本質は共有できる


もうすぐ中秋ですね。
月曜日、晴れてお月さまが見えるといいですね。
うちにもススキがあるので、
飾ろうと思います。


普段は、猫の好物なので、
引き抜いたり、花瓶を倒したりと
とんでもないことになるのですが、
月を見るときには、飾ろうと思います。
注意して。


*****
たくさんのお客さまと接してきて
さまざまなご質問をいただきます。


業種や、年齢や、性別、悩んでいることなど
本当にそれぞれです。
具体的なご相談もあるし
メンタルなご相談や体調だったり
方向性だったりと。


それに対して、
私は専門知識も持っていないので、
どう応えているかというと、

一番の「本質」は何か?

ということを見ています。


考えてということではなく
そのときに浮かんでくるものを
お話ししています。


結果として、業界や年齢層や問題の内容を
またいで、というか、超えて
もうちょっと上の層
つまり「本質」の部分でしたら
私も共有できますので、
そこの部分で接するようにしています。


ピラミッドの形をイメージすると、
問題が、どの層で起こっているかをみていきます。

それが解決できるのは、その上の層なのです。
そして、頂点に近づいていくほど、
下層のようなバリエーションが少なくなります。
共有できる部分が増えてきます。


本当に大事なことって
みなさん、共通なことが多くないでしょうか。


ご本人の「本質」から
今の問題を見ていくと
思いがけない解決法が出て来たり、
うすうす思っていたことを
確認したりとさまざまです。


でも、セッションに来られたときと
帰るときとでは
明らかに顔が一段と明るくなっていることが多いです。
視界もクリアになるそうです。



セッションは、1対1で向き合います。
そのときに出てくるものが
直球で腑に落ちることもあります。
場合によっては、
あとになって、とても納得がいったと
リピーターさんからのご報告で
知ることもあります。



が、私はほとんど忘れていることが多いです。
淡々と向き合っているのですが、
思い悩んでいる場合には、
それくらい、軽くいるほうが、
バランスが取れるのかな
客観的に見れているということかなと思います。




悩みや不安や、
解決を迷っていらっしゃるから
セッションに来られるわけですが、
そういうときは、
ご本人は問題に過集中しています。


でも、大丈夫。
そういうときほど、
本質を知るチャンスが来ているのです。



わからないこと、わかること


今日はこちらは夕方から雨が降ってきました。
用事があったので、駅まで歩いて
近道をしようと公園の脇を通ったら、
木の間に彼岸花が!



雨に濡れた彼岸花は、
ひときわ鮮やかで
美しかったです。


今日は、経理の打ち合わせが朝からありました。
「うわ!きれいだ!数字がすべて合っている!」
と先生に褒められると、すぐに嬉しくなる私(笑)


去年までは、別の先生にお願いしていて、
何から何までやっていただいていたので、
数字のことは、チンプンカンプンでした。


今度の先生になってから、
クラウドで見れるようにして、
自分で帳簿をつけるようになったので、
最初は、いろいろわからないことが多くて、
参考書読んでも、わからなかったです。


仕事も多いので、大変だなあと思いましたが、
質問しながら1年やってみたら
数字や決算書アレルギーがなくなって
ちょっと嬉しいですね。


苦手なことでも、やりだして、
少し仕組みがわかってくると、
面白いものです。


まだまだサクサクとはいかないけれど、
あとは棚卸しをきちんとすれば、
それからが、ずいぶんスッキリするので、
頑張ろうと思います。


自分が苦手だと思うもの、ありますか?
面倒とか嫌とか思っても
やってみてください。
わかりだしたら、面白くなりますよ。


あ、面白くならないものだったら、
誰かに頼むとか。
面白がれるか、がキーポイント。



なんでもですが、
どこから手をつけていいか、わからないときに
誰かが教えてくれて、
それを何度もやっていくうちに覚えてきて
全体像がつかめてくると、
とても楽しくなります。


彫金も同じで
今日も職人さんに、実際に教えていただいたり、
工具屋さんで、工具について、
いろいろ質問をすると
丁寧に教えてくれるので、
やっぱり質問するのって、いいですねえ。
みなさんとても親切。
助かっています。

*****
見える世界と見えない世界
わかるものとわからないもの

自分がわかることができる範囲はごくわずかで
わからない領域のほうが、
圧倒的に広いです。


そのことは、この仕事をしていて
とてもよくわかります。
頭で考えてもわからないことを
無理してわかろうとしないで、
ただ、投げかけてみるとと
そこから展開することがよくあります。


私が無理に意味をつけないほうが
自由度が大きくて
お客様の心も解き放たれることが多いのです。


昔は、大変そうなお客さまは
まず言葉じゃなくて、
エネルギーからのアプローチをしていたのですが、
それでよかったんだなと思います。
ちゃんと受け取ってくれていたんですね。


身体がとても楽になったりしているのは、
身体の知性や感性は
ちゃんとわかってくれているんですね。
だから、頭で全部わかろうとしなくても
いいんじゃないでしょうか?


それやりすぎると、疲れますよ。
もっと適当で、いいんだと思います(笑)
やること、やらないことも同じ。








好きなことをする


こちらのコラージュは、
1年以上前に「エッセンスに触れるワークショップ」で
作ったものです。

「家族」というベタなテーマです(笑)
先日の旅行から帰ってきて、
このコラージュをよく思い出すので、
ここに載せてみました。


家族で旅行するのは、年に2回。
私と夫の実家の親に会うために。
もう高齢なので、せめて1年に1回ずつはと
思っています。


先日、お客さまが家族で重要な話をするときは
「場所を変えるとよく話せる」
とおっしゃっていたのが
とても印象的でした。


確かに、場所が変わると
いつもとは違う側面が出て
新鮮ですね。


家族とじゃなくても、
友達とでも
独り旅でもいいですけどね。
場所から受ける影響は
大きいです。


*****
息子は釣りが好きなので、
いつも旅行に行くのは、
大潮の時です。


それで、郷里の付近の河口や
海などで釣りをしたり
旅行をしながら、釣りができそうなところは、
釣竿を持って、いろいろ探索しています。


今年は、2回とも釣果はゼロ。
まあそんなことはざらなのですが、
それでもぜんぜん気にしていない息子を見て
本当に好きなんだなあと、
今回の旅で、実感しました。


いつも釣りをしだすと
夜通しということも多いので、
私たちは別行動なのです。

今回は秋雨前線の真っ只中で
12時間もカッパ着て釣りをして、
おまけに、滑って川に落ちたそうです。


幸いにも大事には至らなくて、
ホッとしましたが、
リュックごと全部濡れてしまったりして、
携帯もダメになったりしているのに、
それでもぜんぜんへっちゃらなところが
すごい!!!と思いました。


実は、去年も最新のスマホを買ったばかりのとき、
釣りに行く時にバイクから外れて粉々になり、
いまだに分割を支払っているのにですよ。


私だったら、考えられないなあと
思っていました。


が、どんなことがあっても
どんな天候であっても
やりたいことはやる!
という息子のスタンスは、
とても刺激になりました。


私は、その点
やりたいことをとことんやれてなかったなあと思って。



やりたいことなんだから
なんであろうとやる息子の姿勢に
ある意味、清々しさを感じました。


それをやって何になるってこと
やっていますか?


たとえば、旅行のとき
なんにもやることないから
その時間が素晴らしいように、
普段の時間の中でも
無為に過ごすことの大切さや
好きなことをとことんやることの大切さを
しみじみ感じるこの頃です。


心から好きなことで
躊躇していたこと、
とことんやっていなかったこと
やってみませんか?


調和の世界


この花は、シラタマホシクサという名前です。
先日、家族が買ってきたのですが、
なんともかわいい姿!

東海地方固有の湿地植物だそうです。
育てるのはとても難しいそうです。
ほぼ1年草と考えたほうがいいようです。


それにしても、
この花が湿地に群生しているところを
見てみたいです!


*****


不安になるとき
そこには、そこには混乱があって、
人は悩みます。


考えすぎてしまうと
迷ってしまって、
頭が疲れてしまって、
ストレスが溜まります。


過去の失敗やトラウマが
未来への憂いにつながり
ガチガチになってしまいます。


ここで、良い、悪い、
正しい、間違っている
成功、失敗などの判断って
自分の頭の中で行なっていることに
気がついて欲しいのです。


本来は、体験することだけで
いいのではないでしょうか?


将来のビジョンが不安しか見えないときでも
それでもいいんじゃないのかな。
ずっとは続かないから。




彫金をしていると、
右手の動きと左手の動きが
逆の動きをしていても
それが連動して
思う形を作り出しています。


肉体を使って作業しているときは、
一つの動きではなく、
たとえば、腕を曲げるという
単純な動きの中でも、
伸びる筋肉と、縮む筋肉の連動で、
うまく動けるようになっています。



この両方の働きがあって
うまくいっていると
身体は教えてくれます。


だから、考えも
ポジティブ、ネガティブどちらもあっていいし、
そのバランスや傾き具合を見ていけばいいのかなと
思います。


先のこと考えているよりも
身体を動かしたり、
ただひたすらできそうなものをやってみたり
そういう瞬間に
とても調和を感じます。


調和の世界を、思い出して
その中に生きていて
いろいろ悩んだりしているんだなと思うと、
ちょっと気が楽になりますよ。




ご感想を聞いてみました。


こちらは、先日の旅行のときに
久しぶりに見た虹です。
淡い色調ですが、全体のトーンがとても美しかったです。


*****
今日は、いらっしゃったリピーターさんに
セッションのご感想を伺ってみました。
そういえば、私の方から
どんな感じなのか、
一度もお聞きしたことなかったのです。


お二人ともヒーリング(種類は別です)でしたので、
どのように感じていらっしゃるのか、
最初の方が自然にお話ししてくださり
とても興味深かったので
次の方にも伺ってみました。


間違っていたら、ごめんなさい。
12チャクラのセッションを受けたお客さまは、
初めてのときに、
暗い中に緑の光が出てきて、
きれいだなと思っていたら、
また穴の中に引っ込んでいって、
あれれ!?と思ったいたら

青い光が現れて、ピキッとした音だったっかな、
それがしてから、また緑の光が出てきて、
視覚いっぱいに広がったそうです。


そして、セッションを何度か受けるうちに、
立ってヒーリングしているときに、
身体が自動的に動くようになったそうです。


クリスタルボウルを鳴らしているときのご感想も
伺いましたが、私すぐ忘れるので、書けませんが、
クリスタルボウルの音は不思議ですね、
実際の音でないとぜんぜん違う
とおっしゃっていました。


なるほど。
伺ってみないと、
内部でどんなことが起こっているか
わかりませんよね。

そういう色が見えるなんて、
面白いなあと思いました。


人によって、感じ方も違いますね。
私の想像を超えているお話は
とても興味が深かったです。



*****
もうひとかたは、今日はスピリチュアルヒーリングでした。
宙に浮いているような感じがして、
力がどこにも入らないとおっしゃっていました。


そういえば、スピリチュアルヒーリングの説明のところに
「不思議な体験や、スピリチュアルな領域を探求したい方に」
ということが書いてあって、
もう随分前に作った HPなので、当の本人が忘れていました。
そのかたは、その言葉に興味を惹かれたそうです。


確かに、こういうものって体験する機会が少ないし、
それぞれの体験でもあるし、
言葉では説明するのが難しいですね。


私も、こうと断定的な言い方はできないし、
不思議な体験をしたからって、
ご本人の体調や問題がまったく解決されないなら
意味がないと思います。


だからやっているときは、
宇宙に任せている部分と
よく観察しながら、どの部分が
滞っているのか、目で見たり
手の感触などで、感じたりしながら、
感じたものを掘り下げるようにしている部分が半分です。


そうそう、そのかたは
最初のヒーリングを受けられたとき
とてもストレスがあって、
ジャンクフードを食べたくてしょうがなかったそうです。


それがヒーリングのあとは、
まったく食べなくてもよくなったそうです。
そして次の日に、敏感な方から、
「顔が変わっているよ。
なんでも受け入れてくれそうな顔になっている。」
と指摘されたそうです。


もう10年以上も前のお話だと思いますが、
今日話してくださるまで、知らなかったので、
とても嬉しかったです。


お話や感想を伺うのも
とても勉強になりますね。
なるべくなら、お客さまのご要望に応えたいし、
できれば、それを超えたところまで
行けたらいいなといつも思っています。








calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • よこはま Heart ❤ フェア
    ミヤ
  • よこはま Heart ❤ フェア
    マキ
  • よこはま Heart ❤ フェア
    ミヤ
  • よこはま Heart ❤ フェア
    nn
  • ふらふらと
    ミヤ
  • ふらふらと
    memi
  • 諦めずに
    ミヤ
  • 諦めずに
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    ミヤ

recommend

links

profile

書いた記事数:695 最後に更新した日:2018/10/19

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM