時間の贅沢


毎朝、庭から摘んできた花をセッションルームやリビングに飾ります。
この時期は、たくさん花が咲いていて、
庭に出るだけで、気持ちも晴れやかになります。
それにしても、今日は暖かいを越して暑かったです。


こちらは、やっと咲いたミモザです。
葉っぱがキザギザしているタイプ。
去年植えたら、成長が早くて
蕾もたくさんつきました。
やはり植物には、日当たりが大切ですね。
前のうちの庭に植えたミモザは咲いたかしら?



花いっぱいの庭。
花もそうだけど、雑草もすごい勢いです。
一週間ですごいことになっている!
休日の庭仕事は楽しいけれど、
先日はたくさん植えるものもあったので、
やり過ぎてしまってくたびれました。


*****
さて、昨日のことです。
午後からの予定のために午前からうちを出て
いろいろ用意していたら、ドタキャンになりました。
それも今回2回目なので、最初はかなりムッとしてしまいました。

怒り爆発!(笑)
困ります!とクレームもつけましたが、
その後で、気がついたことは、
「約束は守らないといけない」
という固定観念を、私は強く持っているんだなということ。



約束したことは、なるべく断らないようにしているし、
断る場合は少なくとも前の日までには、
お詫びの言葉を添えて、連絡を取るようにしていました。




それが正しいとか、相手が悪いとか、
ではない話をしています。


この思いを眺めていたら、
その「思い」は「重い」かもと
ふと気がついたのです。


時と場合にもよりますが、
「私はもっと自由に柔軟になってもいいのかな」と思いました。


隠れていた硬い価値観がひとつ崩れていきました。
空いた時間に洋服と靴を買って
ちょっと嬉しくなりました。


自分のために時間を取ること
後回しにしていませんか?



帰ってからミシンを出して、
前からやりたかったリフォームをしたら
思ったより早くできて、気分もスッキリ。


私も、私の周りにも
忙しい人はたくさんいて、
「あまりにも忙しくなると、
なんだか、悲しくなるね」とこの間話したばっかり。



何かを追いかけて行動に走ると
思い通りに進まないと
自分を責めたり、相手を責めてしまいます。



今回は意識して、気持ちをサッと切り替えたら
気分も軽く楽しくゆったり過ごせました。


これらは、ささいなことかもしれません。
時間の贅沢を最近忘れていたこと
気づかせてくれてありがとう!
という思いすら出てきました(笑)










4月14日、セレンディップサロンでセッションします。



昨日はセレンディップさんのアトリエで、
VINA AMUUの作品の着用写真を撮影させていただきました。
ステキな空間で、自然光で綺麗な写真がとれました。
やはり結晶や自然の形のままの石やガラスの素材で作った作品は
自然光が馴染みます。
ご協力いただいたMさん、ありがとうございました!


みきさんのアイデアから拝借させていただいたのですが、
うちの庭に、風で倒れてしまったヒヤシンスがあったので、
思い切って切ってコップに挿してみました。
曲がっているのもかわいい感じに活かされて
なんだかステキになりました!



*****
さて、4月もセレンディップサロンでのセッション開催する予定です。
日時:4月14日(土)
時間:11:00〜(ご予約済)、13:00〜(ご予約済)、15:00〜の3枠
残り一枠です。

セッション:オーラリーディング運命の輪
セッション料:23000円
ご予約は、こちらから受付中です。


代々木上原から徒歩3分の便利な場所で
ステキな環境でセッション受けませんか?

4月は新しい年度の時期でもあり、
先日のブログ「ポイント切り替え時期」でもありますので、
方向性を明確にしたいかた、
目標についてのアドバイスや高次の情報を受け取りたいかた
今の自分の状況を知りたいかた、改善したいかた
人間関係などをみてもらいたいかた
いろいろ見れますので、
ぜひこの機会にお待ちしています。






ポイント切り替え時期


公園の花桃がとてもかわいらしいです。
蕾もまん丸でふっくらしています。
あと少しで満開だな。



桃の花もいろんな種類があるんですね。
「ホウキ桃」という名の白い桃もあって、
確かに細長い樹形がホウキそっくりでした。
でも、ホウキというのは風情がないですね(笑)


*****
さて、今日走っていて、なんとなく思ったこと。
過去の辛い経験って、どの人にもありますよね?


それがまた起こるんじゃないか?!
と不安になるひと。


それをバネにひっくり返せるひと。


同じような体験をしたとしたら、
あなたはどっちを選びますか?



線路のポイント切替のように
どっちの線路を選ぶか…


目的地がはっきりしていないと、
選ぶことができません。



なんだかこの時期は、そんなことをよく考えます。
デスティネーション(目的地)をはっきりさせたり
心の状態をいい状態にもっていくと
そこにたどり着きたいという気持ちが芽生えて
そっちにポイントが切り替わるようです。






20年以上も前のこと。
夫が急性白血病になって、
あと1ヶ月と言われたことがありました。


すぐに抗がん剤治療が始まって
その副作用で髪の毛が抜け始めたとき
次の日に会いに行ったら、
看護師さんにさっぱりと坊主にしてもらっていました。


それを見て、なんだか少し安心しました。
吐き気があっても
「カレーのようなスパイシーなものなら食べられるかも」
というので、
病院の近くの有名なタイカレーを買ってきたら、
完食したのを見て、
「この人は大丈夫だな」と、思いました。


今は病名や情報は伝える時代になりましたけど
その当時は病名は伏せておいて欲しいと言われましたが、
私は伝えました。

お医者さんの言う通りにしていたら
またちょっと違う方向へ進んでいたのかもしれません。


それから20年以上経ちましたが、
夫は毎朝元気に片道 15キロロードバイクで通勤しています。



私がスピリチュアルな世界に興味を持ったのは、
夫が大病を患ったこともきっかけの一つです。
それがなかったら、今の私はなかったし、
そのときは、私も夫も
ポイント切り替えの時期だったんだなと思います。


当時、友人にバシャールの本を貸してもらったのですが、
そこからスピリチュアルな世界に
どハマりしてしまいました(笑)
そのときに本を読まなかったら、
今の私はなかったのかな。
不思議なタイミングでした。



人生には突然降りかかることも多く
そういうときに、どういう態度でいるか
どういうビジョンを持っているかで
心もぶれなくなるし、
そちらの方向へ引っ張ってくれるような気がします。


もちろん
周りの人の応援のあってのことですが
未来にこうなりたいというイメージを持って
そのように今やるべきことをやっていくと
そちらの方向へのポイント切り替えが
起こりやすい時代になってきた感がします。






自分に正直になる




このところ、急に暖かくなりましたね〜
庭のチューリップもつぎつぎと開いてきました。


私のもっぱらの夢は、庭を花いっぱいにすること。
少しずつ叶ってきています。
今住んでいるところも、ずっと住むわけではないので、
次の人に渡すときに、
素敵な庭にして、渡したいです。


*****
このところ、寒暖の差が激しく
身体がついていかない人多くないですか?
私も最近とても眠いです。


さて、昨日は走れたのですが、
今日は午前中からすごく忙しくて
時間が取れなかったのと、
とても疲れていたので、走れませんでした。



と書いて、
「あれ、逆じゃないの?」
と思いました。


「疲れているから走れない」ではなくて、
「元気になるために、
ちょっとでもセルフケアの時間を取る
じゃないの?」
と、自分にツッコミを入れました(笑)


同じような感じで、
「がんばる」が口癖のひと
本当に大丈夫?
無理していない?


あと、疲れていてもイラッとしていても
ニコニコしているひと
本当の感情に覆いをかけてないですか?
その習慣、続けていると
擦り切れてしまいますよ。


そして、感情や身体を無視しつづけていたら
感じる機能も麻痺してしまいます。
そうなっていくと、喪失感やエネルギーの枯渇
もっとひどくなると大病を発してしまったりする場合もあります。


疲れたとき、不愉快なとき、つらいとき、
そういうときこそ、自分に向き合う必要があります。


かつての私がそうでした。
自分にマッサージするとき、
ガシガシしてしまったり、
なんだかイライラしながらやっていた自分。
なんでだろうなと思いながら、
早く終わらせたいと思っていました(笑)


セルフケアをしようとすると
蓋をしていた感情が浮き上がってくるので
向き合いたくなかったのでしょう。


心の痛みのようなものに。


先日友人のメールに
前向きな友達と話していたら、
ふとしたときに自分の影の部分が思い出されて
不思議な感覚になるとありました。
絶望感のような、感覚だそうです。


そういえば、これも以前のことですが、
私は混乱すると、
寂しさや悲しさを感じていました。
誰かに共感してもらいたいとか
励ましてほしいと思っていたけど
それが叶わないと、孤立感を感じていたようです。



あるときそのことを、ふと理解してから
わけのわからない感情は消えていきました。


共感されなくても、受け入れられなくても
人それぞれで、面白いという感覚の方が勝ってきたのです。
また、ぜんぶ受け取らなくてもいいんだと思った頃から
ずいぶん楽になりました。


多様な世界観の今、
理解されない人に執着するよりは
少人数でも、全部じゃなくても一部でも
共感しあえる人がいることに
感謝したいと思います。


自分に正直になって
自分らしく振舞っていくことで
接点が広がっていくようになってきました。




















再始動


いっきに桜が満開になりましたね。
昨日はすぐ近くの公園でお花見をしました。
いつもは人影もまばらなのに、
昨日はたくさんの人でした。
ハンモックを出している人
シャボン玉を楽しんでいる人
凧揚げやキャッチボール
お酒やご馳走を堪能している人
皆さん、それぞれの楽しみかたでした。

今朝も朝、走りましたが、
満開の桜のせいか
公園全体が柔らかな空気になっていました。
花のエネルギーはすごいですね。
フラワーエッセンスよりも直に感じています。



まだ、咲きたてなので、ほんのりピンクの桜。
蛇のように長く地面を這っている枝から咲いた花。
花のカーテンの下でお花見をしました。
花の木の下で過ごすのが好きです。




こちらは、花桃の花。
白い花も赤い花も、ミックスも同じ木に咲いていて
賑やかで、蕾もまん丸でかわいかったです。
やっぱりお雛様には桃が似合うなと思いました。



大好きな大きな大きな柳の木
半月がぽっかり浮かんでいました。




こちらは、近くの川のそばの原っぱに生えていたつくし。
去年、見つけてから、今年も取りに行きました。
あと、まだ小さいですが、ヨモギも生えていたので摘んできました。
春は野草を食べたくなります。
カラスノエンドウなども天ぷらにしたら美味しいですよ。




*****
さて、今朝は珍しく見た夢を覚えていました。
朝は慌ただしくて、
見てもすぐに忘れてしまうけれど、
今日のははっきり覚えていました。
とてもワクワクする夢でした。


知らない人たちですが、
夢の中では友人たちで、
こうやればいいよと
何かを教えてもらっていました。


それを練習して体感して
コツをつかんでいる夢でした。
なにか「現実化」についての方法について
習っていたようです。



新しいゲートを抜けるときは
すんなり通れなくて(通過儀礼)のようなものでしょうか。
ちょうど自転車やバイクが通れないようにガードがある道を
器用にハンドルを切って抜けていくときのような感じです。


ハンドルを上手に切って
ひねりを入れるというか、
身のこなしをちょっと変えるというような感覚を
練習していたようです。


ひねりってなんだろうと考えてみると、
「新しい身体」の使い方のような感じでした。

身体=動き=行動

今までとは違った動きをすることが
新しい思考に繋がっていくようです。
いつもの習慣ではない
少しひねった形や動きが入ったら
考え方や持っている信念体系も変わるのかしら。


今日いらっしゃったお客様も
新たな幕開けとか
準備をしてきたことがいよいよ動き出す時期という
段階の方が多かったです。


その前に、鏡のように
周りを見て自分を振り返る時期を経て
がんばって乗り越えたあとに
いろんな気づきや学びに置き換えられて
再始動につながっているようでした。



珍しく雪が降った春分の日も過ぎて、
新しいことを始めるのにぴったりなこの時期
未来のビジョンをイメージして
今の自分を再始動していきましょう。











calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 時間の贅沢
    ミヤ
  • 時間の贅沢
    memi
  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi
  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi
  • 壁を越える
    ミヤ
  • 壁を越える
    memi
  • ありがとうございました!
    ミヤ
  • ありがとうございました!
    ayako

recommend

links

profile

書いた記事数:628 最後に更新した日:2018/04/24

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM