整理と再編成



前回のブログにも書きましたが、8月に入ってから、
気になっていたけど手をつけてなかったことに
少しずつ取りかかれるようになりました。


自分の環境を整えることや
後回しにしていた事務作業など
できていないとなんとなく流れが見えず
不安になったり焦ったりするようなこと、
ひとつひとつは小さなことですが、
溜まってくるとすごいストレスを受けていたことに気がつきました。



最初はどこから手をつけたらいいか、
圧倒されそうな気分だったのが、
コツコツと作業を続けていくうちに
少しずつ整理整頓が進んできました。
そうするとざわざわした気分も減ってきました。



やることに追われて
それをこなすことに精一杯だったときは
かなり圧がかかっていて
なんとも気分がよろしくなかったのです。


たぶんできない自分を責めてしまう癖が出てきて、
それでアレルギー状態になってしまうのですね。
気分が焦るというのもありますし、
低血糖ぎみになったり、
咳が出たりとかですね、
いろいろ反応が出ました。


*****


先日、今年から始めた勉強の講義に行く途中
バタバタとテキストを見直していて
しっかり身についていないため
テストの一夜漬けのような気分になってしまいました💦
ちゃんと復習したりできなかった自分を責めている
過去のパターンが浮上してきました。


今は遠い昔になりますが、
私は30代くらいまで、
「卒論の締め切りが明日なのに
テーマも何も決まっていない💦」
とパニックになる夢を見ていました 笑




完璧主義や
あれこれやりすぎてしまう癖…
キャパオーバーですし、そもそも無理なのに
自分が悪いと思い込み
何もかも中途半端な気持ちになり
自信が持てなくなるというパターン
あってもいいけど、
もっと適当でもよかったなと
今は思えますよ 笑



楽しくなくなったら
気をつけようと思います。


何かを習得するとき
車の運伝を例に挙げると
4つのレベルの状態があります。

1)車の運転がまったくわからない
2)自分がうまく運転できないことに気がつく
3)うまく運転するために、継続的に意識して注意を払っている状態
4)隣に座っている人に話しかけながらでも問題なく運転することができる


3のレベルで止まっちゃうと苦しくなるんですね
4のレベルは無意識でできちゃうレベルです。
無意識的有能性


4になると意外にも、
車の運転ができるのは普通のことになるから
何かを成し得た感覚もなくなっています。


そこになにか達成感!みたいなものを期待していると、
あれれ?となってしまいます。


すべて幻想といえばそうなので
その幻想を楽しめばいいだけ、なのかな、
淡々とですね。




難しいと思われることも
単純なものから成し遂げていくうちに
フラクタルのように
複雑で洗練されたパターンを作り出します。




整理と再編成を繰り返していくと
処理する能力が長けていき
気がついたら楽しくてやれていた
ということに気がつきました。






関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大事なこと
    ミヤ
  • 大事なこと
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • 今の自分を受けとめる
    ミヤ
  • 今の自分を受けとめる
    memi
  • セッションルームです
    ミヤ
  • セッションルームです
    memi
  • 自分の身体と対話する
    ミヤ
  • 自分の身体と対話する
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:805 最後に更新した日:2019/11/15

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM