素早く明確に決断する


昨日は石の仕入れにミネラルショーに行きました。
このところ来週の展示の製作で時間がなくて
2時間だけ見ようと思って、駆け足で見て行きました。



それで、会場が広いので、
全部見ることはできなかったけど、
満足のいく仕入れができました。



時間が決まっていると
帰って集中力が増して
何を選ぶか、即決できて
なんだか気持ちよかったです。



私は好きなものがあまり多くないので、
毎回、同じようなものに惹かれて
それを確認しに行くようなものです。
それも自分の特徴ですね(笑)



今までは、友達と買い物するよりも
独りの方が気楽なので、
他の人たちがいいなと思うものが
自分には「別に‥‥」と思うことが多かったので
なんと言っていいかわからなかったのです。
そんなに気を使わないで
「別に‥‥」でもよかったのかな(笑)



あるときに、何気なく聞こえた会話のなかで
知らない人ですが、
「あの人はああいう人だから
ミネラルショーも一緒に行く人がいないのよ」と話していて
へぇーっとちょっと驚いたけど
別に嫌な気はしなかったです。
そう思う人たちもいるんだなと、思っただけ。



私は、友達とは食事をしたり遊んだりは好きですが、
何かを選ぶときは独りの方が気が楽です。



今回も、会場では数人の友達に会えたり
そういうのも、
惑星の軌道が合うような感じで
ひとこと、ふたこと、言葉を交わして
石を見せ合い、
パッと別れて
また別の売り場でばったりというようなことが
何回か、ありました。


買い物した中で、自分用に買ったのは
写真のリビアングラスです。
リビアの砂漠で、隕石が爆発した痕跡があって、
そのあたりから産出される石だそうです。
砂漠の石英とかいろいろが、
そのときの熱で溶けてガラスになったとか。



今までたくさん見てきていて
今回初めて惹かれました。
面白いですね。
タイミングがあるのかな。


持ってみるとなかなか興味深い石です。
よくわからないから面白い(笑)
でもそのわからないをもっともっと
掘り下げていったり、追求できそうな石でした。



どんな意味があるのかなとググってみたら
カルマがどうとか、書いていたけど
むしろ未来のカルマ解消的なイメージが。
変なですが、いろんな選択肢の中で
選ばない方がよかった選択肢なのに
選んでしまうようなものを排除してくれそうな
感覚がしました。


明確に迷わずに、選んでいく。
道をそれずに進んで行く。
未来の可能性を見落とさないで
はっきりと選んだとき
たくさんの仲間が見えてくるようなイメージがしました。





合同展示会のお知らせ 


VINA AMUUからのお知らせです。
12月9日(土)〜10日に
ときどきセッションをさせていただいている
代々木上原のセレンディップさんで、
合同展示会をいたします。

日時:12月9日(土)〜10日 11:00~18:00
場所:セレンディップサロン
   小田急線、地下鉄千代田線代々木上原駅西口から徒歩3分
   
お花のアトリエのセレンディップさんで
ニットの本で有名な兵頭良之子さんと
セレンディップの早川美貴さんとの3人で、
展示をいたします。


兵頭良之子さんは、ニットのキット、手編みの作品、
工業機で編んだニットの販売をされます。
とても素敵で編みやすそうなニットのキットは、
私も楽しみです。
#yoshiko.hyodo


スヌードとキャップの2種類
ウォッシャブルウールのスペック染のデニム色糸レシピのキット
WOOL 100%

初心者向けで簡単に編めるそうです。



早川美貴さんは、まだわかりませんが、クリスマスが近いので、
リースやスワッグや今人気のハーバリウムなどを
展示販売されます。
私もスワッグ欲しい!
早い者勝ちですね(笑)
また、画像が届いたら、
ブログに掲載いたします。


http://serendip-f.jp/
#serendip_f




VINA AMUUは、今回は研磨したイリノイのフローライトを中心に
シーグラスのシリーズや、
シルバーの板を叩いて作ったアクセサリー
他にもハーキマークォーツや、
原石や結晶のジュエリーを展示いたします。
#vinaanuu
#miya_fujii


セレンディップサロンは、お花のアトリエで
たくさんのお花に囲まれて
とても雰囲気が良い空間です。
最寄駅は、小田急線、千代田線代々木上原駅西口から歩いて3分です。




詳細はこちらをご覧ください。
FaceBookのイベントページに随時更新していきます。



人生でいちばんつらかったとき


ある本を読んでいたとき
「人生でいちばんつらかったとき、
どうやって立ち直ったか?」
という質問がありました。


人生でいちばんんつらかったとき
立ち直ったのは、その数日後ですが、
まず、走りたいと思ったんです。


トラックのようなところをずっと走っていたい。
じっとしていると、マイナスなことばかり考えてしまうから。


だから、走り回りたい!
そのときに運動などしたことがなかったけど
とにかく走りたい衝動が起こりました。


それと、「仕事をしていてよかったな」
とも思いました。
気持ちを切り替えられるから。


動いていたり、今やっていることに集中していれば
つらいことを考えないで過ごせるから。


今日、思い起こして
これって今の私と同じじゃん!
と思いました。


私の場合、いつもこの方法で
切り抜けてきたんだなと思って
なんだか可笑しくなりました。


きっとこれからも
つらいことも起こったりもするだろうけど
そのときもまた同じ方法で
乗り切っていくんだろうなと思いました。



あなたはどのようにして
乗り切りますか?






星をつかむ

早いもので、今週から師走に入りますね。
今月は新しい設定にすることが多かったです。

いよいよ来月くらいから来年に向かって
新しい流れが出てくるような予感がしています。



最近、畑の際に咲いている
野菊を見たくてしかたなく
晴れている日は、そのあたりを歩いています。


あ、また来ちゃった!
見るたびに嬉しくなって
写真を撮ってしまいます。


素朴さも感じるし
力強さや、
いっぱい咲いていて
チームワークのような
でも一色ではなくて
いろんな色があって美しいのです。


バラの花がたくさん咲いているのとは違う
大地にしっかり根を張って
毎年たくさんの花を咲かせる野菊。


そういえば菊のフラワーエッセンスも持っていたなあと思って
飲んでみました。
暖かくて前向きでやっぱり野菊のようです。


移行期のエッセンスのようで、
より高いレベル、より拡大していくときなどに
使われるそうです。




こちらも同じ畑にある菊
ちょっと変わった花です。


新しいものに向かって行くとき
先に進まないといけないようなことが
どんどん起こってくるとき
新しいことにチャレンジするよりも
ずーっと今までのままでいたいと思うときがあって
たまに何か寂しさのようなものを感じることがあります。


結論を先に言えば、進んでいくのですが
先に進むことが
リスクがあるような気がしたり
抵抗している自分を発見したりもします。


もしそういう自分がいたら
「本当にそうなのだろうか?」
と、問いかけてみてください。


未知のものに進んでいくとき
一番止めているのは自分だなと思いました。
それがとてつもなく強力な気がしても
それを手放す勇気を持って
手放していきましょう。







こちらは、先日見た街路樹
星がたくさん成っているような感じがしました。
クリスマスツリーのように見えました。

手を伸ばすとつかめるような位置に
たくさんの星があって
それをつかんでいく。


そういえば、先週いらしたお客様で
デスティネーションのセッションのときに
星を手にして、それを胸に収めると
それがお腹の方へ溜まっていって、
身体の中にたくさんの星が溜まっていって
成長した感じになっているとおっしゃっていました。


星を見ているだけじゃなくて
つかむこと


その前に夢や希望を託したカラフルなランタンのようなものが
空にいっぱい昇っていって
場面が変わったら星になっていたようでした。


その話を思い出して
自分の中にたくさんの星が溜まるように
一つ一つ、つかんでいきたいものだと
思いました。



また、別のお客様は、
前回からの経過やテーマを、
コラージュにして見せてくださいます。
その方も、今回は、近い将来ののビジョンを
たくさん貼ったコラージュを作られていました。


自分を深く掘り下げるコラージュから
なりたい自分のコラージュに。


具体的になればなるほど、
たくさんの星となってくるのかもしれないですね。
そして、手が届きやすくなるのかな。
ブログを書きながらそう思いました。






埋もれてしまった小さな喜び


去年きれいんだなと思って思わず買った椿の花です。
「あけぼの」という名前。

今年は咲くのが早くて
もう半分くらい咲きました。
地植えにしてあげようかな。



こちらは南天の実。
去年は短く刈ってしまいましたが、
今年はそのままにしたら赤い実がたくさん成りました。
日常のささやかな楽しみです。


今日、なんとなく思ったこと。
私は30代後半からずーっと
何かしらやりたいものがあれば
習うということを繰り返してきて
たくさんの良い先生に恵まれました。



独学では決して思いつかないようなことも
経験豊富な方々から教わることで
目から鱗が落ちるような経験をたくさんしてきて
出会うことで、直に学ぶ機会を与えられることは
なんて素晴らしいんだろうと何回も思いました。
その人たちに育てられたと言ってもいいくらいです。



それで、やりたいと思ったことは
けっこう実行できていますが
ときどきやりすぎてしまったり
そのせいで頭も場所もいっぱいになって
整理ができていなかったりすると
とても焦ってしまったりすることが多いです、今も。



ついでに、思い出したこと。
興味のある展示や出かけることについて
何かいつも制限するスイッチが押されるんですよね。


今でもそうで、
うちから出ることが億劫になる癖があります。

「あぁ、あれ行きたかったのに
時間がないなあ」とか
もっと計画を練っていれば
行けたことも多いんじゃないかと
今日、ふと思いました。



埋もれてしまった小さなやりたいことが
記憶の中にたくさん残っていて
これからやりたいちいさなことも
勝手に無理だと思い込んで
制限してしまうくせ。
それがなんとなく虚しさとして
感じていたようでした。


そういうのはもう削除ですね。
やっぱり
埋もれたままにしないで
どうしたらやれるか、
考えましょう。
これからは。




頭の中のごちゃごちゃ
紙に書き出して、
いらないものや、
物理的に無理なものは諦めて
やれることをやるようにしましょう。




創造性をせき止めている無意識の思い



期限がやる気のスイッチになるよりは
喜びや興味がスイッチになって行動に移せるように
自分を変えようと思います。









calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi
  • 大雪
    ミヤ
  • 大雪
    memi
  • 壁を越える
    ミヤ
  • 壁を越える
    memi
  • ありがとうございました!
    ミヤ
  • ありがとうございました!
    ayako
  • やりたいことを一番に。
    ミヤ
  • やりたいことを一番に。
    soya

recommend

links

profile

書いた記事数:600 最後に更新した日:2018/02/15

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM