12チャクラコンプリーションについて


こちらは上野の不忍の池の蓮の花です。
蓮の葉が波のように揺れて、
その上にポッコリ蓮の花が浮かんでいました。
まだまだ蕾があったので、
朝早く行ってみたいです。



関東では毎日ぐずついたお天気です。
土曜日は世田谷区ではピンポン球くらいの雹が
いっときですが、ものすごい勢いで降りました。
そんなに大きな雹を見たのは初めてだったので、
びっくりしましたが、
すぐ止んでホッとしました。




うちの蓮の葉や里芋の葉など、
大きい葉っぱが
けさ見たら穴ぼこだらけに!
今年は異常気象ですね。
夏はどこにいったのかしら。



*****
さて、今日は12チャクラについて書いてみます。
ブログではあまり書いていなかったですね。

12チャクラコンプリーションについて
クリスタルボウルを使ってシルバーコードをヒーリングするセッションです。

12チャクラについての過去のブログ↓
12チャクラコンプリーション

それから、友人のカメラマンの
Kさんの体験談




以下は、先日受けてくださった方のご感想です。
・身体が軽くなった。
凝り、痛みがいつもあったそうですが、
なくなったのはもちろん、
とにかく「軽い」と感じたそうです。



・背中がまっすぐになった。
猫背気味だったのが、首から顔がしっかり前に、
というよりは、やや上を向くくらい
しっかり前を向いて
肩もしっかり開いて、
堂々とした自分になったような気がしたそうです。



・知らない人にも目を見て、
謙虚すぎず、弱さもなく
自然に話せたそうです。
気持ちの動揺が少なくなったそうです。




12チャクラのセッションのときは、いつも
前回からのプロセスや今の状態をお話ししていただきます。
ヒーリングがその時だけではなく
ずっと継続しているので、
変化や気づきをノートに取っておいていただくように
お願いしています。


その中で、自分の言動を悔やむことをお話されたので
よかった面や、フォローすればよいことや、
まったく悪くないことだったとお伝えしました。



「数日経ってから、それは、
”自分を認める”ことにもつながるのだな」と
気がついたそうです!



以前にオーラリーディングを受けられたときにも、

「自分を大事にする」

ということをお話しして、
そのときは、精神面で自分を大事にすることが
よくわからなかったそうですが、
こういうことなのかな、と思ったそうです。



「そういう考え方をした方がいいんだろうな」
と長いあいだ思ってはいたそうですが、
どうも感覚がわからない、
やり方がわからなかったそうです。
なにか、実感がつかめたようでよかったですね!



12チャクラのセッションは、シルバーコードという
エネルギー体と肉体をつないでいるコードを
クリスタルボウル(アルケミーボウル)でヒーリングします。



肉体を持って生きるということを選んで
この地球に生まれてきた私たちなのですが、
シルバーコードがゆがんでいたりすると
本来の自分らしさを忘れてしまったり
漠然とした深いトラウマ的なものが
シルバーコードの周りについていることが多いので、
それをきれいにします。


それがきれいになって
肉体とエネルギーのつながりが太くなるにつれ、
地上で天国のように生きること
物質的に天国というよりは、
どんな状態でも
天国にできるということに
気がつくようになります。



そして宇宙の構成要素としての自分と
宇宙とのつながりを
再度しっかりとつなぎ直して
本来の自分になっていくことで
この地球に花を咲かせるために
生まれてきたことに気がつきます。



シルバーコードは、
大元から流れてくるエネルギーと
個々のエネルギーとのつながり、
また肉体へ流れるエネルギーのパイプのようなものでもあり
生と死に関係するシルバーコードを癒すことで
無意識に持っていた深いトラウマ的なものも
大量のエネルギーの流れで
押し流されていきます。




Kさんのご感想のように、
チューニングされたコードは、
太く真っ直ぐに力強く変容するので
宇宙のエナジーを効率よく獲得することができ
霊性が高まり、クリエイティビテイも向上し
ストレスに対する耐性も高くなります。


このセッションは
ハードなお仕事をされているかたなどに
リピーターが多いです。
セッションを受けると
1ヶ月くらい元気が続くそうです。


気持ちを軽くしたいかた
元気になりたいかた、
ぜひ一度お試しください。


本来は4回受けられるのがベストですが、
1回でも効果はありますので、
まずは試してみてくださいね。


特にお子さんの場合は、
4回も必要ではなく
効果も早いです。


次回は、お子さんにセッションをした場合について
書いてみます。







決意する


先日の「エッセンスに触れるWS」から、
新しいスケッチブックになりました。
私の場合、だいたい1年で使い終わります。
以前はボードに貼っていたのですが、
大きな袋に入れっぱなしになっていました。
スケッチブックだと保管がしやすいし、
ちょこちょこ見直せるので、いいです。


白いのは、漫画を描く人のためのネタ帳です。
私は、無地のノートがすきなので、
2年前からこのノートをつかって、
毎日ではないですが、
思ったこと、気がついたこと
アイデアスケッチとか
TO DO リストのように使っています。


厚みがあるので持ち運びはしないのですが、
このノートに書くことによって、
頭の中がずいぶん整理されたり
感情も整理されたり助けられています。



こちらは古いノート。
よく使いました(笑)
今日から新しいノートに❤️



最近は、新月、満月とかいろいろな区切りを
自分の感覚の区切りに変えました。


なんとなく、今、とか。
そういう方が、もともとの自分にはあっているような気がします。


人によっていろいろで良いと思います。
なにがしっくりくるのか、
それが自分なりにわかっていれば、
そのやり方で良いのだと思います。


今月はリニューアル感が強いですね。
今月というよりは今年なのかもしれませんが…


新しいノートに
自分の決意を書いてみます。


決意というと大袈裟かもしれませんが、
何を選択して
どのようにこうどうしていくのか
それを鮮やかにしていくことが
今はとても大切な気がします。


どんな状況であっても
その決意のもとに
自分はそうなることを選んで行動していけば
状況が問題ではなく
その決意に見合ったものに出会うことが増えてきます。


だから、無地のノートに書くときは、
まず、自分がどうしていきたいのか、
どうなりたいのか、
決意を最初に書いてみたいと思いました。






8/5「エッセンスに触れるWS」ありがとうございました!

先週末は、「エッセンスに触れるWS」でした。
今回もたくさん作りました。
その中で幾つかをシェアします。


みんなで話していたのですが、
私とNさんは、いつも最初は上層部の
軽い感じのものを貼っていって、
だんだん本領発揮になるパターンみたいです。


あと、私の場合は、何年か経って見返したら
今の状態を予感するようなものが貼っていることが多いのですが、
Nさんは、吐き出し系ですと
おっしゃっていました。
それぞれです。


Oさんは、子供や赤ちゃんや動物のの写真を
たくさん貼ると気分がすっきりするそうです。
人によって、いつもあるパターンがあって、
それもその人の多面体の一部なのでしょう。



グループワークに参加されなくても
毎回コラージュを持ってきて見せてくださるかたもいらっしゃいます。


彼女の場合は、ストーリーのように展開していきます。
ちょうど、気持ちやその時の状態とリンクしているのを、
コラージュすることで客観的に整理しているようです。
そして、今取り組むことや問題点がわかるそうです。


こちらはOさんのコラージュ。
とても素敵なランタンと花火のコラージュです。
お盆のイメージで作られたそうです。
前回も参加していただいたのですが、
お父様が亡くなられて、先日49日だったそうです。
亡くなられたのが、満月の日で
49日が新月の日だそうで、
まさに新しい世界へ旅立たれたようですね。



こちらもOさんのコラージュです。
ゲートのようなイメージ。
真っ白な余白が、これからをイメージさせられます。
左下の赤い鉱物がパワフルな印象です。
余白、次への予感、
力強さを感じました。



こちらはNさんのコラージュ。
毎回だんだん最後の方になると、パワー炸裂です(笑)
火山のエネルギー、そこを?もろともせずに走っていくヤギ?
右側の白髪のおじさんが気になりますね。




こちらもNさんの。
いつも面白い写真と面白い組み合わせ。

いろんなポケットがありそうなNさん。
一つ一つの写真が面白いです。
仮面、仏像、ロボット、強烈ですね。




こちらはiさんのコラージュです。
手を伸ばした女性の横の文章も
面白かった!

内容は、忘れたけど、、千一夜物語の文章だったと思います。
旦那さんが自分の奥さんを「クソ女」と呼んでいるとか…
なんか、面白いなって思いました。


今回、他の人も時に文章を載せたりしていました。
それもキャッチコピーや願望ではなく
なんとなくウィットにあふれた文章でした。



Iさんはご自分でもコラージュを作ったりしていて
毎回とても面白い写真を見つけて
素敵なコラージュを作られます。
以下はご感想。


藤井美弥さんが主催する
「エッセンスに触れる」WSに参加しました。
コラージュ作りは自分でも続けてやっていますが、
出来上がったものを見ながら話したり、他の方から感想を聞くと、
自分では気がつかなかった見え方を
発見できて面白いです。
それが意外に的を得ていて
驚かされます。





こちらもIさんのコラージュ。
いつも面白い写真を見つけてくるものですね。
日本人の男性で、スペイン?にダンスの修行で渡欧した人の
写真と、女優や男優や、人形。
舞台のイメージなのかな。
息子さんが今度フランスに演劇で留学されるからかも。




こちらは私のコラージュです。
今回スケッチブックは4冊目。
いつも書いているノートもそろそろ終わりで
何か切り替わり感が満載な感じです。


赤く光っているのが、パラグアイのカイマンというワニ。
すごい量で、遠くのはカイマンの目が赤く光って
星のように見えるそうです。


下のは、カイマンの赤ちゃん。20センチ。
水中写真です。
まだ赤ちゃんなので、
コウノトリに見つかったらひとたまりもない。
そんなときは、危険を察知して
鋭い声を上げると、
近くにいる大人が助けに駆けつけるそうです。


わからないけど、貼ってから説明文を呼んで
なんとなく納得(笑)
今、色々変化中なので、
自分でもなんだかよくわからなかったり
不安になることもあるのですが、
きっと助けを求めれば
助けが得られるんだろうな。
ありがたいことです。




こちらもよくわからないままに私の作ったコラージュ。
真ん中のは瞳の光彩の拡大写真です。
水中と水上の両方が写っている写真。
イソギンチャクと共生している熱帯魚。


みんなで話していたことは、
「意味なんて、わからないよね」ということ。
あとになって、こういうことかなと思うことはあるけど。


それよりも、出し切ることが大事だと思います。
水門を開くように
せき止められていたものを、
どっと流れさすために
私はコラージュをしているような気がします。



それは、繰り返し、繰り返し、起こってきて
その作業が、自分のクリエイディビティを回復する
プロセスだったりします。


それがどのように発展していくのか?
プロセスをありのままに記録し
引き出す作業に慣れていく
それを通して自分のエッセンスに触れていくのかもしれません。



どんな人にも創造性は宿っています。
それぞれ素晴らしいなと毎回感心させられます。
今の自分が気になるものを記録すること
それをみんなとシェアすること
そのことで、自分だけではなく
そこに参加している人たちと共有していくことが
自分を開いていくことにつながると思います。

今日も長々と書いてしまいました。
読んでくださったかた、ありがとうございました。
そして、先週、このような空間を共に作ってくださったみなさま
感謝です。





8/5のWS、1名空きがあります。

インフォメーションです。


今週末に「エッセンスに触れるWS」開催いたします。
あと1名空きがありますので、
急に参加されたいと思ったら
こちらからお申込みください。
日時:8月5日(土)13時〜17時半
参加費:5000円(当日お支払いください)



今週は、もし雨でなければ、終わったあとに砧公園を散歩します。
そしてご希望の方と最寄駅で
ご飯を食べます。
こちらも楽しいと思いますので、
興味が湧いてきたら、ご連絡お待ちしています。



今回、私はスケッチブック4冊目
白、黒、白、と買っているので、
今度のは黒いスケッチブックかな。


上のコラージュは去年の6月末のものです。
これは、あまり意味がわからなかったものです。
当時は引越し前だったけれど、
引越ししてから今月で1年になって、
家庭菜園などをしたりして
毎日ルッコラやバジルなど
収穫できるようになりました。


たくさんの鳥が、パンを囲んでいる写真
この写真が好きです。


直接的な意味ではなく、
いろんな人と交流して
それぞれが循環して
分け与えられる社会に
ほんの少しでもいいから
私も何かできたらいいなと思います。


森の精霊のくまも獲物を手にしているし
大きなカボチャの収穫
そういえば、うちの近くの畑の冬瓜が柵を乗り越えて、
道路側にたくさんの実をつけているのを思い出した!笑


指摘されるまで、ずっとカボチャだと思っていたのです。



今こうやって見てみると面白いですね。


コラージュに戻りますが、
左下の巨木は山火事で傷んでしまったようですが、
ちゃんと治療されているようです。


このコラージュを見ていると

「時間」

ということについて考えます。


例えば作物は、種を蒔き、耕して、
成長し、花を咲かせ、実がなるまでに
ある一定の期間が必要です。


収穫は、季節が巡って
ちょうど良いタイミングで起こります。


収穫ばかりに意識を取られないで
大事に育てていけば
きっといいタイミングで
素晴らしい果実が実ると信じて
日々の生活を過ごしたいですね。



そういえば、こちらのひまわりは、
庭でシジュウカラに餌をあげているのですが、
こぼれた種から咲きました。
鳥からのプレゼントです。


いろんな種類のひまわり


葉っぱの節からも蕾が!








流れの加速感


公園のサルスベリが咲き始めました。
サルスベリの花を見ると、夏だなと思います。
去年引っ越してきてから、もう直ぐ1年になります。


こちらはシマサルスベリの樹。
台湾や奄美諸島などの亜熱帯に分布するサルスベリの仲間です。
公園には、このサルスベリの巨木が何本もあります。
大好きな木。

普通のサルスベリよりは地味な白い花が咲きますが
爽やかな香りがする花です。
大木の中にすっぽり入ると、
ふわっと包まれている感じがします。
天然のフラワーエッセンスですね。
深呼吸します。




大きくて全体像が撮れないのですが、
木の周りは草が生えてないので、
大きさがなんとなくわかるかしら?
20Mはありそうです。




根っこに樹の皮が剥がれ落ちています。
ツルが巻きつかないために
つるつるしているという説もあるようですね。
たしかに南方の植物はツルっぽいものが多いですから。



近くの農園の栗にもう実が付いていました。
綺麗な形と色。
私はこういう形がすきなんだなと
いつも思います(笑)




さて、このところの急な流れに
自分自身が戸惑いつつも
その流れに乗っていけばいいんだなと
心の深いところではわかっていたりします。


以前とのスピード感の違いに
自分でもまだ馴染まない感じがしたりします。


同じような感じで思い出すのは、
透視を習いだした頃、
企業のデザイン契約の仕事が
1週間でなくなったことがありました。
あのときは、どうなるのかなあと
暗澹たる気持ちになりました(笑)


ちょうど夫も仕事をしていないときで
二人で高尾山でおみくじを引いたら
人生初の凶!
それも二人とも!
今となっては笑えますが、
人生における転換期のときには
そうしたことも起こるものです。


透視の1年間のクラスのときに
アメリカ人の先生が
メガネについたホコリが綺麗になるには
1年間はかかるとおっしゃっていたけど、
メガネを磨き始めたら
いろんなものが見えてきて
見たくなかったものまで見えてきた
ということもありましたっけ(笑)



でもいい面の方が多かったし
現状が鮮明になると
物事が具体的になったり
自分の価値判断がはっきりしてきました。



物事がさらにクリアに見えてくると
瞬間に生きることが増えてきます。



今、同じような経験をされていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?


私たちは自分の真実に向き合ったとき
自分自身と出会います。
本来の、唯一無二のユニークな自分。
独自の生き方、考え方、表現…
その自分に出会う人が増えています。
私も透視を学んで、オーラを読むことや
ヒーリングをすることで
本来の自分に出会えました。
それは一生の財産だと思います。


それまでは、思っていたことも
言わないでいた方がいいかなと
黙っていることが多かったりしたけど、
言うことが、人のためになったり
自分を表現することの許可になったことは大きかったですね。



そうなってくると
今まで維持していたもの
慣れ親しんでいた
ものとか、習慣とか、人間関係とか
急激に見直しを迫られることも起こることがあります。
それが、心の痛手のように感じられたりします。



また、これから先の予感はあっても
まだはっきりと道が見えないとき
手探りで道を歩んでいるとき


それは、自分を回復しているプロセスが
進行しているのですが
むしろ逆行しているように感じたりもします。



そういうとき、一時的な喪失感を感じたり
今までの(古い)自分は悲しい気持ちになったり
新しく成長している自分を発見したり
複雑な思いにかられたりします。


だけど、心配しないで、
自分を信頼して、
思った方向へ進み続けていけば大丈夫です。
と、昔の自分に励ましてあげたいです。
今の自分があるから。


こういうことを書きたくなったのは、
今もまた、そういう階段を
一段登っていくときなのかもしれません。


みなさん、未来の自分を信じで
流れを加速して進んでみてくださいね。
きっと大丈夫だから。




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 壁を越える
    ミヤ
  • 壁を越える
    memi
  • ありがとうございました!
    ミヤ
  • ありがとうございました!
    ayako
  • やりたいことを一番に。
    ミヤ
  • やりたいことを一番に。
    soya
  • 霧の日
    ミヤ
  • 霧の日
    やよい
  • VINA AMUU EXHIBITION
    ミヤ
  • VINA AMUU EXHIBITION
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:560 最後に更新した日:2017/09/21

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM