宇宙にお任せして


こちらは、先日のビジョンボードワークショップのときに作った
私のものです。


2019年と掲げていて、出来上がったのは
具体的なことが貼ってないものになりました。


最初の意図と違っていたのかな?
と思いながらも
毎日眺めているうちに
自分はいろんな恩恵を受けていて
生かされていることに気がつきました。

見えるところでも
見えないところでも。
守られていることを信じられる。


この安心感に癒されています。
今年やりたいことに私が書いたものも
とても抽象的なことでしたが、
やっぱり本質をついたもので、
自分が心から望むことでした。


だから、ビジョンはちゃんと現れています。


*****
ご相談を受けているときや、
友達と話しているときも、
人と接するときに緊張する人や
人が怖い人って案外多いんだなと
いつも思います。



無邪気で素直な好印象の人
すごく明るく社交的な人でさえ、
すごく緊張するときもあるし
膝を抱えて誰にも会いたくないときもあるんです。


だから、あなただけではないのです。
私だってそういう部分を持っています。



守られていることはわかっているつもりだけど、
心の底からそう信じられるまでに
時間がかかることもあります。



分離感を感じているときは、
自分の身体意識が
そう認識していたように思います。


それは、過去の傷ついた出来事の
記憶が残っていて
それに思わず反応してしまいます。


その身体感覚が変化してきたのは、
公園を走ったり散歩したり、
庭でガーデニングをしたり、
自然や土に触れることが多くなってきてから。



大地に根を降ろすことができるようになると
自分で抱え込むことが減ってきて
人に助けてもらったりすることにも、
抵抗が減ってきたり、
相互に助け合うことができるようになります。



生きているという感覚、
それはまた、
生かされているという感覚とも連動しています。


この大気の中で、日光を浴びて、
この公園の木も草も、
犬も猫も人間も
生きとし生けるものは
宇宙に生かされていて
その部分はみんな平等です。


そのことに気づく起点は
タイミングよく起こります。


だから、心配せずに、焦らずに、
宇宙にお任せしていると
必要なことは与えられるので、
安心して身体感覚を信頼して生きましょう。



宇宙のオーケストラのような…


昨日今日と、まとまった雨が降っている東京です。
ひと雨ごとに、どんどん春になってきますね〜


ふきのとうもいっきに花が開いてきました。
可愛いお花なので、活けてみようと思います。
お花屋さんで売っていない花も
活けてみると素朴で好きです。



野菜を作るのは、まだまだ素人なので、
ネットを見ながらですが、
それでも、庭で採れたものは、格別ですね。



この庭で採れた野菜や、果実や、近くでの直売所でのお野菜など
土地に馴染んだり、グラウンディングする早道として
その土地のものをいただくのが一番です。


マンションなどで土がない人も、
ベランダなどで花や野菜を育ててみてください。
その時に、少しその土地の土を混ぜると
そこの環境に馴染みますよ。


今いる場所に何と無く違和感を感じる人、
引っ越したばかりの人は、
ぜひ試してください。


*****
ここからは、Mさんの12チャクラコンプリーション初回のご感想です。
ご了承をいただいて掲載させていだたいています。



<12チャクラコンプリーションご感想>
宇宙のオーケストラみたいなクリスタルボールの響きが、
身体中を駆け巡るのがとても印象に残りました。


久しぶりに音楽を聞いて心が動きました、
腰が緩んだようで、不安定な感じがあります。
立った時、背骨に沿ってあちこちブルブルッと振動します。
何か根強い抵抗のようなものも出て来ています。
間隔を開けたくない気持ちと年度末のバタバタの中で…
この大切な4回のセッションをどんな間隔で受けるかとても考えています。



私もブログの様々なコメントを読ませてもらってから
このセッションを受けたいと思いました。


真っ直ぐスイスイ行ける人の話ばかりだと
ためらっていたかもと思いますが、
本当に人それぞれなのがわかり、
ひっかかったりつまずいたりのプロセスの中で、
私なりの希望を見つけていければいいと思えました。


藤井さんが野菜やふきご飯の話をされた時、
本当に食べたい!美味しそう!という気持ちになって…
もしかしてそれで
浮き草状態からグラウンディングしたのかもしれません(笑)。
陽だまりを暖かいと感じたのは本当に久しぶりでした。


↑最初にMさんとお話をしていたときに
身体の状態がわかるので、グラウンディングが
たとえると、浮き草のような感じ…と話しました。



セッションが終わっておかえりになるときに
いっぱい出ていたふきのとうをお持ち帰りいただきました。
採集するのって楽しいですよね。
とくに食べ物はワクワクしLます!
楽しいときはすぐグラウンディングします。


後日、Mさんよりふきのとうのまぜご飯の画像が届きました。
とっても美味しそう〜でした!
ふきのとうの混ぜご飯!
思いつかなかったな…
来年チャレンジしてみます、Mさん。



こちらに来てから、寒い日も庭に出たくて、
冷たい風もキリッと心地よく感じられ寒さを感じません。
庭の氣に触れているからかな。


後日、Mさんから
とても美味しい干し芋が送られてきました。
嬉しかったです。
ありがとうございました!


Mさんより
突然のお芋を送って、びっくりさせてごめんなさい。
実はセッションの前日、友人が彼女の実家で育てて作っている干し芋を
セッションに出かける時、なんだかとてもそのお芋を持って行きたくなったのです。

でも心の声が、
「いやいや、10年前に一回会っただけのクライアントが
いきなりお芋っておかしいでしょう…」と止めました。


それでも行く直前まで
お芋を持って行きたい気持ちが湧いて面白いなぁと思っていました。


そうしたら、思いがけずお庭の花や野菜の話になって…
ふきのとうを頂いて…
「あっそれで私お芋持って行きたがっていたんだ!」と(笑)。
という訳で、このお芋は藤井さんのところに行くお芋さんだなぁと思い、
送らせて頂くことにしました。
今度から素直に直感に従おうと思います。







Mさんのように試しに1回受けることも可能です。
宇宙のオーケストラのようなクリスタルボウルの倍音で
とても深いヒーリングが起こります。
ぜひ一度体験してみてください。






明日からの展示販売のお知らせ

おはようございます。
私が製作しているVINA AMUUのジュエリーの
展示販売会のお知らせです。

他にも、器やウェアやスカーフや、小物など、
主催の関さんがセレクトした素敵なものがたくさん!
ぜひ、ご覧になってください。

*****

Ayahavela

3月1日〜7日まで、
7days Ayahavelaさんで展示させていただきます。
溝の口 徒歩5分、フィオーレの森
リラ館2階 森のスタジオ by Attari

<アクセス>
東急田園都市線「溝の口」駅 南口出口より 徒歩5分
JR南武線「武蔵溝ノ口」駅  南口出口より 徒歩5分 洗足学園向い



*****
関さんのご紹介文です。

藤井美弥さんデザインのVINA AMUU瓩蓮
ご本人もおっしゃるように、ほんとうに石たちの声をきき、
そのままの、あるがままの姿を
そっと包み込んだような彫金も特徴です。


お庭仕事や植物との対話をとても大切に
丁寧な暮らしぶりの美弥さんらしさがうかがえる、
例えるなら、なんて言うか華美でよそいきの花束と言うよりは、
いつものお庭や散歩道に、そっと咲くお花のような、
そんなさりげない佇まいとでもいいましょうか。


ゴツめなボリュームジュエリーも
海のサンゴみたいな自然の創造物みたい。
そんなピュアで凛とした空気をまとった美弥さんのジュエリー、
ナチュラルだけどあくまで大人の表情で楽しめる洗練されたデザイン。
ぜひ、お手に取られてごらんくださいませ。


*VINA AMUU
VINA AMUUは、自然が作り出した形の素材を
なるべくそのままに活かしたものづくりをしています。

結晶や原石などの、
「そのままのかたち」を活かした作品や、
シーグラスのようなガラスでも、海岸の石や波に洗われて、
自然なかたちになったものなど自然な形が好きなのです。

また、金属を叩いて作った槌目はひとつひとつ表情が違います。
たったひとつのジュエリーだから、
つけていると愛着が出てきます。
自然の中にある美しさを引き出すジュエリーなので
流行に左右されず、ずっと身につけられる居心地の良さがあります。



*****


私は1日の午前中と7日の午後15時以降に在廊しています。
ぜひ身につけてご覧くださいませ。












自分のペースを知る

先週からまた少しずつ公園をスロージョギングしています。
先週は4回。
今週もそれくらいできるといいな…

今日も走って歩いて、走って歩いてを
繰り返していました。


だって久しぶりだし
まだ、走るための筋肉とかが落ちているから、
走れないのかなとか思いながら…



歩いている途中、
私と同年代くらいの男性が、
ゆっくり追い越していきました。


その人のペースがとってもゆっくりで、
これなら私も走れそうと、
後をついて走ってみると、
追い越しそうになってしまいます。


追い越すと疲れてまた歩いてしまいそうだな…
そう思ったので、その人のペースに合わせて
つかず離れず、ゆっくり弾むように走りました。


そうしたら、けっこう走れるじゃないですか!
なんだ! 自分が考えているより
もうほんの少し、ペースを落としただけで、
ずっと走れるんだ!というのが、
今日の発見でした。



*****


これ、普段の生活でも
ありがちなことではないでしょうか?


今日やることを盛りすぎて
その結果、全部はこなせなくて
気持ちが焦って自分を責める癖。
私にはよくあります。




自分でこれくらいできると思っているペースと
実際にできているペースの間に
ギャップはありますか?


もしそうならば、
もうほんの少し、ペースダウンしてみませんか?
その方がかえって効率よくできたりします。
気持ちもスッキリ、楽です。


もちろん、社会生活の中では、
ノルマや期限があったり、
目標に向かって努力も必要です。
でも、それは人間社会のことです。
そこに過集中すると苦しくなります。


それとは別個に、有り体というか
もうそのままで十分
それぞれの現れかたをしていると思うと
心も身体も使いすぎないですよね。





*****
庭便り♬


こちらに移ってからは、花を買わなくても、
庭の花を活ける生活になりました。
この可愛い椿も庭に咲いていました。
毎年咲いてくれてありがとう!



こちらは、種が飛んで、自然に生えたビオラです。
ちっちゃなちっちゃなビオラ
一瞬、スミレかと思うくらいの大きさです。


忘れな草とか、ノースポールとか、
思わぬところから出てくるのを見つけたとき
気持ちが弾みます。


この花は、オステオスペルマム。
蕾をたくさんつけています。
冬の間に2つだけ咲きました。
今も咲いていて、
冬の良いところは、花持ちが良いところですね。



去年植えたクロッカスが咲きました!
今年もたくさんいろんな種類の球根を植えました。

少しずつ芽を出してきて、
伸びてきているので、楽しみです〜



花の苗、野菜の苗、ガーデンセンターで買いました。
種から育てるのも面白いけど、
やはり苗は、簡単ですね。

スナップエンドウ、ベビーリーフ
パセリを買いました。

去年の種が残っているので、
もう少ししたら、ルッコラ、春菊、
ラディッシュ、バジルなどを植えようと思います。


黄色のハナニラです。
初めて見ました!
イエイオンというのは、ハナニラの洋名のようです。
星のような花の形が大好き!

ハナニラは丈夫で毎年庭に咲くので、
この黄色のハナニラも増やしたいです。


春になると忙しくなるけど、
楽しいです。


今日いらしたお客さまに
ふきのとうをおすそ分けして、
喜んでいただきました。


春になると自然に芽が出てきたり
花が咲いたりするのを見つけるのが好きです。


私も自然体でいこうと思います。



環境の恩恵


今日は東京は朝起きたら10℃くらいありました。
風は冷たかったけれど、
確実に春めいてきています。
朝の散歩のとき、椿の花が綺麗でした。


昨日は1日、部屋の片付けをしたり
掃除をしたり、
うちの中に風を入れたりしました。


朝起きた時に、たまにですが、
なんとなく空気が濁っているような気がするときがあります。
そんなときは必ず風を部屋に入れるようにしています。


寝ている時に何かを発散しているのかもしれません。
ヒーリングしているときも
たまに匂いにとても敏感になることがあります。
人には気がつかないくらいの匂いですが
急に出てくるときがあります。


花のような匂いの時もありますが…
ヒーリングですから、大体はデトックスなので
古い倉庫を開けたような匂いとか
下水のような匂いとか…



何か古いものが解放されるとき
急に出てきて消えていきます。
どの人もではないです。
溜まっている場合です。



身体の中には、いろんな場所にデータが蓄積されていて、
もちろん身体の外側のオーラの部分にも溜まっていたり
何かが刺さっていたりすることもあります。
なんらかの感覚があるところを
手で触ると画像が見えたりすることもあります。


身体って不思議ですね。

*****


公園の菜の花です。
このレモンイエローの色
目の中に入り込んできます。



*****

1日、身体を動かして、掃除などの家事をしていると
だんだん幸福感が増してくることがあります。
感謝の気持ちのような。


私の場合は、身体を動かしているとき
ひらめきが起こってくることが多くて
だからなのかもしれません。


朝起きて、公園を走ったり散歩したりしているとき
落ち葉を踏みながら
自分も自然の一部だなと思うことも。


ふかふかの腐葉土のように、肉体がなくなっても
良い土壌になれたらいいなとか… 笑

何か一体感のような、
同じ成分でできているような
大地の感覚は、この肉体が知っているようです。


身体はそのことを知っていて
大地とつながっているから
幸せな気持ちになるのでしょうか?

何もなくても
ただ一輪の椿を見たり
菜の花を見たりするだけで
幸せな気持ちが広がります。
環境の恩恵を感じます。





calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 組み替え
    ミヤ
  • 組み替え
    ゼロ子
  • 手放しとリセット
    ミヤ
  • 手放しとリセット
    memi
  • セパレーション
    ミヤ
  • セパレーション
    ゼロ子
  • 花冷えのする日に
    ミヤ
  • 花冷えのする日に
    memi
  • 花冷えのする日に
    ミヤ
  • 花冷えのする日に
    memi

recommend

links

profile

書いた記事数:753 最後に更新した日:2019/04/17

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM