自分に合う、がポイント

いやー今日も暑いですね〜
今朝も走ってきましたが、木陰を選んで
木から木へ走っていると、
直射日光が当たらないので、
快適でした。

皆様も熱中症にならないように
気をつけてくださいね。

*****

先日書いたブログ↓
「良い人をやめる」

こちらについて、
別の視点から書いてみます。

まあ、端的に言えば、
「人の顔色を伺うのをやめる」につきます。
が、そうもいかない場合が多いですよね。


そういう場合も、
あの人はどう思っているかなど、想像しても、
「妄想」ですから。


嫌なことに執着する癖が出てきたら、

妄想、妄想、妄想

と唱えて、さっと気持ちを切り替えてください。


自分の気分や考え方を望む方向へ
デザインするのって、
最初は難しいと思いますが、
やり続けていけば、1年くらいすると必ず変化しますよ。


*****


あまりにもいろいろ溜め込んでいる場合などは、
12チャクラコンプリーションや
スピリチュアルヒーリングで、
まず深いところをザクッと手放すのも
有効かなと思います。


ヒプノセラピーなどは、
悩みを掘り返してみることが多いので、
それが有効な場合と、
逆にトラウマがぶり返してしまう人もいるので、
セラピストはとても注意が必要です。



あまりにも溜め込んで混沌としている人は、
まずは、ヒーリングなどのセッションをすると
自力でなんとかするよりも早いです。


もちろん、今の状態などをお話しして
聞いてもらいたい方もいらっしゃいますが、
話したくない場合は、
コンテントフリー(悩みを話さなくても良い)で大丈夫です。
過去の傷に塩を塗り込むことなく
まずは、気の流れや
身体に溜まったものをデトックスすることで
身体が楽になってきます。


そうやって、下ごしらえをしてから
自分の望む人間関係や
ライフスタイルを選択していけば
負荷なく次のステップへ向かえます。


それとともに、セルフケアを怠らずに。
自分に合う食べものをとったり、
軽い運動などをすることで
よく眠れるように。
免疫力をあげましょう。


自分に合う、がポイントです。
試してみて、きついなと思うものや
気が進まないものは、続かないです。


そうすることで、恒常性(ホメオスタシス)が安定し
ホルモンバランスも安定してきます。
なんとなくでも大丈夫です。


そう言えば、以前、私は梅雨の湿気が苦手で
その時期になると、
さくらんぼが無性に食べたくて
毎日さくらんぼが冷蔵庫に入ってないと、
ダメな時がありました。


当時のうちは湿気が多くて
クローゼットにカビが生えたりしていたので、
そのせいもあったのかな。
うちの中に陽が差さなかったので
ビタミンが不足していたのでしょうか?


今のうちは、風通しがいいので、
そういうのは無くなりました。
環境も大事ですね〜。


*****
今日は、不思議な木の幹を。
下の二つは、同じ木なのですが、
コブだらけです。

コブはなんらかの損傷を受けた部分が
このようなコブを形成したり、
樹木の病気が原因だったりすることもあるそうです。

中には、このコブの年輪が美しいらしくて
取って樹皮を向いて乾燥させて磨く人もいるそうです。


なんだか、ひとのような…
ETみたいな、縄文的な感じに見えました。


こちらは、大きな顔
樹の精霊のようですね。
喋りそう。



埴輪のような。
この曲った腕のような枝は
どうしてこのような形に???

それぞれの宇宙がありますね。

8月4日に出張セッションします。

インフォメーションです。
8月4日(土)にセレンディップさんで出張セッションをいたします。
セレンディップさんは、お花のアトリエですので、
扉を開けた途端に、お花や木の香りが
ふわっと漂ってくる素敵な空間です。

満席となりました。
ありがとうございました。


セッション料金:23000円
セッション  :オーラリーディング
        運命の輪
リーディング&ヒーリング
       
椅子に座ってのヒーリングでしたら可能です。
エネルギーヒーリングは、身体には触れませんが、
深いところにたまっているエネルギーなどを
手放すことができまので、短時間でも効果があります。

実際に、ご飯食べながら、エネルギー動かしたら
急にどうしても硬かった部分が柔らかくなったりして
驚かれたりすることもあります。

私にとっては、エネルギーを動かすことは得意なので、
特別なことではないのですが、
心臓が悪くて呼吸が苦しかった方が
深い呼吸ができるようになったり
マッサージしても取れない凝りや、
軽いギックリ腰程度でしたら、
エネルギーヒーリングで効果大です。


あまりに疲れているひと、
いろいろ溜まっている人は、
まずヒーリングしてから、
リーディングすると、読みやすいです。


ここでは、クリスタルボウルとかは
持ち運べないので、簡単なヒーリングになりますが、
それでも、滞りがなくなって、
エネルギーが循環するようになると
身体の感じが、とても軽くなります。



地下鉄千代田線、小田急線、代々木上原駅から徒歩3分の場所です。
お近くの方はどうぞいらしてください。

*****


今朝は、少し早めに森林浴へ。
だいたい週5くらい、走ったり、歩いたりしています。
今日は、少しもやっていました。
その光の感じがとても良かったです。


公園の芝生もきれいに刈られていて
なんとも言えない美しい黄緑でした。


木の葉の色もそれぞれだし、
幹もそれぞれの特徴があります。
それらを見ながら、走っていき、
時々立ち止まります。


どっしりした幹。
こちらは楠です。

グラウンディングしたい人は、
この写真をどうぞ。

*****
昨日、彫金教室で、
先生が私の作業を見ていました。
ちょうど、仕上げのバフをかけていたときです。


右手は手前に回していかないと、
リューターに持っていかれてしまうので、前に引きながら、
左手は、無意識に同じように前に回して磨いていました。


そうしたら、先生が「左手の回転を逆にしてみたら」というので、
逆に回してみると、左右の回転も逆になるのですが、
傷があるところとか
スが入っているところとか
全体的に目に入って来やすいのです。
ヘェ〜、面白い!!!

同じ向きに回転していた時より
全体がよく見える!


普段、無意識的に
何も考えないで、動かしていることを
他の人から指摘されて、違う動きをすると
一時的なゲシュタルト崩壊になりますが、
慣れてきてそちらのほうが効率が良いと納得すれば、
身体も頭も学習して
新しい習慣になってきます。


そういう無駄のない動きとか
新しい発見があると
それだけでも毎日楽しいですね。


長年やっている先生には、
やはり変な動きに見えていたのかもしれないですね。


やはり見ていてくれる人がいるって
いいですね。


仕事が生活で、生活が仕事です。


ブログタイトルは、陶芸家の濱田庄司さんの
言葉です。

仕事が生活で、生活が仕事です。

近々見に行こうとは思っていたのですが、
今朝、あらためてポスターを見ていたら、
とてもこの言葉に惹かれました。


私も、このように暮らしたい。
ある程度はできているのかもしれないけど。
今やっていることが、
自分にとっては、ライフワークなんだなと思いました。
個人セッションも、ものを作ることも。
と同時に、毎日の暮らしも。
やることは多いけど、
自分にとっては楽しいことが多いです。

濱田庄司さんの作品は、
以前益子で記念館に行って見たことがあります。
素朴で力強い感じが好きです。

そこは濱田さんが暮らしていた場所で、
お家の中にも入ることが出来ました。
私が好きだったのは、陶芸している作業場でした。
とても気持ちのいい雰囲気でしたよ。
猫も好きなんですね(^ ^)





公園にいつもいる猫
公園の人に大切に飼われているようです。
ときどき覗いてみたくなります。
いるかな?今日は。

いました、いました!
まだ触れないのですが、
そろっと足が出てきました。


少しずつ顔が…


かわいい顔が出てきました!
口のところの膨らみと
柄がなんとも。


こちらは、落としものでしょうか?
置いた人が想像できる 笑
なんとなくほほえましい。


今日は、昨晩コンを詰めすぎて
疲れていたのですが、
散歩したら、すっかり回復しました。

ゆっくりゆっくり
頑張りすぎないように、
やりすぎないようにしながらを
最近はいつも気をつけて
疲れたら、次の日はゆっくり
そうやって整えることが
何をするにも質が上がるなと思います。

プラクティス!


花が雪のように地面を白く覆っていました。
ほんのり、輝いていて
柔らかなクリーム色の道は
行く道を照らしてくれているようでした。



この道の上に大きな木があって、
たくさんの花が咲いていました。
だから道もこんなになっていたのですね。


この花は、槐(エンジュ)の花です。
ネットで調べると、
木偏(木へん)に鬼という字を書くのですね。
初めて知りました。


中国原産の木で、
北に植えると「キタエンジュ」と言われ
魔除けの効果があるそうです。


私も赤い服を着ていたりすると、
「赤は魔除けの色ですね」とか
話しかけられたりします。 笑

魔除け!

何か、発しているのでしょうか 笑
エンジュの種や花に止血や高血圧を予防する成分があって、
薬木として、用いられていたようです。

中国では、この木は、「延寿」と書かれて
出世とか、長寿とか、安産の守り神とされているそうです。


毎日、発見!
楽しいです。


*****
昨日は、久しぶりに家で彫金をしました。
このところ、なかなか時間が取れなくて
ずっと途中までで放っておいたものを
作り上げてしまおうと、集中してやりました。


が、最後の最後で、石が割れてしまって、撃沈!
でも、この石にたくさんのことを
教わったような気がして、
接着して、自分用に大切に使おうと思って仕上げました。


なんでもそうなのですが、
やはり、当たり前にできるまでは
何回も練習していくことが大事ですね。
割れた石さん、練習台になってくれて、ありがとう!です。


自分の作りたいものとか
表現したいものを
そのまま形にしたり
言葉にするのは、
最初は難しいと思うでしょう。


なかなか、思うように伝わらないし、
自分が思ったように、伝えられなくてイライラしたりします。
それもプロセスです。

私の場合、文章を書くことも
何かを形にすることも
同じようなことです。

何かもうひとつ
ぴったりな表現ができないかなと
イライラしたり、モヤモヤしたり
できない理由を考えたりしたときもありました。


今は、よりフィットする表現ができるまで
時間がかかっても練習すればいいだけと
思えるようになりました。


やること自体は、そんなに大変なことではないのに、
自分の落胆する気持ちや
イライラする気持ちが、
取り組むことを難しくしているだけではないでしょうか?


慣れてくれば、あまり考えないで、やれるようになれます。
失敗したら、私の場合は、
とりあえず休憩!
お茶の時間にするとか。
気持ちを落ち着けて。


やりすぎた時は、気分転換に、
散歩したり、
別のことをします。


少しずつでもやっていくようにしていれば、
だんだん気持ちのアップダウンも平坦になってきて
あるとき、驚くほど楽にできるように
なったりするんですよね。
それが楽しいです。


こんなことして、何になるんだろう???
という気持ちも以前たまに起きてきたりしました。
そういう気持ちの行き来は起こるものです。


それを乗り越えると
エゴを乗り越えて
自分の感覚やテイストが生まれてきます。
そうなったら、楽しくなってきます。



エネルギーワークやリーディングも同じで
私は開業して19年余り
たくさんのセッションをしてきたからこそ
今の私のセッションのやり方があり、
それは、日々進化していると思います。


その時の自分にふさわしいお客さまが、来てくださり、
そこで、できる限りのことをやっていけばいいのです。


やればやるだけ、上達します。
たとえば、ヒーラーになりたい人や
リーディングを習っている人などは、
セッションする人がいなければ、
家族でもいいし、ペットでも、遠く離れている人でも
庭でも土地でも、宇宙でも、
ありとあらゆるものが練習台として
存在していますよ。


何度でもチャレンジしてください。
プラクティス、あるのみです。

自分の源とつながると…

今日もこちらは真夏です。
公園では、先日から、ヒグラシが鳴き出し
声の大きなセミも昨日くらいから鳴いています。


6月なかばくらいに軽いぎっくり腰になって
なんとなく立ち上がるときなど
気をつけていた弱腰からだいぶ回復してきました(笑)


朝の公園を、半分くらい走って、半分くらい歩いて、
というのが、今の私のペース。


以前は、アプリで距離や速さをチェックして
少しでも向上したいと思っていたけど
今は、それも使っていますが、
今週は、何回やれたかなという確認くらいに使っています。


この仕事をしていると、
やっぱり体力があるのが一番です。
体力が落ちてくると、エネルギーもダウンしますから。
そうすると、すべてのパフォーマンスも下がりますからね。
心も安定しますよ。
朝の光を浴びることで。



こちらは、夕方の空。
このところ、空が綺麗で
夕方、彫金をしていたりすると
目が疲れるので、
やっぱり散歩に出かけます。

自然との対話が
自分の回復には一番合っているようです。

自然とのつながりが、
自分の源とのつながりと重なって
そこに安心感をもたらしてくれました。



こちらは、今見ごろの島サルスベリ。
公園の中にたくさん巨木があるんです。

沖縄、台湾、中国などが原産地の百日紅(サルスベリ)で
最大で20mくらいにもなるそうです。

樹皮が剥けていき白い木肌が出てくるのが特徴です。
その模様が美しいのです。

最近は、幹を見るだけで
名前がわかる木が増えてきて嬉しいです。

花は、普通に見かけるサルスベリよりは
小さくて白い可憐な花ですが、
とてもいい香りがします。

花の咲く巨木はいいですね。
すっぽり包まれて、深呼吸。
この花が咲くと、夏が来たな〜と思います。




島サルスベリの幹
なんか、南国っぽくて好きです。


こちらは、歩いていたら
私にも注目して!と言われているような…???
爽やかな香りに辺りを見渡すと、
いつも視界には入っていたけど
目を留めていなかった小さな花が!


香りや、色や、佇まいなど
毎日歩いているけど、
その日に呼び止められるような
コンタクトがあります。

自然の中にいると、
自然体という感覚を教わっているようです。
私も自然の一部だなと。


*****
今日も、コミュニケーションのお話を。

先日書いたブログ↓

コミュニケーションのことなど

こちらにも書きましたが、
人と親密になる恐怖感が薄らいていくプロセスの中で
起こってくるのは、周りの人たちに、
理想的なイメージを投影しなくなることです。


そうなってくると、他人や場所やものなど…
いろんなものに執着が薄くなり
崇めなくなります(笑)


たとえば、この石をつけていないと…
あの方法を毎日やらないと…
あの先生の言う通りにしないと…


自分自身の源そのものとつながっていくと
今まで自分の外に信頼していたものが、
だんだんフラットになってきて
みんな一緒!
みんな友達〜!みたいになって(笑)



まわりの人やものや場所を通して伝えてくれるものが
とても愛おしく、恩恵のようにも感じられ、
自分のこだわりも減ってくるので、
いろいろな機会に自分を開けるようになってきます。



そうすると、いつの間にか
以前より笑うことが多くなったり
自分とまったく違うことも面白がって受け入れられたりと
神秘の扉が開くかも、ですよ。


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 諦めずに
    ミヤ
  • 諦めずに
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    memi
  • 写真でスケッチ
    ミヤ
  • 写真でスケッチ
    memi
  • 多面性と可能性
    ミヤ

recommend

links

profile

書いた記事数:669 最後に更新した日:2018/08/08

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM