運命の輪のセッション


今朝も公園を散歩してきました。
管理事務所に七夕飾りが!
こういうのっていいですね!
風に短冊がたなびいて
とても綺麗でした!

この笹は、公園の端っこにあるのです。
あまり人が訪れないところで、
私も最初は竹林かと思っていたら、
よく見たら七夕飾りに使う笹でした。

笹は、生命力が強く
邪気を払ってくれる植物ということと
天に向かい真っ直ぐに伸びるから、
願いを届けてくれると思われていたようです。

これを見て、「運命の輪」のセッションに
似ているところがあるなと思いました。

打ち上げ花火のように、
願い事を宇宙に向かってあげていくと
宇宙はそれを受け取ってくれます。



こちらが、その笹のある場所です。
今日の写真です。
下の写真は5月の頃の写真ですが、
1ヶ月でグングン伸びました。


笹もいろんな種類がありますが、
七夕の飾りにするような背の高い笹は
都会ではなかなか見かけません。
笹筍もかなり伸びています。


こちらは、5月の頃の写真。
笹筍もまだ小さかったです。


どの笹かは特定できませんが、
時系列を逆に見て、
人間に重ね合わせてみると
何か面白い感じがしました。




*****
私は「運命の輪」というセッションを長年やっていますが、
宇宙は、自他共に価値のあるプランにこたえてくれます。
楽しくて、発展性のあるプランなどには、
特にそう!


宇宙は惜しみなくてを貸してくれることを
私たちはなかなか受け入れようとしません。


本気で関わったら、宇宙も働いてくれます。
このセッションは、
それを決心するセッションといってもいいくらいです。

決意して行動すれば、物理的にも
あなたの助けになる出来事の流れが倍速し、
信じられないような出来事や出会いが
次々を起こってきます。


あなたができると信じることを
お手伝いします。
そして行動することによって
魔法のような恩恵に出会えます。



先日、長年通ってきてくださっているお客さまに
「今回、運命の輪、3回目ですが、
一番リラックスした雰囲気のセッションだった」と
ご感想をいただきました。


あと、私はいつも 笑
覚えていなかったのですが、
その時に話した可能性の中に
ひとつピンとこないものがあったそうです。

でもあとになって、
いろいろ環境が変わったりして
これかな?ということが起こったことを、
伝えてくださいました。


このように伝えてくださるお客さまが多いので
私がやっていることも
何かお役に立てているんだなと
確認できて嬉しいです。


リラックスしたセッション!
これは、今住んでいる場所がとても環境が良くて、
すぐ近くに公園や自然が多い場所だからでしょうか。

セッションルームは和室なのですが、
窓が広くて庭が見えるんです。
高台なので風通しも良く
庭も徐々に花を植えたりして
とても居心地のいい場所になってきました。


今は13時からや15時からのセッションが多くて、
その前後に、公園でお昼を食べたり、
散策されたりするお客さまが増えています。
ゆったり過ごしにセッションにいらっしゃる方が多いです。


緑の多い場所で、リラックスして
自分の心からやりたいことを
宣言して、未来の可能性を見て見ませんか。









何もしないよりは


こちらは、前回の「エッセンスに触れるWS」のとき作った
私のコラージュです。

なんとなく、最後に余った切り抜きを貼っただけでしたが、
皆さんとシェアしたときに
まわりの絵とか人物がすべて女性であることを
指摘していただきました。
私は、そのことに気がつかなかったのですよね。


真ん中にいるのは、雄の孔雀です。
どの女性(雌)も真ん中の雄を見ているようですね。


<ナショナルジオグラフィックのキャッチコピー>

インドクジャクの雄は、
玉虫色に輝く華やかな羽で雌の気を引く。

だが、その羽を見てくれる雌がいない場合、
雄はどうするのだろうか。

研究者のロズリン・・デイキンによれば、
雄たちが羽を広げて求愛する場「レック」では、
ほとんどの雌が、
最も魅力的な羽を持つ
数羽の雄を相手に選ぶという。

雄は、交尾の瞬間、独特の鳴き声を出す。
つまり、その声をよく上げている雄は、
もてるということだ。

だが、なかには相手がいなくても
交尾の時と同じ声を出す雄もいる。

しばらくして雌がその雄に近づいていったのを目撃したデイキンは、
雌がこの独特の声を手がかりに
最高の交尾相手の居場所を探すのではないかと考えた。

そこでデイキンは、交尾中の声と
交尾のふりをした声を録音し、
レックで再生したところ、
やはり雌が集まってきた。

この実験だけでは、
雄が雌を呼び寄せる目的で
嘘鳴きをしているとまでは言えないが、
「何もしないよりは効果があるのでは」
と彼女は話す。

        ーパトリシア・エドモンズ




なるほど、
とにかく、目的達成のためには、
何かをしたほうが、
何もしないよりは効果があるんですね。

とにかく、行動すること
それが、たとえ陳腐なものであっても
未熟なものであっても
最初は、フェイクであっても
真似していると
だんだんそうなっていくようですよ。
自然界でも。


何かで読んだことがあるのですが、
うろ覚えですが、アーティストが、
とにかく多作であるときに、
駄作も多いけれど、一番傑作が出やすいとか。


自分自身の中にある
熱い思いを形にしたり、
言葉にしたりすることに
慣れていない人は多いです。


表現することで傷ついていたり
バカにされた経験は、
どの人もあるのではないでしょうか。
でも、そこでめげて諦めていたら、
何にも起こりません。



最初は未熟でも、
少しずつでも行動してみること
進んでいくことが進歩ですよ。

他の人がどう思うとか
脇に置いておいて
自分のやりたいように、
楽しく自由に遊ぶことから始めましょう。
自分にそれを許してください。


制限や批判のないところで
みんなと一緒に
気楽に自由にやることに慣れていってほしいなと思います。
それを自分に許可してほしいなと思っています。


この作業は堰き止めていた自分の創造性を
解放することにつながっていくと思います。


次回は、8月25日に開催する予定です。
ご興味ある方は、ご参加ください。






日時 :8月25日(土)13:00~17:30
定員 :4名
参加費:5000円(当日お支払いください)
お申し込みは、こちらから。


コミュニケーションのことなど



インフォメーションです。
7月7日のセレンディップさんでの出張セッション開催いたします。
現在15時の枠がご予約済みですが、
ご検討中の方は、前日までご予約可能です。

11時〜(ご予約済)
13時〜(ご予約済)
15時〜(ご予約済)

セッション料金:23000円
セッション  :オーラリーディング
        運命の輪


その時期のブーケを飾ってくださっていて
とても気持ちの良い空間ですよ。

地下鉄千代田線、小田急線、代々木上原駅から徒歩3分の場所です。
お近くの方はどうぞいらしてください。

※すべてご予約済みとなりました。
 ありがとうございました。



*****

今日は朝から気持ちよく晴れたので、
このところ気になっていた窓ガラスや網戸を拭いて
家中に風を通しました。


もうすぐ大祓も近いですし、
うちの中も綺麗にしておきたいです。


窓を開けていると、風が通るので、
猫たちも気持ちよさそうです。



先週末のセッションにいらっしゃったMさんが
犬、猫アレルギーをお持ちだということで、
セッションルームも猫の毛がないように
念入りにお掃除しました。


長年いらっしゃってくださっているので、
多分大丈夫だったかなと思うのですが…



うちには、猫が2匹いまして、
たまにセッション中に覗きに来たりすることもあります。
猫が苦手な方や、アレルギーをお持ちの方は、
事前にお伝えくださるか、
「オーラ」か「運命の輪」でしたら、
セレンディップさんでのセッションをお勧めします。




こちらは、ヒメヒオウギズイセンという花です。
この花の色を見ると、夏が来たなと思います。
赤やオレンジの花は、元気になりますね。





こちらももう少しで先そうな鬼百合。
毎年出てくるし、思いもよらないところからも出てきます。
葉のつけ根にムカゴができるので、
それが飛んで、いろんなところから生えるようですね。
鬼百合も元気が出る花です。

*****
さて、先日久しぶりに時間が空いたので、
平日に美術館に行きました。
夫と二人で見に行ったのですが、
そのあと銀座をブラブラしたりして、
ノープランで歩いたりするときに
出会うものが楽しいなと思う日々です。


今までは、仕事の合間などに、
一人でさっと見てしまうことが多かったけど、
だれかと何かを一緒に見たりすることは、
違う情報を与えあったり
それが良い感じで交差したりして
自分の中にもまた違う視点が生まれたりするのが、
楽しいなと思えるようになりました。


今までは、自分の好みなどに
こだわりすぎていたのかもしれませんね。
最近は、そういうことが薄くなってきました。


逆にそのほうが面白いものを見つけられたり
望んでいたものの情報が早く得られたりします。


よくセッションの時に話すのですが、
コミュニケーションに悩んでいらっしゃるかたは、
関係性などを重く捉えがちです。
でも、その時その時に
ただの立ち話のように話せれば、
楽ですよ〜。


話せなくても、ニコニコしていたり
挨拶だけはしていたりすると
話しやすい雰囲気になるようです。


そのことを自然に教わったのは、
駅の駐輪場のおじさんたちとの挨拶や会話からです。
うちは駅まで遠いので、自転車を使うことが多いのですが、
駐輪場が時間帯によっては、なかなか空いていないこともあって、
空くまで数分くらい待つこともあるのです。


その時に、皆さんとても親切で、
「木陰で待っているといいよ」とか、
いろいろ気を使っていただいて、
とても気持ちの良い対応なのです。


たわいのない話ですが。
毎回、自転車を止めて
「行ってらっしゃい」
「行ってきます」
と会話を交わすのが
楽しいし元気になります。


毎回、同じおじさんとでもなく
いろんなおじさんたちと挨拶を交わすのが楽しいです。
滅多にいないけど、無愛想な人もいらっしゃいますが、
それはそれで、止められれば良いので(笑)


同じように、マンションの子供達も
「お帰りなさい」とか
雨が降り出してきても、草を引いていたら、
「藤井さーん、雨が降っているから、早く入ってください」とか
何人にも声かけてもらって、
なんだか、嬉しいなと思うこの頃です。


持っていた石をあげたら、
宝物の蝶を見せてくれたり、
ダンゴムシ集めて遊んでいる姿に
ダンゴムシでよく遊べるなあと感心したりの日々。


自分も、声をかけたりすることが、
怖くなくなったということが大きいのかな。


若い頃は、人と話すことが緊張したり、苦手でしたが、
最近はすべてが立ち話のようです(笑)
でも、その中に時々
とても深いことが入っていたりして、
その交差する瞬間が面白いなと思います。









変容

関西方面の皆さま
大丈夫でしたか?
心よりお見舞い申し上げます。

まだ余震が続いているようですので、
引き続き十分気をつけてお過ごしくださいね。

*****

昨日は梅雨の中、珍しく晴れたので、
庭に出てみたら、蝶がひなたぼっこをしていました。


じっとして動かないので、写真が撮れました。
美しいですね。

蝶は変容のシンボルでもあり、
このところ、地面も揺れていますが、
心の中も大揺れのかたも多いのではないでしょうか?


でも変容の前には、いろいろ揺らされる出来事が起こったりして
感情も揺すぶられたりします。
過去のトラウマなど、
いろいろなものが浮上してくるものですが、
それを別の見方に捉えられると、
それがまったく気にならなくなったり、
学びや新たな魅力、能力に変化したりします。



そのままにしておくか、
別の形にしていくか、
選択は、決まっていますよね。


変えていかない限り
また違う形で、出てきます。
変化のチャンスだと捉えられるようになったら、
もう怖いものがどんどんなくなっていきますよ。



変化と成長の時期は
光が見えるときもあるし、
または暗闇に突き落とされるようなときもあったりで
とても不安定な時期です。


夜明け前のように一番暗く感じても、
必ず夜は明けますから、
それが信じられるようになってくれば
未来を肯定的に見れるようになります。


*****

先日12チャクラコンプリーションの
4回目のセッションにいらしてくださったHさんは
毎回セッション後の変化を細かく
スマホにメモしてくださっていて、
それが私にとっても参考にもなったり、
シンクロするようなことが多かったりします。


お話の中で、セッションの前に不思議な夢を見たそうです。
暗闇の中うちの中にものすごく巨大な虫の気配を感じたそうです。
ゴキブリかと思って、怖かったけど、
よく見たら、巨大な蛍だったそうです。
その蛍が、強い光を放っていたそうです。


心の奥の暗闇を照らすことは、
それまで怪物と思っていたものが、
実はそうでもなかったり、
ちゃんと対処していけるようになったりする兆しです。


照らすことは、
今まで目を向けていなかったものに目を向ける。
暗闇と感じていたものを見つめ直す
明るみに出して恐怖を取り除く
自分を信頼し始める兆し
のような気がしました。




また、彼女は、
感動したい、
美味しいものなど味わいたい、
過程を楽しみたい、
そのためにスピードを落としたいとおっしゃっていました。


現在に注意を払いましょう。
今いるこの瞬間、瞬間、
私たちは、生きていて
息を吸い、吐いています。
それぞれの瞬間の中に
美しさや、喜びがないことはなく
痛みの中にいるときでも
注意を払っていれば、
今にいて、大丈夫だということに
気づかせてくれます。





出会いに感謝 ✴


今朝も泰山木に会いに公園に出かけました。
真っ白な咲きたての泰山木の花は
瑞々しく、芳しく、美しかったです。

その場所で、私と同じように泰山木が大好きという
70代くらいのステキなご婦人に出会いました。

昨日、Aさんに「泰山木の木はしなるので、
枝を少し下げても折れたりしない」と伺っていたので、
今朝は、手が届くところに咲いたばかりの花があったので、
少し枝を下げて、
お互いに香りを楽しんだり、
和菓子のような花芯を鑑賞したりしました。



そのかたは、植物の精密画を描かれていらっしゃるそうです。
「水彩で、白い紙に、白い花を描くのは難しいの」
とおっしゃっていました。
「葉っぱをまわりに描いて、白を浮き上がらせるのですか?」
と聞いてみたら、そのように描くそうでした。


それから、私も自分のジュエリーの写真などをお見せしたりしました。
そのときにミツバチが飛んできて、
至近距離で蜜を採集する様子が見れました!

足に花粉のボールをつけて、ホバリングしながら、
とても愛らしかったです。


独りだったら、気がつかなかったかも。
その方が見つけてくださったので
出会いに感謝です。


そのかたとは、そこで挨拶を交わして立ち去りましたが、
このような束の間の出会いでも
嬉しいことを共有できて、
とてもありがたいことですね。


*****


よくセッションのとき、
人間関係などを見てくださいというがご依頼が多いです。
私も、好きなんです。
関係性を見ることが。
なぜかよくわかるし。
ご縁というか、縁起というものが
人生の展開にかなり密接だなと思います。


会社とか、家族とか、
毎日蜜に顔をあわせる人たちとの関係性も
あまり強く思い込まないで
さらっと軽い関係性を保てるといいですね。


仕事の場合は、個人的な好き嫌いは、
置いておいて、相手をリスペクトすることを
心がけると、だんだん関係性も変化してくることが多いです。


家族などは特に、
相手の”非”をストレートにぶつけたりするよりも
良いところを見つけて伝えようとすると、
良い面が見えてくるし
違うところから、何が学べるのかと考えると、
学びも発見できるものです。


”問い”をどう見つけるか

これが大事です。


自分の思い通りにしようとするのではなく、
”強い思い込み”を外すために、
一緒にいるのかもしれないですよ。


人生100年時代と言われるけど、
宇宙から見たら、
人間の人生なんて一瞬の瞬きのようなもの。


人との出会いも一瞬です。
出会いもあるし、別れもある。
その瞬間。瞬間を
大切に過ごしたいものですね。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

search this site.

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 諦めずに
    ミヤ
  • 諦めずに
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    memi
  • 溢れでる活力
    ミヤ
  • 溢れでる活力
    memi
  • 写真でスケッチ
    ミヤ
  • 写真でスケッチ
    memi
  • 多面性と可能性
    ミヤ

recommend

links

profile

書いた記事数:669 最後に更新した日:2018/08/08

others

VINAAMUU facebook

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM