0 ゼロに戻る

先週から今週にかけて、
帰省も兼ねて四国に旅行してきました。

あいにく、秋雨前線真っ只中で
旅行中はほどんとはげしい雨が降っていました。
こんなに水の中にいるような旅行は初めてでした。


今回は、何にもないところに行きたかったので、
地図で見て、何にもなさそうな、
蒲生田岬という、ウミガメが産卵する岬へ行きました。


旅行するのに、意味もなく
ただ、観光地よりは、何もないようなところへ
行きたかったという理由から。


今回の旅行で、感じたことは、

0 ゼロ

1からやり直すとかではなく

0 ゼロ

を感じました。



もともと0だったんだなという感覚に気がついて
とても安心するような
穏やかな気持ちになりました。


何かいろいろやってきたけど
結局は、「0 ゼロ 」なんだなという感覚
「空」とも言えるのかな。
「空」なんだけど、満ちている。


それをしっかり感じたので、
帰ってから、淡々と制作に励めるようになりました。

今やっていること
今の関係性
すべてこうなりたい
こうありたいが
多すぎると苦しくなる原因だとわかり
このゼロの感覚を忘れないようにします。


*****
宿の人のお話を聞くと

「自然との戦い」

という言葉、何回も出てきました。

圧倒的な自然の中で
台風も含めて、いろんな災害も起こるし
過疎化で、学校がなくなったりして
子育て中は、学校がないので
別に家を借りて住んでいたり
作った作物が、猪や鹿に食べられたり
自然の恵みと自然の脅威の中で
生きていく人の穏やかさの陰に
たくましさや喜びや悲しみなど
いろんな感情も感じました。


天窓に雨が激しく打ちつけると
すごい音がするし、
雨が止むと、
カエルやコオロギや鈴虫などのなき声がしたり
外に出ると、暗い夜に、
海の低い波の音が聞こえたり
海の近くの木々の
なんとも言えない香りに包まれて
至福の感覚を味わったりしました。





*****
こちらは、奇跡的に雨が止んでいた夜明けの写真です。
この日は、なぜか夜中の3時から目が覚めていて、
朝の5時前くらいから、散歩しました。

関東に比べると30分くらい夜明けが遅いです。
雲の合間から、朝焼けが。





夜が明けて、光が差してきました。
刻々と色が変わっていき
海にも同じ色が映っているのをずっと眺めていました。










ほんの少しだけですが、陽が射しました。
旅行中、陽が射したのは、これくらいかな。
あとは、雨が止むことはあるのですが、
時折、すごい豪雨で、車で進んでいても
前が見えないくらい。




空と海の光
世界は美しいですね。





浜辺に打ち上げられていたイワシ。
漁師さんの宿に泊まっていたので、
聞いてみたら、珍しいとのこと。

多分大きな魚におわれたのだろうと。
空にたくさんのトンビが待っていて、
彼らの朝ごはんになりました。
循環する世界。



海からの贈りもの
少しの雨が止んだ時に
浜で拾った貝やサンゴなど。


大きな会は法螺貝です。
お刺身もいただきました。
ちょっとアワビに似た食感で、
オレンジ色をしていました。


岩牡蠣もいただいたのですが、
この辺りの浜にたくさん殻があ理ました。
防潮堤などに行けば取れるそうです。




そう言えば、私の好きなトーベ・ヤンソンの
『島暮らしの記録』という本。

あまりにも淡々としていて、
時々ページをめくって読むくらいですが、
なぜか好きな本です。

無人島で夏の家を建てる様子や
そこでの暮らしが、淡々と綴られています。

じゃまな岩をハッパで壊したりと
かなり乱暴に思われることもしているのですが、
なんとなくこの暮らしに惹かれるのは、
生き生きしたこの世界を
感じるからなのでしょうか。


あるもので暮らすこと
工夫すること
小屋を作ること
自分の世界をその地に根づかせること
そこに次々に起こることに
自分を適応させていくことは
ゼロの感覚に近いのかなと思いました。

VINA AMUU&ARIA 更新情報です。

9月28日(金)〜9月30日(日)まで
茨城の日立の、三春とcafe miharuさん

VINA AMUU&ARIA

というイベントを開催いたします。



更新情報です。

写真が大きいですが、小さな淡水パールのペンダントヘッドを製作中です。
シルバーで作っていますが、
仕上がりは、マットなゴールドになる予定です。

バロックなので、カタチに合わせて地金を作るのが、
けっこう難しくて、いい勉強になっています。
やはり、毎日でも少しずつやっていくのがいいですね。
これから製作が続きます。
がんばろう。



こちらは三春さんのブログです。
カフェの情報や、お料理の写真、
あとステキなイベントもよく開催されていますので、
ご興味があれば、のぞいてみてください。


三春さんの入り口


ちまきのように蒸していただく、
モチモチのご飯の中に
三日かけて煮込んだ
とろけるような茨城特産のローズポークが入っています。





東京方面からも日帰りで、バスもあるし、
常磐線の特急でしたら、片道1時間半くらいです。



VINA AMUU ジュエリー展示販売

日立。三春。思い浮かぶのは、海。水。
水にかかわる素材を使いたくなります。

今回のVINA AMUU 
淡水パールを使ったジュエリーを中心に制作してみました。
バロックパールは、一粒一粒違う形。それがなんともいえない。

また、日立の海の石や、シーグラスを使用した作品、
水晶のダイアモンドとも呼ばれるハーキマーを使用した作品
アンティークリネンで編み込んだ石たち  

VINA AMUU ✕ miharu のジュエリーをお楽しみください。




ARIAの予約状況です。

個人セッション予約時間  S=個人セッション

セッション1時間30分 ¥21000

個人セッション予約時間  S=個人セッション
セッション1時間30分 ¥21000

28日(金)
14時〜15時30分 S 🈵
16時〜17時30分 S
18時〜19時30分 S 🈵

29日(土)
10時〜11時30分 S 🈵
16時〜17時30分 S
18時〜19時30分 S

30日(日)
10時〜11時30分 グループワークショップ
1限定10名 残8
           ¥3000
オプション
 11時45分〜
 美弥さんとcafe miharuのお食事をいただきながらの座談会
  +オプション料金 ¥2000

13時30分〜15時 S 🈵
16時〜17時30分 S 🈵


グループワーク「初めてのエネルギーワーク入門編」について
こちらは、だれにでもできる日々のセルフケアとしての、エネルギーワークです。
✴簡単なエネルギーメディテーションのしかた
✴知っていると便利な日々のセルフケアとしてエネルギーを使う方法
✴エネルギーの流れる身体、姿勢、グラウンディングの感覚を知る

すごく簡単なのですが、効果抜群のエネルギーワークのいくつかを教えます。

毎日実践するだけで、心身ともにクリアになって、元気が増してきます。
時間が短いのでまずはやり方をお伝えして、
その後のお話会で、おいしいランチしながら、
質問していただいたり、お話ししたりしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

ご予約情報などは、随時 Facebookで更新していきます。


美味しい笹巻きご飯のついた三春さんでのお食事は、
個室でいただけて、一品一品運んでくださいます。
※ご予約は前日までです。

2階は cafe miiharu
日立の海が見える和カフェです。
美味しいコーヒーと美味しいお菓子で
ゆったり過ごせます。


そして目の前は、海!
ここの海は、シーグラスで全国でも有名なのです。
波が荒いので、きれいな形のシーグラスを探せます。

29日土曜日は、まだセッションの予約が空いています。
いかがですか?

たまには、美味しいご飯を食べて海を散歩したり
カフェでまったりしながら、
セッションも受ける、ジュエリーも見るというのも
おすすめです。


はっきり言うこと

私は目を閉じると、
「思ったことを言ってもいいのね」
と言うモードになります。




エネルギーワークを学ぶ以前
子供の頃です。
まだ保育園にも行っていなかったとき
よく突拍子もないことを言っては
母親からたしなめられたり
他の人と話しているときの
話のネタになっていたので
自分の言うことが
とても恥ずかしかったのです。


当時の私に行ってあげたいです。
「思ったこと、言ってもいいよ」と。


エネルギーワークを習ったことで、
自分の感じているものを
表現することが楽しくなりました。
これは、私の人生のなかでの
大きな転換点でした。




行動も同じ。
親戚のうちなどで
思いっきり楽しくしく過ごしていて
帰ってきてから、
母親に恥ずかしかったと言われることが多かったので
子供心にも驚いたんですよね。


私は「恥ずかしい存在」なのかなと思って、
だんだん声を出すのも小さくなって
目立たないように、目立たないようにと
縮こまっていました。


これを書けるのは、もうこのことが
自分の中で整理がついていることだから。
ちょっと変わっている友人などに聞いてみると
みなさん、そういう経験が多いんですね。





昨日は友人と食事をしていて
「喉が詰まっている」というのを聞いて、
「イチジクとか食べるといいんじゃない?」
と話したら、その場で喉が緩んでいくのを見て
目を開けていても大丈夫だし、
変化もはっきり見えるなあと思いました。
根拠のないことでも
心から出た言葉は、そのまま出してあげようと思います。


後日談
その方からお返事が来て、
喉の詰まりが解消したそうです。
「イチジクってなんなんですかね(笑)」
そのときは、「青じそとかイチジクとかが良さそう」
というイメージが出てきました。

共通点としては、風邪の初期症状に良いそうです。
鎮咳、身体を温める、精神の安定など。
成分的には、カルシウム、カリウムが豊富。

こうやって、質問を投げかけていただくと、
私の方も調べることができて、一石二鳥ですね。




その方には、通じるなというのが
わかっていたから、
とても安心して、
楽しくたわいのない会話をしました。


あいまいな表現をしがちだったのは、
相手の反応を考えていたからです。
だけど、感じていることを
さらけ出すようにしゃべることは
気持ちのいいことに変わりつつあります。


今まで、デザインの仕事のときなどには
考えていたのとと違う出来上がりのときなど
けっこう強い口調で、否定的に
はっきりと指摘してしまうことがよくありました。


思い入れが強すぎたり
疑いがあるときは
相手の話を聞かずに
失礼なものいいになっていたのかな…と
反省することも多々ありますが。


自分をはっきり出すことで、
相手のせいにしたり
相手を責めることもなくなりました。
それより、これからどうしたらいいのか
という方向へ目が向くようになりました。




答えはたくさんあって、
いつも白黒はっきりしているわけでもないですけど、
明確にはっきりと話すことは大切です。



間違っているとかより、
自分の心を信頼する練習になります。


自分が自分の考えの支持者になることで
他の人の言い分を尊重できるようにもなります。
違う部分があれば、質問すればいいことだから。








オーラリーディングと占いの違いは?

今日も関東地方は暑かったです。
明日からは9月に入ります。
少し涼しくなってほしいですね。


ときどき、思うのですが、
オーラリーディングと占いの違いってなんだろう?と。


もちろん、重なる部分もたくさんありますが、
違う部分もあると思います。


そのひとつは、占いは結果がはっきり出ること。
いろいろ考えすぎて、神経が疲れている人
同じことを何度も考えてしまうとき
頭の切り替えができなくて、
自分でも判断がつかないとき、
それがとても強く出ている場合など
必要なのかなと思います。


そういう場合
星座とか、タイプ別とか、
大まかな枠に入ることで、
安心したり、
整理されたり、
納得することも多いと思います。



それに比べてリーディングは、
場合にもよりますが、
断定的なものの言いかたは
あまりしないようにしています。


目に見えないものを話すときは、
とても強いものに受け取られる場合もあるので、
信じてくださるのはいいのですが、
鵜呑みにしてしまったり
それ以上のものが出る機会を奪いかねないように
気をつけて、読む場合もあります。



こういうものが見えますが…
と伺うことはありますが、
そういう場合は、
たいていご本人が分かってらっしゃる場合が多いです。





私のセッションでは、どちらかというと
枠を外す方向なので、
もっと自由に創造力を
活かせるようになっていただくように
リーディングするように心がけています。



たいていの人は、思考に柔軟性があって、
選択することができるかたが多いので
見えたものをそのままお伝えすることのほうが多いですけど。


たま〜に、「そこを深めるといけないな」
と思う場合もあって、そういうときは、
あえて違うところから入っていきます。


たとえば、こんな場合のとき。
固定化された思い、
特にネガティブな思いがより強固になってしまう場合や
正解探しや、ショートカットを求められている場合
そこを見ることで
それ以上に展開が望めない気がするときなど。



こういうときは、
その下にあるものや
それを超えたところにあるもの
対極にあるものなど、
違う方向から探って
リーディングします。


そうすると、何かスルスルと
気持ちが楽になるようなものが見えたり
考え方の切り替えが
うまくできるようになったりするときもあります。


それは、なんとなくガイダンスに
従ってやってくることが多いです。



もちろん、そのままのイメージを
お伝えする場合の方が多いのですが、
たまには、そういうケースもあります。


自分のスタンスを書くことで
私自身もブレないようにしようという
思いを込めて書いてみました。









*****
公園から。
この時期は、花が少なくなっているので、
木の幹をよく眺めています。
あと、樹の香りがだんだん強くなってきました。


春はやはり花の香り。
今はウッドノートです。
ちょっと土っぽい。
特にヒノキとかヒバなどの
木の香りがふっと漂ってきます。



今日は面白い樹の画像を。
この樹、女性のように見えないですか?
彫刻みたいだなと思いました。




このトゲトゲの恐竜の背中のような樹は
カラスサンショウという名前です。



みかん科 サンショウゾク属
裸地にいち早く伸び出すパイオニア植物
特有の香りがあるそうです。
柵の中にあるので、まだ香りを嗅いでいません。
今度近寄ってみよう。


アゲハチョウ科の蝶の食草になっているそうです。
いろいろ知らない木がいつぱいあります。



柵に乗り出しているかのような幹
なんだか、顔のような 
突き出しているのは、鼻に見えました。
こうなるまで、どれくらいの時間がかかったのでしょうね。





こちらの宇宙人みたいな
エイのような樹もすごいですね。
柵を食べているような。
どうしても、柵に食い込んでいるところが
口に見えて 笑




こちらは、地面に近いところの
サルノコシカケのようなキノコでした。


毎日、目を凝らしていると
何かしら発見!



続けること


今週は、前半、まだ前半か!(笑)
とにかく疲れて、
だるいなあと思いながら、起きました。


こういうのは久しぶりですが、
ゆっくり起きて、公園に行ってみたけど
走る気にはならず、
いつものコースを歩きました。


こういう日もあります、たまには。
でも、今日は回復して、走れました!
身体の調子が戻ってきました。


毎日公園に行けるわけでもないのですが、
行けるときは行くようにしています。

朝早く仕事で出るときも、
季節によっては走れる靴をはいて(今は暑くて無理ですが)
スロージョギングしながら、
あっちこっち回っていると、
トータルで7〜8キロくらい歩いたり走ったりしてることが多いです。


不調で走れないときでも、歩く。
そうすると、何かしら発見がありますし、
私の場合は、早めに寝るのと、
動きながら身体を調整するようにします。



「元気になったら」ではなく、
毎日のルーティーンとして、公園に行きます。


最初の頃は、アプリも使っているので、
タイムを気にしたりしていたけど、
最近は、写真を撮ったり、疲れたら歩いたり、
楽しみとして、気の向くままにしています。


この時間帯が、私にとっては大事です。
身体を動かすと、ひらめきが出てきたり
太陽の光を浴びることは、体内時計も整ってきます。


昔から、身体を動かしているのが好きで、
彫金の作業もそうなのですが、
規則正しく、ただただ削る、磨くなど
やりながら、肩に力が入ってないか、
どの位置で道具を持てば、力の入れ具合を調節できるのか
いろいろ考えたり、感じたりしながら、やっています。


右手の動きだけではなく、
左手も動かしながら。


一箇所だけに集中すると、
全体的にバランスが狂うので、
上から見て、横から見て、裏から見てと
角度を変えながら、
全体的にまとまっていくように作業しています。


これは、走ることや彫金の作業だけでなく、
何かを形にしたり、アウトプットしている人たちは
みんなやりながら、自分にとっての最適化を探しながら
やっているのではないでしょうか。


やっていると、自分で考えてやらないと始まらないし
失敗してもそれが学びになるというのが、
身に沁みてわかります。


何かをするときに、うまくやろうとか
やることを避けたがっている心のささやきに負けないで
どうしようのないものになっても
走れなくて歩いても
目的など考えずに
ただただ、やり続けようという気持ちが育ってきます。


たとえば彫金をやっていて、
苦労して1日中かかった作業が、
最後の最後で、ダメになってしまったりしたこと
最初のうちは、がっくり!きたけど、
何回か続くと、だんだん慣れてくるんですよね。
それは良いことかなと思います。


そして、あるときにあんなに苦労したのが、
簡単にできている!!!と感動するとき必ずがきます。


うまくいかないときは無理をしないで、ちょっと休憩。
自分に余裕を与えましょう。


そして、また続ければ
だんだん波に乗れるようになってきます。


何回も何回も繰り返し続けること
身体に刻み込んでいったものは、
自分の表現として出てくるようになってきます。
自分の心と体に対する信頼を培いましょう。



定点観察のように、いつもチェックしたくなるクヌギ
まだそんなに変化ないなあ…
周りの栗のイガのような部分が、
ライオンのようで、かわいいです。




こちらは、先日の豪雨で落ちていた椎の実。
まだこちらも青いですね。
暑い日が続いていたけど、
秋の気配も着々と。



いつもいる公園の猫。
先日、名前を教えてもらいました。
まわりの人たちに愛されていて、
とても人懐っこい猫ちゃんです。




目が開いているときは、こんな顔。

お髭のまわりは、英語でなんというのかな?
調べたら、whisker padと言うんですね。
ふっくらしてかわいいです。


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • よこはま Heart ❤ フェア
    ミヤ
  • よこはま Heart ❤ フェア
    マキ
  • よこはま Heart ❤ フェア
    ミヤ
  • よこはま Heart ❤ フェア
    nn
  • ふらふらと
    ミヤ
  • ふらふらと
    memi
  • 諦めずに
    ミヤ
  • 諦めずに
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    ミヤ

recommend

links

profile

書いた記事数:695 最後に更新した日:2018/10/19

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM