テクスチャーを説明していただきました。」


あぁ、なるほど…
私がセッションで大切にしていることを
的確に表現してくださっているな…
ヒントをいただきました!


オーラとはその人そのものの輝きです。
本質の光です。


オーラと呼ばれている光でできた立体的な構造体を
私は言葉に翻訳してお伝えしています。
「オーラを読むことはその人の本質に触れること」なのです。


本質に触れたとき人は静謐になります。


争いがあったとしても、本質に触れると静まります。
穏やかに心が静まっている状態は
私だけじゃなくて相互に起こっています。
空間がそうなっているからなのです。


美しさや豊かさや幸せは
現象の中にあるものではありません。


その人の質感に触れたときに現れてきます。
それをたくさん見てきました。


オーラリーディングが
ご自身の輝きを思い出すきっかけとなれば嬉しいなと思います。






コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大事なこと
    ミヤ
  • 大事なこと
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • セッションルームです
    ミヤ
  • セッションルームです
    memi
  • 自分の身体と対話する
    ミヤ
  • 自分の身体と対話する
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:785 最後に更新した日:2019/08/22

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM