心の余裕、意識の広がり


昨日は、私の誕生日でした。
友人に、たくさんの種類の蘭の花を贈っていただきました。
外にいっぱい花が増えたから、
家の中も花があるといいなと思ったからだそうです。
ありがとうございます。


そういえば、冬の間は
寒さに弱いハイビスカスを置いていますが、
普段は可憐な胡蝶蘭があるだけでした。

このうちは縁側があるので、
カーテン越しの光が蘭にはちょうどいいので、
毎年花が咲くようになったら嬉しいです。



さっそくチェックが入りました。


あまり興味がないようでした(笑)

*****
さて、引越してからは、庭もうちも広くなって
駅からも遠くなったのと、
ジュエリーの製作が大分できるようになったので、
充実はしているのですが、
やることが多くて、家の中まで手が回らない状態でした。


なんだか時間にいつも追われているような感じで
気持ちが焦ったりしていることが多かったけど、
今年からはもう少し心に余裕をもって、
ゆったり暮らしていこうと思いました。


気持ちが焦っていると、
習慣だった、公園を走ったり、散歩したり
毎朝の習慣にしていることもできなくなったりして、
結果的に気力や体力やエネルギーも
下がりがちになっていることに気がつきました。


生活習慣を意識的にデザインするというか、
どのように毎日過ごしたいかを考えて
いい状態をキープできるよう心がけたいです。
必要のない習慣はもう手放しましょう。

身体も心も、頭も、そして環境も
スッキリした状態を保ちましょう。
そうしたら、やることもすぐできますよね。


身体がいい状態だと、感情も安定しているし
自信をもって物事に取り組めます。

あれもこれも、というのが
私がよく陥りやすい癖ですが、
ひとつひとつきちんとやれることをやる!
それが大事ですね。


リーディングなどしていても、
「温泉や水辺に行ってみてください」なんて、
質問に対するダイレクトじゃないことを言うことがあります。
確かに、温泉に入って、身体を浄化したり、
ミネラルを取り込んだり、水によって禊ぎのような
効果が必要な場合に、そう言うことを話しているような気がします。


多分、そういうことって、
エネルギーを上げることにつながっていくんでしょうね。
そうすることで、流れに乗りやすくなって
結果的に望む方向へ進むのにつながっているようです。
















やさしい手、やさしい心と頭


ものを作る人の手の動きを見るのが好きだ。
職人さんの手の動きは、やさしくて、柔らかで、繊細だ。


私もそうなりたいなと思いながらも、
初めてのことは、身体が緊張するのか
肩に力が入っている。


緊張があると、スムーズな動きにはならない。
職人さんの手は、やさしいけれど
しっかり握っていて、
私のように落としたりすることはない。
ちゃんと手順や力の入れかた、抜きかたが、分かっている。


私の心も手と同じように、堅くなっていないかな、
ふと思うことがある。
手が柔らかいと、心も柔らかいし
考え方も柔軟だ。


そして思いつかないような、
工夫を見せてくれる。
そういうひとときが
とても大切な気がする。


何回も何回も、繰り返していけば
だんだん柔らかい手と心と頭になっていけるかな。


ひと仕事終えて、散歩に出たら、
空がやさしい色あいだった。




積み重ねと、織り合わせ


今日はこちらは朝から雨です。
雨だけど、庭に出てみたくなります。
金魚のえさもあげちゃくちゃいけないしね。

上の写真ですが、
柑橘系の蕾が膨らんできました。
まだ実がなったことがないので、
何の木か、わかりません。
去年は、花が咲くのは咲いたのですが、
実は成りませんでした。
実をつけるほどの元気がなかったんですね。


今年は、よく手入れをしているので
実ってくれるといいなと思っています。


そうそう、去年まで元気のなかった梅に
今年は実が成っていました!

葉っぱの陰に見つけたときは
ちょっと嬉しくて、気持ちが踊りました!
元気になってきてよかったです。


庭も、毎日そんなには手入れしていないけど
細かく見て、成長や変化を発見すると楽しいです。
小さいけど、畑も作っているので、
バーブや葉物など、ちょこちょこ摘んだりできて重宝しています。  


週末ガーデニングですが、
やっていくうちにだんだん結果として
土地が豊かになり、
植物たちが元気に応えてくれるようになりました。
嬉しいです。


*****
さて、私はこれまでいろんなことを習ってきました。
スピリチュアルな分野、心理学、代替療法など
知りたくてたまらない時期があったので、
週末はいつもワークショップという時期が
かなり長かったです。


その中で、自分にフィットして
今もセッションのメニューに入っているものもあります。
また、セッションメニューに入れてなくても、
興味を持ったものは、
たいがい自分とは違うユニークは方法です。
新しいものが好きなんですね(笑)

そうやっていくうちに
自分が、どういう分野が得意なのか、
また、不得意なのかも、わかりました。
そして、自分の仕事にはしていないものでも
それらは自分の土台になっているんだなとも思います。


違う方法、考え方、アイデア、そこからひらめくことも多くて、
今まで教わった数々の方々には、本当に感謝しています。


それと同時に、自分は特定のシステムの中や
枠の中、それも狭い枠の中では、
息苦しさを感じることもわかりました。


それが自分の個性なんだなと、
思えるようになってからは、
自分のやり方を磨いていこうと思うようになりました。


今までたくさんのセッションをしてきて
18年間なので、多分1万回に近いくらいですが、
回数をこなしてきて、積み重ねてきたものが、
自分の中に辞書となって出来上がってきています。


セッションの時間は
積み上げられてきたものと、
そのときのお客さまと自分の掛け合わせと
その瞬間に降りてくるものとが合わされて
織り込まれていくようです。


なるべく近い言葉を選んで話していくとき
一種の魔法の時間のようです。
何が起こるかわからないけど、
その時に真剣に向かい合うのが好きで
この仕事を続けられているのかなとも思います。






前に進んでいく。


昨日の新月のせいか
または、週末仕事だったせいか、
身体が思うようにサクサクと動かず
なんとなくゆっくりモードです。


昨日も、今日も、ゆったりしながらも
その中でいろいろ考えたりする時間も持てて
慌しさの中から呼び戻されたようでした。


去年植えたうちのラベンダーが開花しました。
綺麗だな。
毎日、ちょっとしたうれしい発見があります。


去年、種類の違うラベンダーを、
2本ずつ3種類、植えたのですが、
年を越したのは4本でした。
そのラベンダーたちが、
元気でたくさん蕾をつけていて、
この庭がだんだんよくなってくるのが、
自分にもリンクしているような気がして、
豊かな気持ちになります。


後ろに見えているのは、春菊。
不思議な組み合わせですよね(笑)



こちらは、バッチのフラワーエッセンスにもある
スターオブベツレヘムです。


こんなに枝のように花が咲くんですね。
今年初めて気がつきました。

なぜか松明のような印象
または、灯台のような、
遠くからでも光が見えて
行く道を照らしてくれるようです。


短い時間でも、庭に出ると、
何かしら発見があって
私にとっては大切な時間です。


こちらは、先週購入した彫金の工具です。
彫刻台というもので、これがないと、
リングの石留めができないものもあります。
だから必要なんだけど、
踏ん切りがつかなかったのです。
必要に駆られて、やっと買えました。


何でしょうね、この抵抗感。
これを買うと後戻りできないような。
自分の中にそういう気持ち、
あったんだなと思いました。


届いたら、石留めに励んだら、楽しくて!
ルーペで見ながらタガネで打っていくので、
目を酷使してしまいました。
なんでもやりすぎは良くないですね。


そういうこともありますが、
この1年で自分でやれることが徐々に増えてきました。
槌目など、打ち方でイメージが変わるものは、
イメージ通りに作れるのは、自分ですから、
一歩一歩、踏み出して、慣れていこうと思います。


*****
さて、忙しいときなど、
頭の中がごちゃごちゃになっていて
判断がつかないとき、
セッションの中でもオーラリーディングを受けられると
ごちゃごちゃが整理されると好評です。


まず、何回もいらっしゃるかたの場合は、
その後の経過や現状のお話を伺うのですが、
私は、その時に判断しているわけではなくて、
見ていくものを、チェックして覚えているだけで
あとは、目を閉じて流れに任せて話していきます。


目を閉じていると、長期的にみて良いものは
エネルギーが輝いてくるので、
とてもわかりやすいです。

ときどき突拍子もないことも浮かんでくるので、
とりあえず伝えておきます。
ご本人がわかることも多いです。

自分で意味がわかっていないほうが、
私には気楽なので、
読んだ後で、何を話したか忘れてしまうことが多く、
最近はカルテをつけるようにしたので、
セッションの前に、リピーターの方は読み返したりもしますが、
それでも忘れていることが多いです。


昨日もそういう話で、
いらっしゃった方が、たゆまず進化されているので、
すごいなあと思っていたら、
リーディングで、ひと押しされたり
言われたことがヒントになって
形にしたりということが多かったみたいで
私も少しは貢献できているのかなと嬉しくなりました。




ごちゃごちゃしているときは、
本来、送られてきている信号やサインのようなものも
自分では判断出来かねたりしますが、
けっこう、ご本人は分かっていたりするのですよね。
でも目先のことなどにとらわれすぎると、わからなくなるので、
確認という意味も大きいのかな。


油絵で例えると、元々の色にたくさんの色を重ねて
最初の色が見えなくなっていたり
不透明になっていたりするような感じです。



表面の色を取り除いて行くと
だんだんその人の持っている
もともとの色が出てくるような感じで
それについて話していると
お客さまも、だんだんスッキリ整理されてくるようです。



自分の幸せ
本当にやりたいこと
自分の本当の気持ち
充実感
・・・・・

ちゃんと向き合えていますか?
それに向かって進んでいますか?

もしくは、忙しさにかまけてそこから目をそらしていませんか?

仕事に逃げ込むのと
大切な目標に向かって、一心不乱に努力するのとでは
大きな違いがあることに、気がついていますか?

木を見て森を見ず、になっているとき
エネルギーが消耗してしまいがちです。


とりあえずの、ひらめき、方向性で、
ラフスケッチしていって見ましょう。


そこでリスクが出てきても
やる価値のあるものなら、
前に進んで行きたいですね。






多面的に多層的に

今日は、凄〜い風でした。
庭に干していた洗濯物が吹き飛ばされました。
同じように心に握りしめていたものも、
吹き飛ばしてくれたような気がしました。




こちらは、週末に散歩したとき
咲いていた菊桃
菊のような花弁の桃は初めて見ました。


こちらは、カリンの花。
マルメロ。
あのカリンがこんな色の花を咲かせるなんて
想像がつきませんでした。
毎日、歩いていると発見があって楽しいです。


どっちもフューシャピンクの色
この色は私にとっては、創造性や発見、イノベーションの色です。



*****
昨日は彫金の日でした。
先生が私の所作をよく見ていて、
姿勢だとか、手の位置とか
ダメな部分を客観的に指摘してくださいます。
非効率だったり、不安定だったりする工具の持ち方とか
肩に力が入りすぎているとか…
初めてやるときは自分ではわからないものです。


無意識なので、自分ではまったく気がついていない自分の癖
指摘されて初めて意識に上ります。


そうすると、最初の頃は上手くできなくても
だんだん意識してやっていくうちに
少しずつ効率的な動きを学習していきます。


私は、30代くらいから、いろんな先生に
いろんなことを習っていたので、
指摘されることに対しては、抵抗がなくて
むしろ、より良くなったり、
発見があったりすると、がぜん嬉しくなります。


あと、最近になって気がついたのは
私の癖として、「難しいものから手をつけていくこと」
そして挫折してしまうこと(笑)
そういう癖、今も少し残っているますけどね。
今日の風で吹き飛ばしてくれたかな。



堅苦しく難しいことから始めるのは、
どこかで「自分には足りないものがある」
という信念のようなものがあって、
なかなかそれを手放せなかったけど、
作る時間が増えていくにつれて、
だんだん薄れてきています。


それを直していくには、
焦らないで、自分の持っている良い部分をよく見直して、
易しい、小さなことから、ひとつひとつやること。
これは、少しずつやれるようになってきたかな。


今日の風がこの癖をもっともっと吹き飛ばしてくれていたら
いいなと思いました。
変わり目のような風でしたから。




*****
書いていて、ふと思ったこと。
くつろぐこと、安心することが大事ですね。
自分の中で不安になっているものは、
それは単なる思い込みです。


外を見ていくこと
内を見ていくこと
どっちかに偏らないで両方見れるといいですね。




*****
彫金とはまったく逆で
個人セッションの場合は、18年も仕事にしているせいか
とても客観的に、浮かんでくるイメージをお伝えしてしています。
なるべく正確に言葉にしていくことを心がけていると
私には分からないイメージなども聞いてみれば、
お客様の方が分かる場合も多いです。


言葉が美しいなんて、褒めていただいたりもします。
私にとっては、美しい言葉を使おうとか、意識はしていませんが、
抽象的なイメージを、どう言葉にしていくか、
どこまで多面的に読んでいけるかは、
繰り返しセッションを続けている中で培われたと思います。


表面だけではなく、その中に折り畳まれている多層的な次元。
それは、自分にもつながっている事が多いし、
今の時代の共通のテーマだったり
人と関わる事で、いろいろな発見を
与えられたり、与えたりしているしながら
それぞれが成長している時代ですね。







calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

書いた記事数:646 最後に更新した日:2018/06/20

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM